• アルシエラ 落し込み

紹介文を読む

メインブランクスには、しなやかで粘り強いUDグラスと軽量で強度に優れたカーボンをコンポジット。さらに進化を遂げたスパイラルXコアとハイパワーXで締め上げた肉厚強靭ブランクスが完成しました。その特性をフルに活かしきるために、ブランクスがシート内部を貫通するタフバットフェルール構造を採用し、さらなる高強度化を実現。小さなベイトも弾かず掛ける柔軟穂先、本命アタリを喰い込ませ確かなフッキングを可能にするベリー、根に突っ込む大物を止めパワーファイトへ持ち込むバット。落し込み釣りに必要な調子を徹底的に追求したスペシャルロッドです。

※2020年8月発売予定

※2020年8月発売予定

技術特性

技術特性

  • スパイラルX コア

    スパイラルX コア

    スパイラルX コア

    シマノ独自の設計・製造方法により、曲げ、ネジレ、つぶれ、あらゆる方向に対して、さらなる高強度化を徹底追求。ロッド性能を根幹から高めるシマノ独自の基本構造「スパイラルX」に、東レ(株)ナノアロイ® テクノロジーなどによる高強度材を用いたカーボンスリットテープを使用。

    閉じる
  • ハイパワーX

    ハイパワーX

    ハイパワーX

    キャスト時やファイト時に発生するネジレをさらに抑え込むシマノ独自の強化構造。スパイラルXの最外層、あるいはカーボンシート縦横交差のノーマル構造の上からカーボンテープをX状に締めあげていくのが特徴。これにより、ロッドの曲がりが釣り人の意図する方向性を保持し、ブランクスが持つ本来の性能がフルに発揮されます。

    閉じる
  • NANOPITCH

    NANOPITCH

    NANOPITCH

    ブランクスを焼き上げる工程で使用する成形テープのラッピングを極めて細かいピッチで施す製法[ナノピッチ]を採用。ブランクスがより均一な圧力で締め上げられるため真円度が高くなり、高強度化に大きく貢献。

    閉じる
  • タフバットフェルール

    タフバットフェルール

    タフバットフェルール

    従来のアルミでは無く、ブランクス素材を利用したフェルール構造。
    リールシート内を貫通したカーボン素材に、肉厚化で強度を高めたブランクス素材のフェルールをジョイントすることで、ジョイント部からバット部まで大幅な高強度化を実現しました。

    閉じる

スペック表

スペック全体をみる(PDF)>

品番
品番 全長(m) 継数(本) 仕舞寸法(cm) 自重(g) 先径(mm) 錘負荷(号) カーボン含有率(%) リールシート位置(mm) 本体価格(円) 商品コード
品番
M225
MH240
H230
品番 全長(m) 継数(本) 仕舞寸法(cm) 自重(g) 先径(mm) 錘負荷(号) カーボン含有率(%) リールシート位置(mm) 本体価格(円) 商品コード
M225 2.25 2 196.0 未定 2.2 40~150 65.7 290※D 83,000 25907 3
MH240 2.40 2 210.9 未定 2.2 60~180 62.2 290※D 84,000 25908 0
H230 2.30 2 200.9 未定 2.2 80~200 63.5 290※D 85,000 25909 7

※ギンバル仕様です。
※フェルール内で継いでいます。
※D(ダウンロック):竿尻からリールシート後部固定フードまでの長さです。
※ファイティングボトム装着時のリールシート位置(290+26=316mm)

その他スペック

スペック全体をみる(PDF)>

品番
品番 本体素材 穂先タイプ ガイドタイプ リールシート
品番
M225
MH240
H230
品番 本体素材 穂先タイプ ガイドタイプ リールシート
M225 UDグラス+カーボン チューブラー ■ステンレス/SiC(ゴールドカラーフレーム) オリジナルデザインアルミリールシート
MH240 UDグラス+カーボン チューブラー ■ステンレス/SiC(ゴールドカラーフレーム) オリジナルデザインアルミリールシート
H230 UDグラス+カーボン チューブラー ■ステンレス/SiC(ゴールドカラーフレーム) オリジナルデザインアルミリールシート

