トップ > TYPE選択 > LIGHTGAME CI4+ TYPE73 H200
TYPE73 H200

ライトタチウオを中心に幅広い釣種をこなす。同じ硬さ表示でもTYPE64より硬めに設定したバットは掛けアワセに向くセッティングであり、青物の引きにも対応する。MH230はシリーズの特徴を生かしたロングバージョン。クッション性が高くライトヒラメにもマッチする。

LIGHTGAME LIMITED TYPE73 H200
LIGHTGAME LIMITED TYPE73 H200
LIGHTGAME BB TYPE73 H200
LIGHTGAME BB TYPE73 H200


●アマダイ

●タチウオ

●イサキ
●アジ
深場でのコマセワークや誘い操作がしっかり仕掛けまで届ける胴の強さがあります。アマダイやタチウオは前アタリが繊細ですが、それも分かるため釣りが楽しくなります。最近はやりの沖のクワセ五目(ウィリー五目)や軟調子が好きな方はアジビシにもOK。

●アマダイ
水深100mからのアタリをしっかり捉えることが可能な穂先を備えています。そしてテンビン、仕掛けを躍らせることが可能な調子で、効果的にアマダイを誘い出せる1本です。

●タチウオ
●アマダイ
一般的な通常のタックルでタチウオやアマダイを狙うようなときは、迷わずこれ。80号オモリ使用時でのアタリ感度、誘い時の操作性のバランスが最良です。速い潮でのタチウオ狙いで100号を使用するときでも操作性に問題はありません。

●オニカサゴ
●アカムツ
●ライトマダラ
●夜イカ
●タチウオ
TYPE73のシリーズの中でも感度がよく粘りもあるため、オニカサゴやアカムツでは手持ちで攻める釣りができ、バレにくいです。ライトマダラ、夜イカ、浅場のタチウオではシャクリやすく操作しやすい。個人的には中深場のマストアイテムです。

●テンヤタチウオ

●キジハタ
●ヒラメ
テンヤタチウオでは穂先と胴の硬さのバランスがよく、小さなアタリが取りやすい。ドラゴン級が掛かってもまったく大丈夫な腰の強さも魅力です。キジハタやヒラメ狙いでは根に潜られにくく、感度がよくアタリも取りやすい。

●アマダイ

●タチウオ

●イサキ
●アジ

深場でのコマセワークや誘い操作がしっかり仕掛けまで届ける胴の強さがあります。アマダイやタチウオは前アタリが繊細ですが、それも分かるため釣りが楽しくなります。最近はやりの沖のクワセ五目(ウィリー五目)や軟調子が好きな方はアジビシにもOK。

●アマダイ

水深100mからのアタリをしっかり捉えることが可能な穂先を備えています。そしてテンビン、仕掛けを躍らせることが可能な調子で、効果的にアマダイを誘い出せる1本です。

●タチウオ
●アマダイ

一般的な通常のタックルでタチウオやアマダイを狙うようなときは、迷わずこれ。80号オモリ使用時でのアタリ感度、誘い時の操作性のバランスが最良です。速い潮でのタチウオ狙いで100号を使用するときでも操作性に問題はありません。

●オニカサゴ
●アカムツ
●ライトマダラ
●夜イカ
●タチウオ

TYPE73のシリーズの中でも感度がよく粘りもあるため、オニカサゴやアカムツでは手持ちで攻める釣りができ、バレにくいです。ライトマダラ、夜イカ、浅場のタチウオではシャクリやすく操作しやすい。個人的には中深場のマストアイテムです。

●テンヤタチウオ

●キジハタ
●ヒラメ

テンヤタチウオでは穂先と胴の硬さのバランスがよく、小さなアタリが取りやすい。ドラゴン級が掛かってもまったく大丈夫な腰の強さも魅力です。キジハタやヒラメ狙いでは根に潜られにくく、感度がよくアタリも取りやすい。

前のページに戻る