YUKAWA MASATAKA 湯川 マサタカ シマノインストラクター

湯川 マサタカ プロフィール

Sephia XTUNEが切り拓く
回遊待ちと大型狙いのネクストステージ

シマノのエギングロッドの最高峰で、湯川さんの愛竿 Sephia XTUNEに新たに2機種が追加された。
「釣り場の状況や攻め方の対応幅が広がります」という湯川さんの新型の使い分けとは?
実釣インプレで追加モデルの 使用感とともに、湯川流ロッドセレクトを提案する。

「長時間シャクっても疲れず回遊待ちで集中できます」

Sephia XTUNES808L+

「長くても、軽くてしなやかでシャープ。ブランクスにスパイラルXコアを採用した恩恵が受けられます。きれいに曲がって復元力もあるので、でかイカを掛けても浮かせるパワーを備えています」

[全長]2.64m [自重]100g
[適合エギ]1.5〜3.8号
[適合ライン]PEライン0.3〜0.8号
[本体価格]49,800円

Sephia XTUNE S808L+ 5つの特徴

  • 1遠投性能が高くサオ抜けスポットが狙える
  • 2しなやかなティップで手前への移動を抑えて
    シャクれる
  • 33.5号以上のエギがしっかりシャクれる
    バットパワー
  • 4ソフチューブトップで水中の情報を感知しやすい
  • 5高い足場や横風でもラインメンディングしやすいレングス

S804L+のしなやかさと強さにさらなる遠投性をプラス

実釣は2018年春。湯川さんは春イカを追って、九州南部へと飛んだ。
「時期的には回遊待ちと藻場狙いになりますが、現地の情報によると藻場はないらしいんです」
湯川さんは、磯の岬や防波堤など潮通しの良いアオリイカの回遊が期待できるポイントをセレクトし、実釣に臨む。選んだロッドは、Sephia XTUNE S808L+だ。
「僕が普段メインで使っているSephia XTUNE S804L+でも回遊待ちはできます。ただ、このロッドは、ムチのようにしなやかかつシャープで取り回しやすく、どちらかというとセフィアクリンチカエル跳びアッパーでシャローを撃つランガンで良く使います」
S808L+は、S804L+と同等のパワークラスでレングスが長めに設定されていますが?
「S808L+は、レングスがあるぶん、とにかく良く飛びます。S804L+では届かないサオ抜けスポットが攻略できます。あと、僕が使って一番感じるのは、手前への移動距離を抑えたシャクリがしやすいという点ですね」
というのは?
「回遊待ちは時合いという目安はあるものの、いつイカが回ってくるかわかりません。一瞬のチャンスを逃さないために、できるだけエギを水に浸けておきたい。ボトムをじっくり探れば、回遊イカとエギがリンクする可能性が高まりますからね」
S808L+は、ボトムをじっくり探りやすい?
「ラインスラックをパンッと瞬間的に張って、エギを跳ね上げやすい。手前への移動距離を抑えたシャクリがしやすいです。それを可能にするのが、S804L+譲りのしなやかさとシャープさです。ティップはソフチューブトップでしなやかかつ高感度。ブランクスは新たにスパイラルXコアが採用されて軽くて強く、バネのように戻りが早い。回遊待ちで長時間シャクリ続けても疲れにくく、良型狙いに集中できます」

ソフチューブトップが回遊待ちで有利に働く

実釣中に湯川さんは、回遊待ちでのソフチューブトップの有効性を再認識。「ティップがしなやかで潮の重みが感じやすいから、イカが回ってきそう、と気配を察知しやすいです。また、S808L+はシャクリでティップが曲がっても、戻りが速いから瞬時に糸フケが出せます。エギを跳ね上げ、横方向に飛ばせます。ティップの張りが強すぎると、エギを手前に引っ張りやすいですからね」

JOE’s Choice
「ボトムをじっくり探る回遊待ちで使いたい」

晩秋から春はサイズアップが狙えるシーズン。S808L+の活躍の場は?「S808L+は遠投性に優れて、エクスカウンター3.8号をボトムでしっかり操作できます。楽にシャクれるので、長時間の実釣でも腕がダルくなりにくい。潮の重みも感じやすく、じっくり腰を据えて回遊待ちをするときにS808L+を選びます」

「春の藻場を撃ち、回遊を待つ!でかイカを狙って獲るための1本」

Sephia XTUNES805ML+

「パワーがあるのに、軽くてしなやかで繊細な操作もできる。スパイラルXコアやソフチューブトップなど、テクノロジーのおかげです。パワーがあっても硬くはなく、サオを曲げてでかイカの引きを楽しみつつ、バットで楽に浮かせることができます」

[全長] 2.57m [自重] 100g 
[適合エギ] 1.8〜4号 
[適合ライン] PEライン0.4〜1号 
[本体価格] 49,800円

Sephia XTUNE S805ML+ 5つの特徴

  • 1カエル跳びアッパー2.5~3.0号が軽快に動かせる操作性
  • 24号までの大型エギをしっかりシャクることができるベリー~バットの張り
  • 3藻場や浅場のピンスポット撃ちにも回遊待ちにも使える汎用性の高さ
  • 4水中の情報を伝える
    しなやかなソフチューブトップ
  • 5アカ系の大型アオリイカも想定したパワー設定

