• BB-X スペシャル SZⅢ

紹介文を読む

先進のコアブランクスを搭載して待望のBB-XスペシャルSZⅢが登場。独自の4本半仕舞が成し得た#1~#4の細身ロングピース設計により、魚の引きに対してどこまでも追従するかの様な懐の深さを発揮。また、長い穂先による喰い込みの良さも特徴です。さらに、徹底的な軽量化により、軽快な操作感を損なうことなくSZⅡより10cm長い530を実現。磯ロッドのスタンダード長である500/530の30cmズームが完成しました。また、軽量、高強度のカーボン一体成型技術を用い、腕との接地面積を増やす事で、安定感を追求したファイティングサポートグリップを新たに開発。Xシートとの相乗効果で魚とのファイトを有利にします。1~1.5号はトーナメントシーンでも活躍できる操作性重視の軽量ブランクス。1.7/2号は大物とのファイトを想定した細身肉厚のブランクスを採用。同じBB-XスペシャルSZⅢでありながらそれぞれの個性の違いは明快です。ズーム愛用者のみならず、ノンズーム派も唸らせるBB-XスペシャルSZⅢが磯釣りのセオリーを覆します。

※2020年10月発売予定

※2020年10月発売予定

技術特性

技術特性

  • スパイラルX

    スパイラルX

    スパイラルX

    スパイラルXは縦繊維のシートの内層、外層を斜め方向のカーボンテープで巻くことによりサンドイッチ状にした3層構造。斜め繊維に横繊維としての機能も持たせた新次元のブランクスです。構造を変えただけなので重量を増やすことなくネジリ/つぶれ剛性の向上を実現。シンプルな構成で、強さと軽量化を実現した唯一無二の基本構造です。

    閉じる
  • Xシート(パームフィットシートCI4+Ⅱ)

    Xシート(パームフィットシートCI4+Ⅱ)

    Xシート(パームフィットシートCI4+Ⅱ)

    閉じる
  • Xガイド

    Xガイド

    Xガイド

    より小さく、軽く、そして強くを目指したシマノオリジナルガイド。段差を少なくした一体成形で糸ガラミを激減。さらに、穂先全体の軽量化によって優れた振り抜け感、鋭敏なライン追従性を実現。

    閉じる
  • NANOPITCH

    NANOPITCH

    NANOPITCH

    ブランクスを焼き上げる工程で使用する成形テープのラッピングを極めて細かいピッチで施す製法[ナノピッチ]を採用。ブランクスがより均一な圧力で締め上げられるため真円度が高くなり、高強度化に大きく貢献。

    閉じる
  • タフテック∞(インフィニティ)

    タフテック∞(インフィニティ)

    タフテック∞(インフィニティ)

    当社従来ソリッドに対して巻き込み強度3倍、巻き込み量5倍を実現。 強いタフテックαを凌ぐ高強度ソリッド穂先です。

    閉じる
  • パラボラチューンR+

    パラボラチューンR+

    パラボラチューンR+

    パラボラチューンR+は、継部がよりスムーズに曲がるように各節の重なりをブランクス2層分から1層分プラスαにまで調整したパラボラチューンRの構造、設計を見直し、さらなるバットパワーと粘りを向上しました。そして手元まで曲がるような大物に対してより滑らかに曲がりの支点が移動し、スムーズな追従性を発揮。同時に獲物に対してじわりと負荷をかけることで体力を奪います。

    閉じる
  • バリアフィニッシュ

    バリアフィニッシュ

    バリアフィニッシュ

    ブランクス表面に施した特殊コーティング“バリアフィニッシュ”により、汚れの付着を大幅に抑えることに成功。優れた撥水防汚性能により、たとえ汚れがついても、さっと水洗いするだけで簡単に落とすことが可能で、ロッドの美しさを保ちます。

    閉じる
  • ハイパーノンコンタクトII

    ハイパーノンコンタクトII

    ハイパーノンコンタクトII

    ブランクスの表面に「ドット」と呼ばれる凸状の特殊塗装を施すことにより、ラインとロッドが接したときの摩擦抵抗を抑えることに成功。雨や波しぶきを受ける悪条件下においてもラインのベタ付きを防ぎます。

