• 500 手持

  • 540 遠投<span style="color:red">【追加】</span>

  • 560 置竿<span style="color:red">【追加】</span>

  • H540

ラインナップ

サムネイルをクリックすると上のスライダーが切り替わります。

  • 500 手持500 手持
  • 540 遠投<span style="color:red">【追加】</span>540 遠投【追加】
  • 560 置竿<span style="color:red">【追加】</span>560 置竿【追加】
  • H540H540

紹介文を読む

伝統のシマノ石鯛竿のDNAに先進のテクノロジーを高次元で融合させ、これまでの限界を打ち破るべく性能を追求したイシダイリミテッドに540遠投と560置竿がラインナップ。540遠投はキャスティング理論を再検証し、元ガイドに飛距離とトラブルレスを目的に開発した、Xガイドキャストチタン採用の新たなガイド設定とスパイラルXコアのブランクスにより遠投性能と底取り性能が向上。560置竿はネジレやつぶれに強く、竿が曲がるほどに真価を発揮するスパイラルXコアの採用と、全長を従来の置竿スタンダードよりも20cm長くすることで喰い込みと取り込み、両方の性能向上に成功しました。

※540遠投、560置竿は2021年3月発売予定

発売予定


※540遠投、560置竿は2021年3月発売予定

発売予定


技術特性

技術特性

  • スパイラルX コア

    スパイラルX コア

    スパイラルX コア

    シマノ独自の設計・製造方法により、曲げ、ネジレ、つぶれ、あらゆる方向に対して、さらなる高強度化を徹底追求。ロッド性能を根幹から高めるシマノ独自の基本構造「スパイラルX」に、東レ(株)ナノアロイ® テクノロジーなどによる高強度材を用いたカーボンスリットテープを使用。

    閉じる
  • ハイパワーX

    ハイパワーX

    ハイパワーX

    キャスト時やファイト時に発生するネジレをさらに抑え込むシマノ独自の強化構造。スパイラルXの最外層、あるいはカーボンシート縦横交差のノーマル構造の上からカーボンテープをX状に締めあげていくのが特徴。これにより、ロッドの曲がりが釣り人の意図する方向性を保持し、ブランクスが持つ本来の性能がフルに発揮されます。

    閉じる
  • Xガイド

    Xガイド

    Xガイド

    より小さく、軽く、そして強くを目指したシマノオリジナルガイド。段差を少なくした一体成形で糸ガラミを激減。さらに、穂先全体の軽量化によって優れた振り抜け感、鋭敏なライン追従性を実現。

    閉じる
  • NANOPITCH

    NANOPITCH

    NANOPITCH

    ブランクスを焼き上げる工程で使用する成形テープのラッピングを極めて細かいピッチで施す製法[ナノピッチ]を採用。ブランクスがより均一な圧力で締め上げられるため真円度が高くなり、高強度化に大きく貢献。

    閉じる
※Xガイド:540 遠投

スペック表

スペック全体をみる(PDF)>

品番
品番 全長
(m)
継数
(本)
仕舞寸法
(cm)
自重
(g)
先径
(mm)
錘負荷
(号)
カーボン
含有率(%)
本体価格
(円)
商品
コード
 
品番
500 手持
【追加】
540 遠投
【追加】
560 置竿
H540
品番 全長
(m)
継数
(本)
仕舞寸法
(cm)
自重
(g)
先径
(mm)
錘負荷
(号)
カーボン
含有率(%)
本体価格
(円)
商品
コード
 
500 手持 5.00 4 136.3 570 1.9 15~35 98.1 185,000 256706 *
【追加】
540 遠投
5.42 4 146.3 680 2.3 20~50 98.2 185,000 250001 *
【追加】
560 置竿
5.60 4 151.4 680 2.0 15~30 97.5 185,000 250018 *
H540 5.40 4 146.3 805 1.9 20~40 97.8 185,000 256713 *

ラインナップ

ラインナップ

  • 500 手持

    手持ち釣りの醍醐味であるダイレクトなアタリと、1日釣っても疲れない軽さを追求しました。試作とテストを繰り返し、小さなアタリや潮の変化を感じ取り、余韻は残さず、すっと落ち着く#1、#2の理想的なバランスを導き出しました。また、細身でありながら、高強度化を実現したブランクスにより、相反する軽さと強さの両立を実現しました。軽さも強さも妥協したくない、本格手持ち派向けのアイテムです。

    500 手持

    ①軽さも強さも妥協しないトレカ®M40Xを採用、シマノ石鯛竿最軽量を実現。
    ②#1、#2はアタリの余韻を引きずらない、スッとブレが納まる理想のバランスを追求。

  • 540 遠投【追加】

    キャスティング理論を研究し、これまでにないガイド設定とブランクスにより遠投性能を向上させました。ブランクスには竿のブレを抑えて、コントロールや飛距離を向上させるスパイラルXコアを採用。元ガイドには飛距離とトラブルレスを目的に開発されたXガイドキャストチタン。また、長めのグリップで、よりダイナミックなキャスティングに対応出来るようになりました。もちろん、十分な底取り性能も持ち合わせています。これまでの石鯛遠投竿の常識を打ち破る、本格遠投派向けのアイテムです。

    540 遠投<span style="color:red">【追加】</span>
  • 560 置竿【追加】

    究極の喰い込み性能を追求して数多くの試作を繰り返す中で、竿を柔らかくして喰い込みを良くすれば取り込み性能が落ちるという葛藤がありました。この問題の解決の為に採用したのが、スパイラルXコア。ネジレやつぶれに強いので、竿が曲がるほどに真価を発揮します。また、シマノの石鯛置竿のスタンダードであった540を、LIMITEDでは560に設定することで、喰い込みと取り込み、両方の性能向上に成功しました。石鯛を獲るための性能を磨き上げた、シマノが自信をもってお勧めする1本です。

