ホームMotor

NEW GIGA-MAX MOTOR

new_gigamax

モータートルク40%アップ。
戦慄の心臓部がモンスターの証。

ビーストマスターMD3000に搭載されたNEW GIGA-MAX MOTORでは、モータートルクが40%向上。3000XSのスピードと3000XPのパワーを兼ね備えた圧倒的なまでの駆動力を実現しました。アングラーの意のままに繰り出すことができる強さと速さ。そして耐久性で、かつてない電動ビッグゲームの世界を切り開きます。NEW GIGA-MAX MOTORを搭載したリールでは、性能を十分発揮させるためにも大容量バッテリー(電力丸10Ah)の使用をおすすめします。

※16ビーストマスター3000XP比較

搭載機種

BeastMaster MD 3000

GIGA-MAX MOTOR

gigamax

“ビースト”にのみ搭載される高性能モーター。
高温時のパワーはもちろん、耐久性も高い。

ビーストマスターシリーズに搭載されるGIGA-MAX MOTORは、性能が低下しやすい高温時においても強力なパワーを発揮するブラシレスモーターです。電流を流す部品のひとつ「ブラシ」がないことで摩耗する箇所がなくなり、モーターの寿命も長くなります。レーシングカーや新幹線にも採用されていることからも、「パワー」「スピード」「耐久性」の高さがご想像いただけると思います。GIGA-MAX MOTORを搭載したリールでは、性能を十分発揮させるためにも大容量バッテリー(電力丸10Ah)の使用をおすすめします。

搭載機種

BeastMaster 1000EJ,BeastMaster 2000EJ,
BeastMaster 2000,
BeastMaster 3000XP,
BeastMaster 3000XS,BeastMaster 6000,
BeastMaster 9000

MUTEKI MOTOR+

muteki

“フォース”で発揮される高いトルクとパワー。
駆動時のクイックレスポンスが真骨頂。

MUTEKI MOTOR+は高温時にも高いトルクを持続し、強力なパワーを発揮するブラシモーターです。もともとはプラスチック磁石を使用する一般的なモーターより高い性能を発揮するMUTEKI MOTORでしたが、これに採用されていたネオジウム磁石を特殊希土類磁石に変え、さらに上の性能を獲得しました。実釣面においては駆動時のレスポンスの速さに優れ、仕掛け着底直後にヒットするケースなどでは、素早く底を切るための大きなアドバンテージとなります。回転によるブラシ摩耗を制御するためにブラシサイズをアップさせることで耐久性を大幅に向上させました。

搭載機種

ForceMaster 200 series,ForceMaster 600 series,
ForceMaster 800,ForceMaster 1000,
ForceMaster 2000,
ForceMaster 3000XP,
ForceMaster 3000

ブラシレスモーターとブラシ付モーターの違い

モーターの種類 DCモーター
回転方法 「ブラシ」「コミュテータ」のような機械的な接点はなく、
電気的に電流の切り替えをおこなって回転させている
高速回転 数万~数十万rpm
回転寿命 数万~数十万時間
永久磁石の配置 コイルの内側に配置
コイルの配置 外側に配置
モーターの種類 DCモーター
回転方法 「ブラシ」「コミュテータ」を接触させ機械的に
電流の切り替えをおこなって回転させている
※ブラシ: カーボンや銅などの粉末の固形物
高速回転 数万rpmまで
回転寿命 数百~数千時間
永久磁石の配置 コイルの外側に配置
コイルの配置 内側に配置

©SHIMANO INC. ALL RIGHTS RESERVED.

pagetop