HOTTA MITSUYA 堀田 光哉 シマノインストラクター

堀田 光哉 プロフィール サーフのヒラメ釣りを開拓し、その魅力を発信し続ける元祖ヒラメハンター。わかりやすい解説と明るいキャラクターで人気のインストラクターだ。

ブランニューアイテム100%
使いこなし術

サーフゲームに特化した熱砂シリーズにニューアイテムがラインアップ。シンキングペンシルのドリフトスイマーⅡ 100HSが新登場、定番のスピンビーム 32gがカラーラインアップを一新。そして、高コストパフォーマンスのロッド、NESSA BBの誕生。実釣を通して、その特徴と使いこなし術を堀田さんに解説していただいた。

  • [品番] OL-210Q(100mm/30g/ヘビーシンキング)
  • [カラー] 14色 [本体価格] 1,800円
  • ■フックサイズ ST-46 #4

100mmサイズのかっ飛びシンペンは
現在のヒラメシーンにジャストフィット

ドリフトスイマーがサイズアップしてより強靭に

サーフ用シンキングペンシルのドリフトスイマーが装いを新たにしてリブート。ではいったいどこが新しくなったのか、堀田さんに解説していただこう。
「もともとのドリフトスイマーは全長が90mmだったのに対し、このドリフトスイマーⅡは10mm。ウェイトも23gから30gにアップしています。これにより遠投能力も上がったし、アピール力も向上しました。熱砂のロッドシリーズでもベストマッチのサイズ感になっているのが特徴ですね。スリムな100mmボディは多くのサーフで見られるベイトフィッシュともサイズ的にちょうどいい。貫通ワイヤー設計なので青物のヒットでも安心してファイトできるようになっていますよ。さらに、アイの位置を若干下げてセッティング。こうすることでルアーが受ける水の抵抗を上げ、レンジキープ力を向上させています」
実際にドリフトスイマーⅡをキャストする堀田さんを見ると、その抜群の飛距離に驚く。
「とにかく気持ちよく飛んでいきますね。PE1号で平均して70mは飛びますよ。飛行中のルアー姿勢も安定しているし、キャストしていてとても爽快ですよ!」

新しいドリフトスイマーはここが変わった!

  • 1全長を100mmにアップ
    ボディ全長を100mmに上げることでアピール力を向上。さらにボディ形状をスリム化することでよりナチュラルなシルエットに。100mmボディはヒラメのベイトにもマッチ。
  • 2ウェイトを30gにアップ
    ウェイトを30gに増量することでよりキャスタビリティをアップ。軽快なロングシューティングを可能にする。熱砂のロッドシリーズで扱えるベストな重量設計になっている。
  • 3アイを下位置にセッティング
    アイを頭部のやや下位置に設置することで、レンジキープ力が向上。水の抵抗をより受けやすくなっているので、アクションレスポンスも上がり、シンペンにありがちなノー感じを解消。
  • 4貫通ワイヤー設計
    貫通ワイヤー内部構造には貫通ワイヤーを採用。不意の青物のナブラなどにも積極的に投げ込んでいける強度設計になっているのが特徴。サーフに潜む大物とも強引なファイトでもヘッチャラだ。
まずは投げてみてください、爽快な遠投性能に驚きますよ!まずは投げてみてください、爽快な遠投性能に驚きますよ!
サーフの醍醐味である
ロングキャストが爽快に決まる!
ドリフトスイマーⅡはルアーの飛行姿勢がくるくると回りにくく、目線の先へと爽快に飛んでいく。「初心者の方でも簡単にロングキャストが決まるルアーになっていますよ」
ドリフトスイマーⅡはサーフの獰猛なフィッシュイーター・マゴチも魅了。この日も多くのバイトを引き出した。

使い勝手の良いドリフトスイマーⅡは
これひとつで多彩なアクションを演出可能

ルアーの名前の通りドリフトアクションに自信有り!!