    560 置竿<span style="color:red">【追加】</span>

    水平固定:喰い込みを想定したシミュレーション

    負荷差10%でありながら、穂先位置が15極翔石鯛540置竿と同じで、喰い込み性能のさらなる向上が期待できます。

    45°:取り込みを想定したシミュレーション

    ブランクスの進化と全長を伸ばしたことで、高負荷時には穂先の位置が遠くなり、取り込み時の瀬ズレを抑制します。

  • H540

    口白や大型石鯛と力対力の激突。憧れのモンスター級を攻略するための性能を追求しました。静寂を切り裂く前アタリを、喰い込みの良い穂先が的確に捉えます。#2、♯3がローテーパーで、穂先位置を沖に出しやすく、540という長さと相まって、根やリーフの際をかわすのに有利です。また、一瞬で石鯛を底から切るバットパワーで魚にプレッシャーを掛け続けます。本格遠征派も納得のパワフルなアイテムです。

    H540

    ①バットに乗せて口白を獲る調子設計。穂先が前に出るため根擦れのダメージが軽減されます。
    ②安定性が高く、少しずらすだけでピトンから外せる新形状の石突を採用。

閉じる

フィーチャー

フィーチャー

  • ※画像をクリックすると拡大画像と説明文が表示されます。
スパイラルXコア
1/9

スパイラルXコア

シマノ独自の設計・製造方法により、曲げ、ネジレ、つぶれ、あらゆる方向に対して、さらなる高強度化を徹底追求。ロッド性能を根幹から高めるシマノ独自の基本構造「スパイラルX」に、東レ(株)ナノアロイ®テクノロジーなどによる高強度材を用いたカーボンスリットテープを使用。

トレカ®M40X(手持、遠投)
2/9

トレカ®M40X(手持、遠投)

スパイラルXコアの適材適所に高強度高弾性カーボン素材の炭素繊維トレカ®「MXシリーズ」を採用。MXシリーズとはナノレベルの炭素繊維の結晶構造を高精度に制御し「超高配向微結晶」構造とすることで欠陥を少なくし、高強度と高弾性率化の両立を実現した新素材。シマノオリジナルブランクスの潜在能力がさらに向上しました。

ハイパワーX
3/9

ハイパワーX

キャスト時やファイト時に発生するネジレをさらに抑え込むシマノ独自の強化構造。スパイラルXコアの最外層の上からカーボンテープをX状に締めあげていくのが特徴。これにより、ロッドの曲がりが釣り人の意図する方向性を保持し、ブランクスが持つ本来の性能がフルに発揮されます。

Xガイドキャストチタン
4/9

Xガイドキャストチタン

元ガイドに大口径Xガイド21サイズを採用。さらにガイド位置を上方に配置することでラインの放出抵抗を軽減。当社比10%飛距離アップを果たしました。
※540遠投に採用

チタンフレームローライダーSiCガイド
5/9

チタンフレームローライダーSiCガイド

放熱性の高い低摩擦抵抗SiCリングの採用によりラインへのダメージを大幅に軽減。軽量高強度の「純チタン」を使用したチタンフレームは耐蝕に優れ、ロッド全体の軽量化にも貢献しています。
※H540は除く

チタン製口金具 <br>ガイド合わせマーク(口金具)
6/9

チタン製口金具
ガイド合わせマーク(口金具)

全節に玉口を補強し、美観をアップするチタン製口金具製を採用。

樹脂強化木(プライウッド)製石突
7/9

樹脂強化木(プライウッド)製石突

石突は小型で樹脂強化木のプライウッドを採用。
※500手持に採用

樹脂強化木(プライウッド)製石突 <br>二刀流石突
8/9

樹脂強化木(プライウッド)製石突
二刀流石突

安定性が高く、少しずらすだけでピトンから外せる新形状の石突を採用。
※500手持は除く

DPSロングナットタイプパイプシート
9/9

DPSロングナットタイプパイプシート

強力にリールを固定するDPSロングナットタイプパイプシート(レーザー刻印入り)を採用。

■スパイラルXコア
■ハイパワーX
■Xガイドキャストチタン(540 遠投)
■ナノピッチ
■ナノアロイ®テクノロジー
■トレカ®M40X(手持)
■レインボーチタンセラミックコート
■チタンフレームローライダーSiCガイド(H540は除く)
■ステンレスフレームローライダーSiCガイド(H540)
■レーザー刻印入り口栓
■ジョイント部に着脱用滑り止め糸巻き
■エラストマーグリップ
■DPSロングナットタイプパイプシート
■チタン製口金具
■ガイド合わせマーク(口金具)
■樹脂強化木(プライウッド)製石突
■二刀流石突(500 手持は除く)
■本格尻手環
■竿袋付
※トレカ®、ナノアロイ®は東レ(株)の登録商標です。

イシダイ リミテッド H540 -新形状石突の有用性-

  • 1:※当サイトに掲載されている本体価格には消費税は含まれておりません。
  • 2:※商品本体の色は、実物と若干異なる場合がありますのでご了承ください。
  • 3:※当サイトに掲載されている製品の各仕様・デザイン・価格等については、改良のため予告なく変更する場合があります。
  • 4:※当サイトに掲載されている製品におきまして、ご注文いただく時期や数量によりお届けできない場合がございます。
  • 5:※製品の発売時期については、前後する場合があります。
  • 6:※取扱説明書の内容は、製品の仕様変更などで予告なく変更される場合があります。