FOOTCON BASS|シマノ -SHIMANO-

 

FOOTCON BASS
the Steps

レンタルボートを予約する

ボートを借りるにあたって、まず悩むのは「いつ、どこのフィールドを選ぶか」です。
たとえば冬にリザーバー(人工的に作られた池、ダム湖のこと)に行ってしまうと、バスはディープに多いため魚探が使えないと釣りにならない……、といった不都合が起こりがち。
せっかくボート釣りに挑戦するのですから、釣れないより釣れたほうがいいですよね。

できれば真夏や真冬ではなく、屋外で快適に過ごせるタイミングを選びましょう。
35℃の炎天下、あるいは気温一桁のなかで10時間近く過ごすのは、かなりのハードワークです。

ベストシーズンは、5月のゴールデンウィーク頃から7月の梅雨明けあたりまで。
だいたいどこのフィールドでもこの時期ならバスがシャローに多いので、初めてのボート釣りでもバスに出合えるチャンスは多いでしょう。
最近はボート店がブログやSNSなどで情報発信していることも多いため、まずは興味のある場所の釣果をチェックしましょう。

行くフィールドが決まったら、電話で予約します。
当日受付で対応してくれるお店もありますが、免許不要艇など希望のボートが埋まってしまうこともあるので、予約は事前にしておくことをお薦めします。
最近はウェブ予約が可能なところも増えていますが、初めてのボート店であれば、まずは電話で問い合わせて詳細を確認しておきましょう。

[予約時の確認事項]
・ボートの種類(免許不要艇/12ftローボート/14ftなど)
・エレキモーター、バッテリーレンタルの有無
・料金(遊漁料の有無)
・営業時間

問い合わせに対応するスタッフさん。わからないことや不安なことは予約のときに聞いておこう。