ラインナップ

ラインナップ

  • M225

    小バリ、細ハリス対応のクッション性に優れたモデル。

    6:4寄りの7:3調子で、シーズン初期やライトな落し込みに適応し、小バリ、細ハリスを用いた釣りが得意なクッション性に優れたモデル。

  • MH240

    7:3調子オールラウンドモデル。

    ハリス8~24号に幅広く適応し、置き竿釣法にも魚の引きをロッド長さでカバーできる7:3調子オールラウンドモデル。

    MH240
  • H230

    大型魚狙いのハイパワーモデル。

    8:2寄りの7:3調子で、手持ちでメーターオーバーにも即反応できる操作性重視のハイパワーモデル。

閉じる

フィーチャー

フィーチャー

  • ※画像をクリックすると拡大画像と説明文が表示されます。
タフバットフェルール
1/12

タフバットフェルール

ブランクス一体構造で高強度化を実現。

従来モデルのアルミフェルールによるジョイントシステムを進化させた、新開発タフバットフェルール構造を採用。リールシート内を貫通したカーボン素材に、肉厚化で強度を高めたフェルールをジョイントすることで、ジョイント部からバット部まで大幅な高強度化を実現しました。

スパイラルXコア
2/12

スパイラルXコア

高強度素材で進化した次世代のロッド基本構造。

シマノ独自の設計・製造方法により、曲げ、ネジレ、つぶれなど、あらゆる方向に対して、さらなる高強度化を徹底追求。ロッド性能を根幹から高めるシマノ独自の基本構造スパイラルXに、ナノアロイ®※テクノロジーにより実現した高強度樹脂を用いたカーボンテープを使用。選りすぐりの素材でさらなる高強度化を実現しました。一般的な構造との比較で、ネジリ強度1.4倍、つぶれ強度2.5倍を達成(当社比)。さらにスパイラルXとの比較でも、ネジリ強度10%アップ、つぶれ強度15%アップを達成(当社比)しました。
※ナノアロイ®は東レ(株)の登録商標です。

ハイパワーX
3/12

ハイパワーX

強靭なブランクスをよりタフネスに。

ブランクス最外層をカーボンテープでX状に巻付けて、さらにネジレを抑制する強化構造がハイパワーX。巻付けるカーボンテープの幅や角度は、釣種やどの部分に採用するかで自在に変え、綿密に調整が施されるため、ロッドの曲がりはアングラーの意図する方向性を維持します。つまり、アクションに一層のキレ味とシャープ感を与えます。

オリジナルデザインアルミリールシート
4/12

オリジナルデザインアルミリールシート

大型魚対応の高剛性リールシート。

大型魚とのファイト時にも、リールをガッチリ固定できる洗練されたデザインを採用した新形状のシマノオリジナルアルミシートです。リールの脚を固定するパーツは平面設計により固定力がさらにアップ。また、リールのガタつきを抑え、傷つき防止のために樹脂製クッションを装備、さらにシートの弛みを防止するためのクッション付ダブルナットを装着しました。

5/12
アルミ製ホールドポジション
6/12

アルミ製ホールドポジション

ロッドを守り、固定力を向上。

軽量&高強度のアルミ製ホールドポジションを採用しました。肉厚アルミ素材に溝を刻むことでロッドの横ズレや回転を防止。ブランクスが受けるダメージを抑制し、ロッドキーパーの固定力が格段にアップします。

ナノピッチ
7/12

ナノピッチ

美しさと強さを両立する。

ブランクスを焼き上げる工程で使用する成型テープのラッピングを極めて細かいピッチで施す方法。ブランクスが、より均一な圧力で締め上げられるため、高強度化に大きく貢献しています。その細やかなピッチは、上質感のある外観デザインを描きます。

バーテープ仕様フロントグリップ
8/12

バーテープ仕様フロントグリップ

チューブラー穂先
9/12

チューブラー穂先

しなやかで高感度。そしてエサを弱らせない。

穂先には柔軟で感度に優れたUDグラスチューブラーを採用することで、わずかなベイトの変化を察知できる高感度とエサを弱らせない持続性能を実現しました。

HBガイド&ダブルラッピング
10/12

HBガイド&ダブルラッピング

ギンバル仕様
11/12

ギンバル仕様

大型ファイティングボトム
12/12

大型ファイティングボトム

■スパイラルXコア
■ハイパワーX
■ナノピッチ
■タフバットフェルール
■チューブラー穂先
■オリジナルデザインアルミリールシート
■ステンレス/SiCガイド(ゴールドカラーフレーム)
■アルミ製ホールドポジション
■大型ファイティングボトム
■バット部着脱式2ピース
  • 1:※当サイトに掲載されている本体価格には消費税は含まれておりません。
  • 2:※商品本体の色は、実物と若干異なる場合がありますのでご了承ください。
  • 3:※当サイトに掲載されている製品の各仕様・デザイン・価格等については、改良のため予告なく変更する場合があります。
  • 4:※当サイトに掲載されている製品におきまして、ご注文いただく時期や数量によりお届けできない場合がございます。
  • 5:※製品の発売時期については、前後する場合があります。
  • 6:※取扱説明書の内容は、製品の仕様変更などで予告なく変更される場合があります。