• 極翔 硬調(きょくしょう こうちょう) 黒鯛

紹介文を読む

圧倒的なバットパワーで大型黒鯛を制する極翔硬調黒鯛に四代目が登場。スパイラルXコア、パラボラチューンR+、Xガイドから成るコアブランクスの採用により、強さ、粘り、滑らかさがワンランク上の領域に。藻場、筏まわり、そして深場や沖合から大型黒鯛を素早く寄せることが可能です。軽量かつ粘りで細仕掛けに対応する0.6号。オールラウンドな1号。年無しや大型マダイにも主導権を与えない1.5号の3アイテムです。

技術特性

技術特性

  • スパイラルX コア

    スパイラルX コア

    スパイラルX コア

    シマノ独自の設計・製造方法により、曲げ、ネジレ、つぶれ、あらゆる方向に対して、さらなる高強度化を徹底追求。ロッド性能を根幹から高めるシマノ独自の基本構造「スパイラルX」に、東レ(株)ナノアロイ® テクノロジーなどによる高強度材を用いたカーボンスリットテープを使用。

    閉じる
  • Xシート

    Xシート

    Xシート

    Xシートガングリップは、釣りファンの不満を解消します。左右専用設計のシートは掌とグリップの接触面が大きく、掌全体で包み込むようにホールド。リーリング時のブレを30%軽減※するとともに、パーミング時の負荷も最大45%減※。パワーロスも最小限に抑えられ、フッキングやファイト時も力負けしません。(※当社従来比)

    閉じる
  • Xガイド

    Xガイド

    Xガイド

    より小さく、軽く、そして強くを目指したシマノオリジナルガイド。段差を少なくした一体成形で糸ガラミを激減。さらに、穂先全体の軽量化によって優れた振り抜け感、鋭敏なライン追従性を実現。

    閉じる
  • NANOPITCH

    NANOPITCH

    NANOPITCH

    ブランクスを焼き上げる工程で使用する成形テープのラッピングを極めて細かいピッチで施す製法[ナノピッチ]を採用。ブランクスがより均一な圧力で締め上げられるため真円度が高くなり、高強度化に大きく貢献。

    閉じる
  • タフテック∞(インフィニティ)

    タフテック∞(インフィニティ)

    タフテック∞(インフィニティ)

    当社従来ソリッドに対して巻き込み強度3倍、巻き込み量5倍を実現。 強いタフテックαを凌ぐ高強度ソリッド穂先です。

    閉じる
  • パラボラチューンR+

    パラボラチューンR+

    パラボラチューンR+

    閉じる
  • バリアフィニッシュ

    バリアフィニッシュ

    バリアフィニッシュ

    ブランクス表面に施した特殊コーティング“バリアフィニッシュ”により、汚れの付着を大幅に抑えることに成功。優れた撥水防汚性能により、たとえ汚れがついても、さっと水洗いするだけで簡単に落とすことが可能で、ロッドの美しさを保ちます。

    閉じる
  • ハイパーノンコンタクトII

    ハイパーノンコンタクトII

    ハイパーノンコンタクトII

    ブランクスの表面に「ドット」と呼ばれる凸状の特殊塗装を施すことにより、ラインとロッドが接したときの摩擦抵抗を抑えることに成功。雨や波しぶきを受ける悪条件下においてもラインのベタ付きを防ぎます。

    閉じる

スペック表

スペック全体をみる(PDF)>

品番
品番 全長
(m)
継数
(本)
仕舞寸法
(cm)
自重
(g)
先径
(mm)
錘負荷
(号)
適合ハリス
(号)
カーボン
含有率(%)
本体価格
(円)
商品
コード
品番
06号 530
1号 530
1.5号 530
品番 全長
(m)
継数
(本)
仕舞寸法
(cm)
自重
(g)
先径
(mm)
錘負荷
(号)
適合ハリス
(号)
カーボン
含有率(%)
本体価格
(円)
商品
コード
06号 530 5.30 5 114.4 172 0.8 1~2 0.6~1.5 99.4 66,500 25667 6
1号 530 5.30 5 114.4 177 0.8 1~3 0.8~2 99.4 67,000 25668 3
1.5号 530 5.30 5 114.4 185 0.8 1~4 0.8~3 99.5 67,500 25669 0

