炎月 一つテンヤマダイ

先駆者は、いつもひとつ先にいる。

テンヤひとつで真っ向勝負に挑むシンプルな釣法ゆえに、マダイとコンタクトするわずかな兆候も逃さない絶対感度を求めて。伝統釣法に着目し、一つテンヤへと結実させたシマノならではの視点で、目感度、手感度をさらにブラッシュアップした新生『炎月一つテンヤマダイ』。マダイ釣りはまだ、可能性に満ちている。

ページ上部へ