    閉じる
  • しっとりグリップ

    しっとりグリップ

    しっとりグリップ

    濡れた手でも高いフリクション性能が得られて滑りにくい、しっとり加工の素材一体成型グリップです。より質感を高めた揉み皮風バージョンもご用意しました。

    閉じる
  • 30cmズーム

    30cmズーム

    30cmズーム

    閉じる

スペック表

スペック全体をみる(PDF)>

品番
品番 全長
(m)
継数
(本)
仕舞寸法
(cm)
自重
(g)
先径
(mm)
錘負荷
(号)
適合ハリス
(号)
カーボン
含有率(%)
本体価格
(円)
商品コード
品番
1号 500/530
1.2号 500/530
1.5号 500/530
1.7号 500/530
2号 500/530
品番 全長
(m)
継数
(本)
仕舞寸法
(cm)
自重
(g)
先径
(mm)
錘負荷
(号)
適合ハリス
(号)
カーボン
含有率(%)
本体価格
(円)
商品コード
1号 500/530 5.30 5 131.7 210 0.8 1~3 1~3 98.4 89,000 25930 1
1.2号 500/530 5.30 5 131.7 212 0.8 1~4 1~4 98.4 89,500 25931 8
1.5号 500/530 5.30 5 131.7 215 0.8 1~4 1.2~4 98.4 90,000 25932 5
1.7号 500/530 5.30 5 131.7 227 0.8 1~5 1.5~5 98.6 90,500 25933 2
2号 500/530 5.30 5 131.7 235 0.8 1~6 1.7~6 98.6 91,000 25934 9

ラインナップ

ラインナップ

  • 1-500/530 [センシティブモデル]

    細い仕掛けと相性の良い、しなやかで長い穂先が特徴。低活性の口太グレを繊細な仕掛けで違和感なく喰わせ、粘りのブランクスで大型口太にも対応。

  • 1.2-500/530 [操作性重視モデル]

    ズームロッドならではの細さと、軽さのベストバランスを追求した操作性重視モデル。トーナメントなど、過酷な状況での数釣りで活躍します。

  • 1.5-500/530 [オールラウンドモデル]

    ノンズームロッド感覚の軽さと操作性を追したオールラウンドモデル。口太グレに尾長グレも混じるフィールドなど、幅広い対応力が特徴です。

    1.5-500/530 [オールラウンドモデル]
  • 1.7-500/530 [大物モデル]

    大型口太グレや良型尾長グレ、マダイ狙いなどで活躍。魚が引けば引く程、粘って曲がる細身肉厚設計のブランクスでジワリと魚を浮かせます。

  • 2-500/530 [パワーモデル]

    大型尾長グレや良型マダイなど、魚種を問わずフカセ釣りで大物を狙うパワーモデル。細身肉厚の強靭ブランクスが粘りで大物を仕留めます。

閉じる

BB-X スペシャル SZIII

待望の理想的ズーム誕生

BB-XスペシャルSZⅢは新しい個性。
軽く、よく曲がるロッドへと生まれ変わった。

BB-XスペシャルSZⅢは、コアブランクスをはじめ多彩な特徴が盛り込まれた最新の磯ロッドに仕上がっています。そのなかでも実際に釣り人が自分の意思で使いこなせる機能といえばズームが唯一です。ズームのメリットはとにかく実用性が高いということ。沖縄本島周辺の磯は水深が浅く、潮が緩い。なのでズームINで使うことが多くなりますが、すべての動作が楽で快適。これが九州や伊豆七島など潮の流れが速いフィールドなら状況に応じて二つのレンジを使い分け、仕掛けを意のままにコントロールしやすい。SZⅢは自重が抑えられ、ズームUP時のバランスがとても良く扱いやすさが向上しています。