ラインナップ

ラインナップ

  • 1-530

    1-530

閉じる

狙いは50㎝以上の怪物クラス
マッスルチヌをNEWロッドで狙う

高知県宿毛湾のマッスルチヌ。筋肉質な体型が生み出す破壊的パワーは、時に2号以上のハリスをブチ切ってしまうほどだという噂もよく耳にする。 狙いは50㎝以上。大知昭のセッティングは、パワーのある極翔硬調黒鯛の1.5号を使って、ハリスは3号の男仕掛け。百合野崇は1号のロッドに1.7号のハリスを組み合わせた繊細なセッティングで挑む。

まさに大物との対決。先手は取らせない

大知昭が小さなアタリを繊細な穂先とPEラインで捉え、ヒットへ持ち込む。
先手を取らせないようターゲットの重みを素早くロッドの胴まで乗せて対処…。
しかし、相手は相当な大物。強烈な突進で抵抗を繰り返し、そう簡単に浮かせてはくれない。

■1.5号ロッドと3号ハリスで一気に止めにかかる

■曲げ、ネジレ、つぶれ、あらゆる方向に対してさらなる高強度化を徹底追及した「スパイラルXコア」

ロッドとの信頼関係が怪物クラスのチヌを獲る

極翔硬調黒鯛の粘りとハリス3号を信じ、ラインを一切ださないやり取りでようやく海面に浮かせることに成功した。タモ内で折れ曲がるほどの、腹パンの乗っ込みチヌは55㎝。まさにマッスルチヌと呼ぶに相応しいサイズだった。

マッスルチヌの破壊的パワーに耐える

磯際から10mほど沖の底を狙っていた百合野崇もネリエでアタリを導き出し、凄まじい攻防戦に突入。SUTブレーキを駆使しながら優勢なロッド角度を保ち、浮かせていった。

■歯を食いしばり、耐えまくる。これがマッスルチヌの破壊力

■ロッドを絞り込み、主導権を与えないやり取りで浮かせにかかる

■パラボラチューンR+
細部がよりスムーズに曲がるように剛性の重なりを調整し、ワンピースロッドを彷彿とさせる調子を実現。

勝利を手にした瞬間

こちらもタモ内で折れ曲がる乗っ込みチヌ。サイズはジャスト50㎝。

圧倒的パワーで大チヌを素早く浮かせるロッド

大チヌと真っ向勝負ができるNEWモデルの極翔硬調黒鯛。大知さんは1・5号530、百合野さんは1号530を使った。 「極翔硬調黒鯛はリンカイシリーズとまったく違う調子やねぇ。スパイラルXコアを搭載して張りをもたせているから強風下でもブレないし、パワーもある。シモリがあって魚を浮かせないといけないときや一気に浮かせたいとき、さらに試合中に境界線ぎりぎりで勝負したいときも竿を締め込めば胴に乗るから素早く浮かせられるんよ。パワーがあるから大型と勝負するにはもってこいの竿やねぇ」
大知昭

■張りのある極翔硬調黒鯛だが、適度なしなやかさも兼ね備えているため狙ったポイントへ楽に遠投ができる

■リールシートの位置を前モデルよりも上部にもってくることで、持ち重り感を軽減。

■穂先は高強度のソリッド穂先を採用。視認性の高い白塗りのため、沈め釣りの小さなアタリも鮮明に取ることができる

■Xガイド
より小さく、軽く、そして強くを目指したシマノオリジナルガイド。段差を少なくした一体成形で糸ガラミを激減。

フィーチャー

フィーチャー

  • ※画像をクリックすると拡大画像と説明文が表示されます。
スパイラルXコア
1/9

スパイラルXコア

ロッドの性能を根幹から高めるシマノ独自の基本構造スパイラルXを、ナイアロイ®テクノロジー※等を用いた素材でさらに高強度化。一般的な構造との比較で、ネジリ強度1.4倍、つぶれ強度2.5倍を達成(当社比)。
※ナイアロイ®は東レ(株)の登録商標です。

