製品情報 Product

TECHNO LAYERED SYSTEM <テクノレイヤードシステム>

3層のコーディネートにより、優れた保温力と運動性能を発揮。TECHNO LAYERED SYSTEM <テクノレイヤードシステム>

雨・風・冷気などから体を守る〈アウター〉、変化する気温に対応し温度を調節する〈ミドラー〉、汗などの湿気を吸収し、すばやく放出する〈アンダー〉

季節、一日の温度変化に対応。

■レイヤーによる季節(3シーズン)への対応、■レイヤーによる一日への対応雨・風・冷気などから体を守る〈アウター〉、変化する気温に対応し温度を調節する〈ミドラー〉、汗などの湿気を吸収し、すばやく放出する〈アンダー〉で構成される「テクノレイヤードシステム」。厳冬期はアウターと保温性の高いミドラーやアンダーの3層コーディネートで、安心の防寒性を実現。また、比較的暖かいシーズンなら、アウターとアンダー、ミドラーとアンダーの2層コーディネートで最適な防寒を実現します。さらにシーズンへの対応だけでなく、冷え込む朝は3層でしっかり防寒、暖かい日中は2層で軽快に過ごすなど、朝から夕方まで1日の温度変化にも対応します。

空気層による、高い保温効果。

空気層の役割:■重ね着しない場合、■テクノレイヤードシステム「テクノレイヤードシステム」は、ウェアを重ねることによって生まれる空気の層により、保温効果を最大限に活かします。重ね着をしない状態では、衣服間に起こる空気の対流が大きく、外気の影響を受け、衣服内の温度が低下しやすくなります。しかし、「テクノレイヤードシステム」では、アウターとアンダーの間にミドラーを1枚組み入れることで衣服間に細かな空気層が生まれ、衣服内の空気対流を減少。対流によるヒートロスを抑え、衣服内の温度の低下を軽減します。重ねて着用することによって、〈アウター〉〈ミドラー〉〈アンダー〉それぞれの特質がより際立ちます。

着ぶくれのない、優れた運動性能。

摩擦を抑えて運動性能をアップ:一般的な防寒ウェア、テクノレイヤードシステムただ単にウェアを重ねただけの防寒では着ぶくれし、ウェア同士の摩擦によって釣りに不可欠な動きやすさが損なわれてしまいます。「テクノレイヤードシステム」対応のアウターは防水透湿、防風性能などをしっかりと備えながらも、中綿を使わないことでウェアの軽量化とスリム化を達成。着ぶくれを大幅に軽減しました。さらにアウターの下に着用するミドラーには滑りのよい生地を採用し、ウェア同士の摩擦も大きく軽減しています。また、ウェアの適所にストレッチ素材を採用し、重ね着してもさらなる動きやすさとフィット感を実現するモデルも充実しています。


寒さが厳しい真冬はアウター、ミドラー、アンダーの3層でしっかり防寒。比較的暖かいシーズンには、アウターとアンダーや、ミドラーとアンダーの2層で軽快に対応。また、たとえば釣場までの道中はミドラーとアンダーの身軽なスタイルで向かい、冷え込む釣り場ではアウターを加えた3層コーディネートで確実に防寒。帰りはアウターを脱いでそのまま車中へと、ウェアの着脱だけでシーズンや状況に応じた最適な防寒を実現します。
コーディネート例は、STRVページでご確認ください。
ひとつ前へ戻る 製品情報 トップへ戻るSTRVページでコーディネートを確認。