BLANKS

●スパイラルX
スパイラルXは縦繊維のシート内層、外層に斜め方向のカーボンテープをクロスさせてサンドイッチ状に巻いた3層構造。斜め繊維に横繊維としての機能も持たせた新次元のブランクスです。構造を変えただけなので重量を増やすことなくネジリ剛性とつぶれ剛性の向上を実現しました。

●ハイパワーX
キャスト時やファイト時に発生するネジレをさらに抑え込む強化構造。スパイラルXの最外層、あるいはカーボンシート縦横交差構造の上からカーボンテープをX状に締めあげていくのが特長。これにより、ロッドの曲がりが釣り人の意図する方向性を保持し、ブランクスが持つ本来の性能がフルに発揮されます。

ブランク図解
TIP

●ハイパワーXソリッド
細い穂先のために開発された技術がハイパワーXソリッド。カーボンあるいはグラス素材のソリッド穂先の先端までカーボンテープによるX構造を搭載し、ネジレに対する剛性を高めパワーロスを抑える。

●タフテック/グラスソリッド
ライトゲームシリーズに搭載される穂先は、高性能のカーボンソリッドであるタフテックを主軸に、適材適所にグラスソリッドを採用した。敏感でしなやかなタフテックは汎用性が高いが、より喰い込みやクッション性を求めるアイテムにはグラスソリッドの効果が大きい。

SEAT

LIGHTGAMELIMITED、LIGHTGAMECI4+シリーズには、[マルチフィットCI4+][マルチパーミングタッチCI4+]の2タイプのオリジナルシートを搭載。シマノ独自のカーボン素材[CI4+]での軽量化に加え、微細なアタリも掌で感じるブランクスルー構造を採用し、軽量+高感度を実現させた。リールのタイプを選ばない高いパーミング性は、手持ちでのファイトやロッド操作にアドバンテージをもたらす。

●マルチパーミングタッチCI4+
シマノのカーボン素材CI4+を採用した、ブランクスルー構造のトリガー型リールシート。軽く感度も高く、小型細径化されているためリールと一緒に掌で握り込んだときの間隔が小さくなり、ホールド感も高まった。

●マルチフィットCI4+
素材にCI4+を採用した、ブランクスルー構造のリールシート。高感度で軽く、低いトリガー状の突起は握り方を選ばず、小型細径化されているためパーミング性能が大幅に向上した。電動リールとのマッチングもよい。

SEAT解説図


●低重心設計
軽量かつ高剛性のブランクスルー型リールシート、マルチパーミングタッチCI4+を採用。より小型細径化されたものでライト感がさらに増しています。低重心設計はセットしたリールとの距離が近くなるため、パーミングしやすくなり操作性もアップ。エリアごとの多彩な釣法に軽快に対応します。

allegro
X-guide

●X-guide
シマノのオリジナルガイドであるX-guideは3D一体構造(冷間鍛造)により段差を排除。最適なガイド傾斜角度の設計により糸絡みを軽減し、糸抜けも良いためラインダメージの軽減を実現しました。またガイド足と糸巻きを短くしたことでツッパリ感を抑えスムーズな曲がりを可能にしました。
※X-guideはLIGHTGAMECI4+Allegroシリーズの
TYPE82M175,TYPE82H170,TYPE91SS180に搭載されています。

X-guide