また、これまでのBB-Xスペシャルと異なり、かなり胴に入る調子になりました。これは硬い、柔らかいということではなく、ブランクスの強い部分がどこにあるのかということ。今回はかなり身体に近い手元側に持ってきています。曲がるんだけど強さマックスの部分に乗ったところで、ラインを出さずに堪えていられる安心感がある。この強い部分が先に行くほど、張りがあってシャキッとした印象になりますが想定外の荷重が乗れば「うわっ、ヤバイヤバイ」という状況に陥りやすい。どちらが良い悪いではなく、使い方次第。SZⅢは前作までの硬式先調子から舵を切ってきました。BB-Xスペシャルに、こうでなければならないという縛りはありません。私はBB-Xスペシャルの新しい個性として、とっても良いと感じています。


ズームIN / UPのギャップが少なく、
高い状況対応力はトーナメントでも武器になる。

BB-Xスペシャルが磯ロッドの定番レングス、500/530をカバーする30cmズームのSZⅢとして生まれ変わりました。全長が伸びたにも関わらず軽量化が図られ、さらにズームUP時での取り回しが改善されているので、とても扱いやすい。

4本半仕舞という独特の設計で継数が少なくなるので曲がりもスムーズ。鍛え上げられたコアブランクスはしなやかでありながら半端なく強いので、ワンランク低い号数を選んでいただいても良いかもしれません。ズームINの状態では凄く軽快感が増しますが、再度ズームUPしてもギャップが少なく、私のズームロッドに対する印象が変わりました。

BB-XスペシャルSZⅢはトーナメントを戦うロッドとしても期待しています。試合中にも海の状況は刻々と変わります。最初にチョイスしたロッドで釣りにくくなる場面も少なくありません。手前を釣る時でもあえてズームUPでラインの角度やコースに変化をつける。沖を釣る場合でも530の長さが、いつでも有利とは限らない。状況に応じて瞬時に長さを変えることが可能なこのロッドなら1本で2本分の仕事をこなす頼もしい味方になってくれます。これからは積極的にトーナメントでも使っていきたいですね。

追従性の高い曲げ調子を生む、ロングピース設計

スムーズな曲がりを実現させる4本半仕舞

BB-XスペシャルSZⅢは独特の4本半仕舞設計。継部がひとつ少なくなると同時に、#1〜#4を細身ロングピース化させることで、より滑らかで粘る調子を実現。ブランクス性能を余すことなく活かし、魚の引きに対してどこまでも追従するかの様な懐の深さを発揮します。また、穂先部も長くなることにより、喰わせ性能も高まります。

シマノ磯ロッド随一の細身ブランクス

磯竿調子MAP

磯竿調子MAP

※ファイアブラッドシリーズは含まれておりません。

細身・軽量にして強靱なるブランクス

前作より10cmの長尺化を図りながら、自重、モーメント共に低減するという高いハードルを超えたBB-XスペシャルSZⅢ。持ち味の細身ブランクスとXガイドの搭載により風を切り裂く爽快な操作性がさらに向上。長いピース長とパラボラチューンR+が調和した流れるような曲がり、シャープな外観を心地よく裏切る強靱さはスパイラルXコアの賜物です。


磯ロッド初搭載。安定感の「ファイティングサポートグリップ」

高強度のカーボン一体成型技術を用い、腕との接地面積を増やす事で、安定感を追求したファイティングサポートグリップを開発。従来品より竿尻がスリップしにくくなり、やり取りが安定。多くの方の腕にフィットする長さと形状を導き出し、Xシートとの相乗効果で魚とのファイトを有利に運びます。

面圧比較

※当社従来比(体格によって個人差があります)

フィーチャー

フィーチャー

  • ※画像をクリックすると拡大画像と説明文が表示されます。
スパイラルXコア / ナノピッチ / ナノアロイ®テクノロジー
1/8

スパイラルXコア / ナノピッチ / ナノアロイ®テクノロジー

シマノ独自の設計・製造方法により、曲げ、ネジレ、つぶれ、あらゆる方向に対して、さらなる高強度化を徹底追求。ロッド性能を根幹から高めるシマノ独自の基本構造「スパイラルX」に、東レ(株)ナノアロイ®テクノロジーなどによる高強度材を用いたカーボンスリットテープを使用。

