ヒットの答えは「弱めのアピール」にあり! 折本隆由 フォールタイラバ徹底解説

今年の鯛ラバで最大のニュースとなった『フォールタイラバ』。そのコンセプトと広がり続ける鯛ラバの魅力をオーリーこと折本隆由さんが紹介する。

プロアングラー折本隆由 × フォールタイラバ

シマノインストラクター・折本隆由さんは日本全国、ときに世界でロックフィッシュを始めさまざまな魚をルアーで釣り上げてきたプロアングラー。そんな折本さんが「だれでもトライできて釣れるけど実に奥が深くて面白い釣りです」と目を輝かせるのが鯛ラバ。

ご存じのようにここ数年、鯛ラバブームは関東にも波及している。刮目すべきはタックルと釣法の急速な進歩で、その最たる例が今年シマノが世に送り出した〝フォールタイラバ〟だ。
鯛ラバは一定速度の「巻き」が重要、それは変わらない。そしてフォールで強く反応していることも知られていたが、フォールをアクティブにコントロールするメソッドはなかった。
「端的に言えばフォールで寄せるというコンセプトを盛り込んだ鯛ラバです。フラットバクバクはヒラを打つように沈んで強烈にアピールし、そのスピードを炎月プレミアムのフォールレバーによりワンタッチでコントロールします。イカやイワシなど、大きめのベイトにマダイが着いているときには圧倒的な威力を発揮することもあります」


折本さんはイカに着いている大ダイがフォール中のフラットバクバクを止めてしまうシーンを何回も体験している。フラットバクバクのフォールアクションはスロージギングに共通するという。

本命マダイを狙いパターンを探る

乗っ込みの大ダイを狙いに御宿岩和田・長栄丸へ釣行した4月下旬、折本さんは船の流れ方とマダイの反応を見ながら作戦を組み立てていた。
船はドテラ流し。風は西のち北の微風。夜明け直後、船の流される速度は1ノットに満たず、水深は70メートル。
「船の流れが遅く、深さがあるときほどフォールタイラバの長所が生きます」

折本さんはフラットバクバクとフォールレバーを駆使して強めのアピールで探る。しかしマダイは姿を見せず、アタックしてきたのはロックフィッシュ。

日が高くなると潮は徐々に加速、1.5ノットを超え2ノットに達した。
「船の動きがここまで速くなると素早くフォールさせる必要がありますから、タイガーバクバクを軸に探ります」

これはいわば中アピール。ネクタイをメビウスカーリーストレートへと替え、バクバクトレーラーでフックを浮かせ、今度は外してと、折本さんは答えを探す。
そして水深80メートル、2ノットの中でヒット。ハリ掛かりさせた瞬間「マダイです」と確信したのは2キロ弱の本命だ。

タイガーバクバクに濃い色のストレートネクタイのみ、言わばシンプルかつ弱めのアピールで答えが出ました。でも、潮が減速すれば再びフラットバクバクの出番になるかもしれません」
パターンを一通り試して答えを出した後の折本さんは強い。船長もスタッフも期待が高まる。が、残念ながら当日は海況の急変で沖あがりとなってしまった。
長栄丸では風の弱まる梅雨〜夏に150メートルを超えるスーパーディープを攻められる。そのとき、フォールタイラバという『引き出し』が大きなアドバンテージになることは間違いない。

折本隆由のタックル紹介
炎月リミテッド


X シート エクストリームガングリップ搭載。左右それぞれにスパイラルガイドを専用設計。
乗せ調子のB610(全長2.08m、仕舞寸法159.1cm)、掛け調子のB70(全長2.13m、仕舞寸法166.5cm)2つの調子で、それぞれML-S(適合ルアーウェイト30〜100g)、M-S(同40〜130g)の2ランク、左巻き・右巻き専用グリップで計8アイテムをラインナップ。本体価格6万5000円。

詳細はこちらをチェック
炎月プレミアム
炎月プレミアム
150(右)PG(ギア比5.8、最大ドラグ力6.0kg)、HG(ギア比7.8、最大ドラグ力5.0kg)、151(左)PG、HG の計4アイテム。本体価格4万2500円。

詳細はこちらをチェック
炎月フラットバクバク
炎月フラットバクバク
フォールタイラバ専用鯛ラバ。ヒラを打つように沈み、巻き上げでは左右に振れる強アピールモデル。60、80、100、120、150、180g、全8色。本体価格1240〜1560円(ヘッドのみは930 〜1240円)。

詳細はこちらをチェック
炎月タイガーバクバク
炎月タイガーバクバク
あらゆるシチュエーションに対応するスタンダードモデル。新色4種が加わり全12色に。30、45、60、80、100、120、150、200g。本体価格1120〜1490円(ヘッドのみは860〜1300円)。

詳細はこちらをチェック
バクバクトレーラー
折本さんはアピールだけでなくフックの浮力調整のために活用。ハサミでカットするなどさまざまな使い方をしていた。4タイプ、各9色。本体価格575円。

●特設ページをチェック
鯛ラバ大百科マル秘テクニック!「バクバクトレーラー」つけるだけでなぜ釣れる?!

バクバクネクタイ
バクバクネクタイ
ヘッドでスピードと大まかなアクションを探ったら、次はネクタイでアピール力(動き、波動)とカラーを探る。ノーマル(120mm=ストレート)とアピール力のあるメビウスカーリー(115mm)の2タイプ、各12色。本体価格575円。

バクバクネクタイ ストレート(5ヶ入)
詳細はこちらをチェック

バクバクネクタイ メビウスカーリー(5ヶ入)
詳細はこちらをチェック