リップのないシンキングペンシルはレンジコントロールがしやすく、アングラー次第で多彩なアクションを演出可能なルアーだ。ドリフトスイマーⅡもまた、状況に応じて様々なアクションを使い分けていくことができる。
「このルアーの基本的なアクションとしては、ワイドなウォブンロールと、フラッシングしながらのバイブレーションフォールです。フォール中のバイトもとても多いルアーですね。まずは、キャストしてから着底を待って、それからボトムレンジを切った状態でのただ巻きからスタートしてみてください。それから、ストップ&ゴーやリフト&フォール、連続トゥイッチなどを試していって、その日のアタリパターンを見つけていってください」
とくにこだわりのアクションなどありますか?
「ルアーの名前にもなっている通り、ドリフトアクションは秀逸。離岸流や横方向に走っている潮流に対し、ルアーを乗せるように流していく。一見難しそうですが、キャスト後にラインテンションを張ったままロッド位置をキープすれば、ルアーはゆらゆらと揺れながらドリフトしていきますよ」
ピンクゼブラグローでマゴチがヒット。この日のアタリカラーのひとつだ。ローテしていくことでその日のヒットカラーを見つけよう。

ドリフトスイマーⅡの基本アクション

スイム フォール キラッ キラッ キラッ
1
パタパタとロール
しながらスイム
2
フラッシングしながら
の水平フォール

基本的なスイムアクションは、パタパタとボディを動かしながらのウォブンロール。フォールではボディをロールさせながらフラッシングを発生して水平に落ちていく。この2種類を組み合わせていろいろアクションをつけていこう。

カラーは豊富な14種類をラインナップ

カラーは状況に応じてどんどんローテしていこう
ドリフトスイマーⅡは14種類からなるカラーラインナップで、状況に応じたローテが可能。「定番系カラーからスタートして、濁っていたらアピール系に、喰いが渋いならナチュラル系にと、どんどんローテしていきましょう」
  • 定番カラー
    02T ハデイワシ36T アカキングラデーション
  • ナチュラルカラー
    09T クリアキス11T シロギス
  • アピールカラー
    32T カガヤキヒラメキャンディ42T ピンクゼブラグロー グロー

アクションバラエティ

  • ただ巻き
    シンペンのベーシックな使い方。まずはボトムまで着底させてから、ボトムレンジを切るようにして巻いてくる。カウントダウンしてから任意のレンジを攻めていくのも有効。
  • ストップ&ゴー
    いったんボトムをとってから、3〜5回リーリングして1〜2秒ストップの繰り返しが基本の動作。止めるタイミングで着底を待ってから巻きはじめるというパターンもある。
  • リフト&フォール
    着底後、ロッドを縦に大きく立ててルアーをリフトさせる。そのままラインテンションを保ったままカーブフォールさせ、着底したらまたロッドを立ててリフトの繰り返しだ。
  • 連続トゥイッチ
    ロッドを縦方向に30cmほど跳ね上げさせ、ルアーを小刻みに踊らせていく。基本はワンピッチで、チョンチョンチョンと動かしていく。ターゲットの活性が高いときに有効。
スペシャルアクション ドリフト ルアーを潮流に乗せてナチュラルに喰わせる上級テク 横方向に流れる潮流や離岸流などに乗せてルアーを自然に動かすテクニック。キャストしたらロッドを立てて流れを掴み、ルアーを流れに乗せる。ルアーはドリフトしながらアクションして、波間を浮遊するベイトのように漂う。 潮流

シャローレンジを快適に引けるのも大きな利点

次に、ドリフトスイマーⅡを絡めたルアーローテーションの要点について説明していただこう。
「ドリフトスイマーⅡはリップがないので動きがナチュラル。なので、より波動を大きくアピールしたいときはヒラメミノーなどのミノープラグにチェンジしていく。また、向かい風などでさらなる飛距離が欲しいときはスピンビームなどのメタル系のルアーにシフトしていくことが多いですね」
さらに、ドリフトスイマーⅡの特徴のひとつがシャローレンジを引けるという点だ。
「ドリフトスイマーⅡは1mより浅いシャローレンジを引けるので、巻けば潜っていくミノーや沈みの速いメタル系ルアーでは攻略しにくい層を効率良く攻めることができるんです。沖の瀬になっているシャロー帯などはこのルアーの独壇場。瀬のショルダー部分に水平フォールさせるパターンは強烈に効きますよ!」

この日も沖の瀬までロングキャストさせ、次々とヒットを連発させていった堀田さん。ドリフトスイマーⅡのシャローレンジ攻略能力が発揮された一幕であった。

着底直後の水平フォールに
バイトが連発!
沖の瀬のショルダー部分に潮流が当たるタイミング。そこにドリフトスイマーⅡをキャストするとファーストフォールでバイト。着水直後から気が抜けないのがこのルアーだ。

ドリフトスイマーⅡからのローテーション

熱砂SURF CONCEPT HIRAME MINNOW Ⅲ 125F/125S AR-C

アクションにもっと波動が欲しいとき
リップつきのミノープラグはシンペンより波動は強め。ヒラメミノーはファットなボディで水押しも強く、広範囲にフラッシングを放ちながらスイムする、アピール力の強いモデル。
  • [品番] OM-125M(125mm/23g/フローティング)、
    OM-225M(125mm/25g/シンキング)
  • [カラー] 各12色 [本体価格] 2,000円

