トップ > TYPE選択 > LIGHTGAME Moderato TYPE73 H225
TYPE73 H225

しなやかなグラスソリッド穂先を搭載し、かつ多魚種に対応するため幅広い錘負荷に耐えるオールラウンド性能を有する。やや硬めのバットが掛け合わせや重い仕掛け、青物の引きなどに対しての適応力をより高めるが、重い錘負荷では7:3調子、重くなるほど6:4調子へとフレキシブルに変化する。青物をメインに胴突きの五目狙いや深場のマルイカ、地方のケンサキイカもカバーする[H225]。

LIGHTGAME LIMITED Moderato TYPE73 H225
LIGHTGAME LIMITED Moderato TYPE73 H225
LIGHTGAME C14+ Moderato TYPE73 H225
LIGHTGAME CI4+ Moderato TYPE73 H225
LIGHTGAME BB Moderato TYPE73 H225
LIGHTGAME BB Moderato TYPE73 H225
LIGHTGAME SS Moderato TYPE73 H225
LIGHTGAME SS Moderato TYPE73 H225


●アカムツ
●アラ
●オニカサゴ

●キンメ&ムツ

●アマダイ
150号程度のオモリを使用のテンビン仕掛けのアカムツや、100号~の天秤仕掛けのアラやオニカサゴ、胴突きのキンメやムツの中深場などに向いています。置き竿主体でときどき手持ちで操作するイメージでしょうか。アマダイ(~80号ビシ)や 塩イワシを使った根魚五目にもよかったです。

●ワラサ
東京湾でのコマセを使用したワラサ釣りにマッチ! 225という長さは手持ちで攻めやすく、細身だがパワーがあるため、混雑時も乗合船でも余裕で取り込むことができます。

●オニカサゴ
225という長さを利用し、仕掛けの誘い幅を大きくすることができます。波が高い状況のときにも、竿の振り幅で「掛け」を安定させられるので、アタリが出た際にもしっかりとしたアワセが可能になります。

●アマダイ
●レンコダイ

●沖メバル

●オニカサゴ
●キジハタ
アマダイやレンコダイでは誘って誘ってエサを動かした方が食いがいいときに使いやすい。沖メバルでは80~100号オモリでのバランスがよく、腰がしっかりしているので追い喰いさせやすい。オニカサゴ、キジハタなど根魚釣りにもオススメ。

●アカムツ
●アラ
●オニカサゴ

●キンメ&ムツ

●アマダイ

150号程度のオモリを使用のテンビン仕掛けのアカムツや、100号~の天秤仕掛けのアラやオニカサゴ、胴突きのキンメやムツの中深場などに向いています。置き竿主体でときどき手持ちで操作するイメージでしょうか。アマダイ(~80号ビシ)や 塩イワシを使った根魚五目にもよかったです。

●ワラサ

東京湾でのコマセを使用したワラサ釣りにマッチ! 225という長さは手持ちで攻めやすく、細身だがパワーがあるため、混雑時も乗合船でも余裕で取り込むことができます。

●オニカサゴ

225という長さを利用し、仕掛けの誘い幅を大きくすることができます。波が高い状況のときにも、竿の振り幅で「掛け」を安定させられるので、アタリが出た際にもしっかりとしたアワセが可能になります。

●アマダイ
●レンコダイ

●沖メバル

●オニカサゴ
●キジハタ

アマダイやレンコダイでは誘って誘ってエサを動かした方が食いがいいときに使いやすい。沖メバルでは80~100号オモリでのバランスがよく、腰がしっかりしているので追い喰いさせやすい。オニカサゴ、キジハタなど根魚釣りにもオススメ。

前のページに戻る