製品情報 Product

サイズ目安表【フットウェア製品】

フットウェアサイズ目安表

ウェーダー・鮎タビ足サイズ
  SS S M L LL 3L 4L
サイズ 23.0~23.5cm
24.0~24.5cm
25.0~25.5cm 25.5~26.0cm
26.5~27.0cm
27.5~28.5cm 28.5~29.5cm
ジオロックソール対応サイズ・種類表
      ジオロック交換ソール対応サイズ ジオロック交換ソール対応種類
品名 形状 品番 SS S M L LL 3L 4L KT-016K
中丸
KT-015K
中割
KT-026L
中丸
KT-025L
中割
KT-024F
中丸
KT-051G
中丸
KT-031G
中丸
KT-035H
中丸
KT-063J
中丸
KT-063P
中丸
KT-037Q
中丸
3D
カットフェルト
3D
カットピン
フェルト
カットピン
フェルト
スパイク カット
ラバー
フェルト
カット
ラバー
ピン
フェルト
ビブラム デッキ フレックス
ラバー
ピンフェルト
スリム
ウェーダー
中丸 WA-062N - - SB(S) MA(M)
MB(M)
LA(L)
LB(L)
LLA(LL)
LLB(LL)
-    
中割 WA-061N - SB(S) MA(M)
MB(M)
MO(M)
MXO(M)
LA(L)
LB(L)
LO(L)
LXO(L)
LLA(LL)
LLB(LL)
LLO(LL)
3LA(3L)
3LB(3L)
-                  
WA-151P - SB(S) MA(M)
MB(M)
MO(M)
LA(L)
LB(L)
LO(L)
LLA(LL)
LLB(LL)
LLO(LL)
3LA(3L)
3LB(3L)
-                  
鮎タビ
中丸
先ワイド
TA-152P
TA-062M
- S M L LL 3L 4L                  
中割 TA-151P
TA-153P
TA-061M
- S M L LL 3L -                  
シューズ
中丸 FS-124P
FS-122P
FS-002N
- 24.5cm 25.0/
25.5cm
26.0/
26.5cm
27.0/
27.5cm
28.0cm 29.0cm    
FS-175N
FS-176Q
FS-151N
FS-155N
FS-175Q
FS-256Q
23.0cm 24.0cm 25.0cm 25.5/
26.0cm
26.5/
27.0cm
27.5/
28.0cm
29.0cm    
ブーツ 中丸 FB-155P
FB-141P
FB-151P
- S M L LL 3L 4L    
FB-156P
FB-142P
FB-152P
- - M L LL 3L -    

※お求めの際は、タイプ(使用場所に適したもの)、サイズの適合したものをお選びください。

※異なるサイズのフェルトソールを使用されますと、十分に機能を発揮せず危険です。

※ジオロックソールとマジロックソールは、各サイズにおいてソールの互換性がございます。

※ブーツサイズと交替ソールサイズが異なる商品がありますのでご注意ください。[例:スリムウェーダー(中丸)MB(M)サイズには、交替ソールは、Lサイズが適合します]

※( )は、足サイズを表示しています。[例: MA→身頃サイズ、(M)→足サイズ]

ウェーダー・タイツ サイズ目安表

ウェーダー・タイツ製品のサイズのおおよその目安を下記一覧表より、ご確認いただけます。

サイズ表記についての目安
MA→身体サイズ・(M)→足サイズ
  足サイズ 足サイズ
SS 23.0~23.5cm LL 26.5~27.0cm
S 24.0~24.5cm 3L 27.5~28.5cm
M 25.0~25.5cm 4L 28.5~29.5cm
L 25.5~26.0cm - -
股下サイズは、股間から土踏まず部までの長さです。
  • ※表示サイズは目安です。
  • ※体型は個人差がありますので、部分によりタルミ等が出る場合がございます。
  • ※お求めの際には、必ずご試着の上、適したサイズをお選びください。
  • ※個人の体質により着用時にかゆみ、かぶれ等皮膚に異常をきたすことがあります。
    異常をきたした場合は、すぐに使用を中止し、専門の医師にご相談ください。

XEFO ウェーダーサイズ目安表 【グラフ】

スリムウェーダーのブーツ部からしみ出てくる水分について

この隙間から水分がしみ出してきます。
川から上がって歩行の際、その圧力により下図のように水分がしみ出てくる場合がありますが、水モレの心配はありませんので、そのままお使いください。
ブーツ部は、ジャージ貼付クロロプレン製の防水ソックスの基材を覆うように、表面ラバー・ミッドソールラバー・フェルトソールを配置しているため、その隙間にしみ込んだ水分が、排出される設計となっています。
防水性能は、基材のジャージ貼付クロロプレン製ソックスで確保されていますので、水モレではありません。
ウェーダーに溜まる水の原因
クロロプレンゴム製等の透湿機能のないウェーダーは、ご自分のかいた汗がそのまま内部に溜まります。その溜まった汗により水モレと勘違いされる場合が多々あります。判別の方法としましては、本製品の表面を完全に乾燥後、内部に水をたっぷり入れて頂き、表面が濡れてこなければ水モレの心配はございません。
ひとつ前へ戻る 製品情報 トップへ戻る