アカ系でかイカが狙えるパワーと軽快な操作性をあわせ持つ

日中エギングがベースの湯川さんは、回遊待ちもデイゲームで臨む。
「春の日中の回遊待ちで時合になるのは、朝マヅメの空が白みはじめる瞬間、潮止まり前、潮の動き出しの3回。照度や潮の変化点がキーになります。ただ今回は大潮で干満差が大きく、潮の変化点による時合が短すぎます」
実釣は難しい状況の中、一瞬のチャンスを逃さずに500〜600gのイカを数杯キャッチした。
「もう少し春イカらしいサイズが獲れれば良いんですけれど。でもこの釣果は、回遊待ちでボトムをじっくり探りやすいS808L+で、数少ない回遊を逃さなかったからものにできたと思います。あと藻場などシャローを撃つスポットがあれば、S805ML+で違った展開もできたんですけどね」
S805ML+は、シャロー撃ちに向いている?
「シャロー撃ちも回遊待ちもできます。僕が使うロッドの中では硬めで、4kgオーバーのアカ系でかイカ狙いも想定したパワーで開発されています。単に硬いだけでなくティップはしなやかなので、回遊待ちで糸フケを利用するシャクリもしやすいし、シャローでカエル跳びアッパーを軽快に操作することもできます」
パワフルでエギの操作性が高い?
「はい。春の藻場狙いや、回遊待ちで磯の岬先端に向かう途中にある浅い岩礁帯を撃つこともできるし、回遊待ちでエクスカウンターを遠投して、ボトムに落としてしっかり操作できます。とくに春はイカのサイズが良いから、浮かせるパワーもほしいですよね。S804L+をよりでかイカ向きにパワーアップさせた一本が、S805ML+です」

しなやかで軽快でパワフルでかイカ狙いのオールラウンダー

ブランクスは、Sephia XTUNEキャスティングモデルでは初のスパイラルXコアをS805ML+とS808L+に採用。「普通はロッドにパワーを持たせると重くなりますが、S805ML+はエクスカウンター3.8号を激しく動かしてもブランクスがネジレたり、つぶれたりというダルさを感じず、軽快にしっかりシャクれます。でかイカ狙いの幅広い状況をカバーできます」

JOE’s Choice
「藻場撃ちから回遊待ちまで春のでかイカ狙いで活躍」

「ティップはしなやかなソフチューブトップで、カエル跳びアッパー3.0号がストレスなく操作できます。回遊待ちでは潮の重みが感じやすく、釣りに集中できます。春は浅い藻場も撃つし、回遊待ちもします。でかイカを狙って1タックルで1日遊ぶなら、僕はS805ML+を選びますね」

ライン

「強度、飛距離、操作性で申し分なし」

「僕がPEラインに求める特性の優先順位は、強度、飛距離、操作性の順。ピットブル12は、リーダーの結び替えでラインの先数mを切らなくても締め込みでブチッと切れることなく強度が高い。ライン表面が滑らかでガイド抜けが良く飛距離も出ます。平滑性が高いから風や潮の流れの影響を受けにくく、水切れが良いからラインメンディングもしやすい。エギングでも優れたパフォーマンスを発揮するPEラインです」

[品番] PL-M52R(0.6号 150m)
PL-M62R(0.6号 200m)
[カラー] サイトライム
[本体価格] 3,450〜4,040円

ギア

太ももに付けるレッグバッグが登場!

シマノから湯川さんが注目するニューアイテムがもう一つ。太ももに装着するランガンレッグバッグだ。
「エギが10本以上は入る大容量で、釣り場で身軽に動ける。膝を付いてシャクっても邪魔になりません。僕が好きなシャローのラン&ガンにぴったりのバッグです」

ファスナーは指がかけやすい引手を搭載。中身がこぼれ落ちないように下まで開ききらないポケット開口部など使い勝手の良いアイデアが満載。右足用、左足用があるので使いやすい方を選べます。

ランガンレッグバッグ

[品番] WB-022R [カラー] 3色 [本体価格] 4,500円

リール

「ドラグの滑り出しが良いから安心してファイトが楽しめます」

Sephia XTUNE S808L+にはステラC3000SDHHGをセットして実釣。
「どこまでも滑らかな巻きごこちやボディ剛性などステラの特性は、エギングでも様々なメリットがあります。とくに回遊待ちや春の藻場では、優れたドラグ性能が頼りになります。でかイカがジェット噴射で走っても、滑り出しが良いから身切れを防いで引きが楽しめます。浮かせてからは、力強いリーリングで楽に寄せられます」

C3000SDHHG

[本体価格] 84,000円

ヒットエギ

カエル跳びアッパー 3.0号

[品番] QE-230Q(3.0号/15g)
[カラー] 16色
[本体価格] 1,120円

WEB LURE X MOVIE
セフィアXTUNE S805ML+ / S808L+ 
良型連発!湯川マサタカ 実釣インプレッション

おすすめ関連記事