熱砂SURF SPIN BEAM NEW

もっと飛距離が欲しいとき
向かい風でプラグでは飛距離が出しにくいときはメタルジグの出番になってくる。スピンビームなら、その圧倒的な飛距離で向かい風の中でも充分な飛距離を叩き出すことができる。

ドリフトスイマーⅡは1m以下のシャロー攻略に最適

沖のシャロー帯も快適に
トレースすることが可能
ドリフトスイマーⅡはレンジコントロール能力が高いので、1m以下のシャローレンジも快適に引いてくることができる。沖の瀬のような地形変化はこのルアーの独壇場ともいえるエリアだ。
1m

  • [品番] OO-232M(67mm/32g)
  • [カラー] 12色 [本体価格] 1,400円
その卓越した遠投能力で、サーフ攻略には無くてはならないスピンビーム。シリーズ内のカラー展開が統一され、よりシステマチックなカラーローテーションが可能になった。

熱砂 スピンビーム32gが
カラーラインナップを一新して登場

カラーラインナップ統一化でシステマチックなローテーションを!

圧倒的飛距離で向かい風でも楽々キャストできる熱砂スピンビーム。いまやサーフゲームには無くてはならないシリーズだ。その32gモデルがカラーラインナップを一新し、12カラー展開となった。
「スピンビーム32gのカラーを見直して、スピンビームTG42gのカラー展開に統一しました。そうすることで、ヒットカラーがあった場合、カラーを変えずにルアーの重さを変えたり、カラーをそのままに飛距離が欲しいといったシチュエーションに対応することができるようになるんです。まだカラーラインナップ的には充分ではない部分もあるので、これからどんどん増やしていく予定ですよ!」
スピンビーム32g、
カラーはハデイワシ。

  • [品番] S1002M、S1002MH、S1008MMH、S1102MMH
  • [本体価格] 24,000円〜25,000円

10フィートオーバーのロングロッドをパワー別に4モデル展開

S1002M S1008MMH S1002MH S1102MMH

ビギナーでも疲れにくく扱いやすいS1002Mからロングジャーク&フォールもしやすいS1102MMHまで、ルアーウェイトや使用感によって使い分けられる4モデルをラインナップ。

NESSA BBの位置づけ

NESSA ¥55,700〜¥62,000 NESSA Cl4+ ¥38,500〜¥40,000 ÑESSA BB ¥24,000~¥25,000

多くのユーザーを満足させる第3のNESSA
サーフルアーロッドのハイエンドに位置するNESSAに、その遺伝子を受け継ぐNESSA CI4+。これらの開発で培われたノウハウ・コンセプトを継承しつつ、コストを抑え、コスパを高めたモデルがNESSA BBだ。

それぞれのセクションに役割を持たせた3ピース設計

3ピース並継採用。NESSAコンセプトを正統継承
セクションごとに吟味された3ピース設計。上位モデルも採用するNESSAコンセプトの効果を追求した並継仕様。調子はややスロー気味に設定されているのが特徴。
  1. 1ヘビーウェイトルアーを意のままに操る、張りのあるティップセクション
  2. 2座布団級ヒラメの重々しい突進を受け止める粘り重視のベリー
  3. 3キャスト、フッキング、そしてランディングに瞬発的なパワーを生み出す強靭なバット
  • ジョイントは並継
    ティップ、ベリー、バットとそれぞれ異なる役割を持たせるというNESSAコンセプトの効果を追求し、ジョイントには並継を採用している。
  • トラブルレスなKガイドを採用
    Kガイドを採用。フレームの構造によりPEラインのトラブルも軽減させ、快適なサーフフィッシングをサポート。
  • ネジレを抑えるハイパワーX
    HI-POWER
    キャスト時やファイト時に発生するネジレを抑え込み、ブランクスが持つ本来の性能をフルに発揮することができるシマノ独自の強化構造。