Xガイド
2/9

Xガイド

徹底的に軽量化されたガイドを穂先部分に採用することにより、優れた振り抜け感を実現。道糸への追従性も向上し、少しの変化に対しても穂先がより敏感に反応。ブランクスとの段差を徹底的に排除した一体形状は糸絡みを激減します。

タフテック∞+白塗り穂先
3/9

タフテック∞+白塗り穂先

一般的なソリッドに対して巻き込み強度3倍、巻き込み量5倍を実現(当社比)。強いタフテックαを凌ぐ高強度ソリッド穂先。白塗りとすることで喰い込みアタリの視認性を高めました。

Xシート(パームフィットシートCI<sup>4+</sup>Ⅱ)
4/9

Xシート(パームフィットシートCI4+Ⅱ)

CI4+の軽量リールシートに極薄膜厚のゴム系塗料を用い、多くのリブを成型したマットラバーコーティングを採用。パーミングの負荷・最大65%減、グリップ力は最大44%向上。濡れた手でもしっかりと握り込める絶大なグリップ力を実現しました。

マットラバーコーティング(リールシート部)
5/9

マットラバーコーティング(リールシート部)

濡れた手でも滑りにくいグリップ力と操作性を発揮。バットエンド部は肘との密着性も高まるため、魚を掛けてからも安定感のあるやり取りが可能です。

マットラバーコーティング(バットエンド部)
6/9

マットラバーコーティング(バットエンド部)

濡れた手でも滑りにくいグリップ力と操作性を発揮。バットエンド部は肘との密着性も高まるため、魚を掛けてからも安定感のあるやり取りが可能です。

ナノピッチ
7/9

ナノピッチ

ブランクスを焼き上げる工程で使用する成形テープのラッピングを極めて細かいピッチで施す製法。ブランクスがより均一な圧力で締め上げられるため高強度化に大きく貢献。きめ細やかなピッチは緻密なデザインを生み出します。

ハイパーノンコンタクトⅡ(#3〜#4)
8/9

ハイパーノンコンタクトⅡ(#3〜#4)

ブランクスの表面に「ドット」と呼ばれる凸状の特殊塗装を施すことにより、ラインとロッドが接したときの摩擦抵抗を抑えることに成功。雨や波しぶきを受ける悪条件下においてもラインのベタツキを防ぎます。

パラボラチューンR+
9/9

パラボラチューンR+

細身肉厚の磯のパワーロッドに対応するために開発。継部がよりスムーズに曲がるように剛性の重なりを調整し、ワンピースロッドを彷彿とさせる調子を実現しました。

■スパイラルXコア
■Xガイド(傾斜トップチタン+SiCリング、#1フリー~#2:CI4+)
■パラボラチューンR+
■ナノピッチ
■ナノアロイ®テクノロジー※
■タフテック∞
■Xシート(パームフィットシートCI4+Ⅱ)
■白塗り穂先
■バリアフィニッシュ(#1~#4)
■ハイパーノンコンタクトⅡ(#3~#4)
■マットラバーコーティング(リールシート部、バットエンド部)
■チタンフレームSiC IMガイド(#3~#4)
■トータルガイドバランスシステム
■全ピースガイド合わせライン
■ジャージ製竿袋付
※ナノアロイ®テクノロジーは東レ㈱の登録商標です。
  • 1:※当サイトに掲載されている本体価格には消費税は含まれておりません。
  • 2:※商品本体の色は、実物と若干異なる場合がありますのでご了承ください。
  • 3:※当サイトに掲載されている製品の各仕様・デザイン・価格等については、改良のため予告なく変更する場合があります。
  • 4:※当サイトに掲載されている製品におきまして、ご注文いただく時期や数量によりお届けできない場合がございます。
  • 5:※製品の発売時期については、前後する場合があります。
  • 6:※取扱説明書の内容は、製品の仕様変更などで予告なく変更される場合があります。