シルキーズーム
2/8

シルキーズーム

シリコンを採用した新構造により、シルキーな感触でズームイン/ アップが行えます。耐久性も大幅に向上。

ファイティングサポートグリップ
3/8

ファイティングサポートグリップ

軽量、高強度のカーボン一体成型技術を用い、腕との接地面積を増やし、抜群の安定感を追求したファイティングサポートグリップ。

マットラバーコーティング(バットエンド部)
4/8

マットラバーコーティング(バットエンド部)

濡れた手でも高いフリクション性能が得られて滑りにくい、しっとり加工の素材一体成型グリップです。

Xシート(パームフィットシートCI4+Ⅱ)
5/8

Xシート(パームフィットシートCI4+Ⅱ)

CI4+の軽量リールシートに多くのリブを成型。パーミングの負荷は最大65%減、グリップ力が最大44%向上。濡れた手でもしっかりと握り込める絶大なグリップ力を実現しました。軽くて、滑りにくく、握りやすい。その結果、ブランクス性能を活かしきることができる。これまでになかったリールシートが誕生しました。

Xガイド(傾斜トップ:チタン、 #1~#2第1フリー:CI4+)/ Xリング(高靱性セラミック薄型リング)
6/8

Xガイド(傾斜トップ:チタン、 #1~#2第1フリー:CI4+)/ Xリング(高靱性セラミック薄型リング)

3Dテクノロジーにより設計された一体構造で、磯ロッドのガイドに求められる形状、軽さ、強さを実現しました。ブランクスとの段差を少なくし、ライン抜けの良い傾斜角度を検証し、糸ガラミを激減。同時に徹底した軽量化を図り、ブレを抑えた穂先の振り抜け感で操作性を向上。ラインへの追従性も高まり、海中を立体的に探る釣りや遠投などウキが視認できない状況でも視覚でアタリを感知することが可能となりました。そのXガイドに高靱性セラミック薄型リングを採用することでガイドの口径を拡張。従来のリングと比較して約15%の軽量化と約20%の投影面積拡大を実現しました。

タフテック∞
7/8

タフテック∞

新開発、タフテック∞は一般的なソリッドに対して巻き込み強度3倍、巻き込み量5倍を実現(当社比)。強いタフテックαを凌ぐ高強度ソリッド穂先です。

ハイパーノンコンタクトⅡ(#2~#3)
8/8

ハイパーノンコンタクトⅡ(#2~#3)

ブランクスの表面に「ドット」と呼ばれる凸状の特殊塗装を施すことにより、ラインとロッドが接したときの摩擦抵抗を抑えることに成功。雨や波しぶきを受ける悪条件下においてもラインのベタツキを防ぎます。

■30cmズーム
■シルキーズーム
■スパイラルXコア
■Xシート(パームフィットシートCI4+Ⅱ)
■Xガイド(傾斜トップ:チタン、#1~#2第1フリー:CI4+
■Xリング(高靱性セラミック薄型リング)
■ファイティングサポートグリップ
■ナノピッチ
■ナノアロイ®テクノロジー※
■トレカ®T1100G※
■タフテック∞
■パラボラチューンR+
■バリアフィニッシュ(#1~#3)
■ハイパーノンコンタクトⅡ(#2~#3)
■マットラバーコーティング(バットエンド部)
■チタンフレームSiC IMガイド
■全ピースガイド合わせライン
■トータルガイドバランスシステム
■ニット製竿袋
※ナノアロイ®、トレカ®は東レ(株)の登録商標です。
  • 1:※当サイトに掲載されている本体価格には消費税は含まれておりません。
  • 2:※商品本体の色は、実物と若干異なる場合がありますのでご了承ください。
  • 3:※当サイトに掲載されている製品の各仕様・デザイン・価格等については、改良のため予告なく変更する場合があります。
  • 4:※当サイトに掲載されている製品におきまして、ご注文いただく時期や数量によりお届けできない場合がございます。
  • 5:※製品の発売時期については、前後する場合があります。
  • 6:※取扱説明書の内容は、製品の仕様変更などで予告なく変更される場合があります。