サーフ専用設計ロッドの決定版・NESSAシリーズに
コストパフォーマンスに優れるBBシリーズがデビュー

誰もが納得する価格を感じさせない高性能ロッド

サーフゲーム専用ロッドとして多くの支持を得ているNESSAシリーズ。高い技術力を結集させたハイエンドのNESSA、その遺伝子を受け次いだNESSA CI4+。それに続く、第3のNESSAとして、BBシリーズが登場する。上位機種で培ったノウハウをつぎ込むことで、コストを抑えながらも本格的なサーフロッドシリーズができあがった。
「特筆すべきは、3ピースでジョイント部分が並継となっていて、NESSAシリーズの特徴をしっかり継承している点。3ピースはティップ、ベリー、バットと各セクションごとに最適なアクションに設計されていて、それを力の伝達効率のいい並継でジョイント。低価格帯のシリーズだけど、上位モデルにも負けないフィーリングを達成しているはずです」
3ピースであることにはどういったメリットがあるのでしょうか?
「長い竿になってくると、継目を増やすほうがセクションごとに調子が設計できるというメリットが出てくる。NESSAの場合、ティップはルアーの重みに負けないようなしなやかかつパワーを持たせ、ベリーは魚が掛かったときにしっかりと曲がり込むような柔軟性を持たせました。バットはキャストの方向性を決めたり、魚を寄せられるような強靭なパワーと、各部に求められる機能に合わせてロッドを作り込めるんです」

それぞれ役割を持った各セクションが三位一体となったNESSAコンセプトは、キャストやルアー操作、そして掛けてからのやり取りのどれもが、高い次元で行える。この仕上がりには、ヒラメハンター堀田さんも大満足の表情を浮かべていた。

飛距離、パワー、使いやすさ、
そのどれもがハイレベル!!
コストパフォーマンスに優れたNESSA BBだが、その性能は本格的。その価格帯を感じさせない使いごこちに堀田さんも太鼓判を押す。

ビギナーや女性アングラーにもオススメの使いやすさ

キャストからロッドワーク、フッキングからファイト、ランディングまでの一連の動作において、極めて滑らかな働きをみせるNESSA BB。その率直な使い心地は?
「キャスト時のブレもないし、ランディングの際にも十分なパワーが感じられる。上位機種のCI4+に負けないくらいの性能がある。キャスティング性能も高く、ヒラメで使う重めのジグも楽々キャスト。しっかり飛ばせます。ルアーの使用範囲は広くて、今回紹介したドリフトスイマーⅡやスピンビームはもちろん、ミノーやブレード系、ソフトベイトまでひと通り快適に扱えますよ。この性能でこの価格帯というのは本当に驚きだね。このコストパフォーマンスは多くの人に支持されるはず。とても使いやすいから、サーフ初心者や女性アングラーにもオススメだね」

サーフロッドとしての基本性能と上位機種から継承された信頼の使いやすさ、コスメティックも質感高く、多くのアングラーも納得のコストパフォーマンスのNESSA BBが、フラットフィッシュゲームの世界をさらに熱くさせていく。

このBBは一昔前のハイエンドに
近い出来映え。自分の若い頃に
このロッドがあったら
どんなに釣りが楽になっていたか

WEB LURE X MOVIE
ブランニューアイテム100% 使いこなし術

魚種を問わず活躍するボーダレスに
並継キャスティング仕様が仲間入り

[本体価格] 42,000円〜49,500円

並継設計採用でより使いやすくなったボーダレス

海水・淡水、ルアー・エサを問わず、自由な発想で釣りが楽しめるボーダレスのキャスティングシリーズに、並継仕様モデルが追加された。
「並継設計の優位性は普段NESSAシリーズで充分に感じているから、それがボーダレスにも採用されたのはとてもいいね。キャストからファイトまで、使用感も申し分無し。よりキャスティングゲームが本格的になるし、サーフにおいてはフラットフィッシュからショアジギングまで、まさにボーダレスに活躍してくれるはずですよ」

より使いやすくなった
ボーダレスの
使いやすさには
堀田さんも納得。

  • スパイラルX &ハイパワーX
    シマノ独自の基本構造であるスパイラルXに、強化構造のハイパワーXで補強。キャストやファイトといったロッドアクションに一層のキレ味とシャープ感を与えます。
    SPIRAL X HI-POWER X
  • イーブンフィットシートCI4+
    軽量で高強度のCI4+をリールシートに採用することで軽量化とともにロッドの感度と操作性を向上。
  • ステンレスフレームKガイド
    SiCを採用したKガイドシステムで、フレームは高強度のステンレス。あらゆる局面を想定した釣りを全面サポート。
  • 並継
    ロッドのセクションごとに掛かる力を効率良く伝達し、スムーズなベンドカーブを描く理想的なジョイント構造。

WEB LURE X MOVIE
ボーダレス 並継キャスティング仕様 ~サーフルアーフィッシング編~

堀田 光哉タックルデータ

おすすめ関連記事