• M135

  • H175

ラインナップ

サムネイルをクリックすると上のスライダーが切り替わります。

  • M135M135
  • H175H175

紹介文を読む

メイン素材はしなやかで粘り強いUDグラス素材。軽量で強度に優れたカーボン素材を組み合わせ、さらに進化を遂げた基本構造スパイラルXコアとハイパワーXで締め上げた、チェルマーレBGゆずりの肉厚強靭ブランクスが完成。そして、しなやかな穂先はベイトから伝わるわずかな変化を捉えて自然に喰い込ませ、バットは巨大魚に対しても余裕の粘りとパワーでねじ伏せる。まさにスタンディングファイトを存分に楽しむスペシャルロッドです。また、MH180とH175のジョイント部は肉厚化により剛性を高め、さらに高強度化を果たした、フェルール構造「タフバットフェルール」を採用しました。

技術特性

技術特性

  • スパイラルX コア

    スパイラルX コア

    スパイラルX コア

    シマノ独自の設計・製造方法により、曲げ、ネジレ、つぶれ、あらゆる方向に対して、さらなる高強度化を徹底追求。ロッド性能を根幹から高めるシマノ独自の基本構造「スパイラルX」に、東レ(株)ナノアロイ® テクノロジーなどによる高強度材を用いたカーボンスリットテープを使用。

    閉じる
  • ハイパワーX

    ハイパワーX

    ハイパワーX

    キャスト時やファイト時に発生するネジレをさらに抑え込むシマノ独自の強化構造。スパイラルXの最外層、あるいはカーボンシート縦横交差のノーマル構造の上からカーボンテープをX状に締めあげていくのが特徴。これにより、ロッドの曲がりが釣り人の意図する方向性を保持し、ブランクスが持つ本来の性能がフルに発揮されます。

    閉じる
  • NANOPITCH

    NANOPITCH

    NANOPITCH

    ブランクスを焼き上げる工程で使用する成形テープのラッピングを極めて細かいピッチで施す製法[ナノピッチ]を採用。ブランクスがより均一な圧力で締め上げられるため真円度が高くなり、高強度化に大きく貢献。

    閉じる
  • タフバットフェルール

    タフバットフェルール

    タフバットフェルール

    従来のアルミでは無く、ブランクス素材を利用したフェルール構造。
    リールシート内を貫通したカーボン素材に、肉厚化で強度を高めたブランクス素材のフェルールをジョイントすることで、ジョイント部からバット部まで大幅な高強度化を実現しました。

    閉じる

スペック表

スペック全体をみる(PDF)>

品番
品番 全長
(m)
継数
(本)
仕舞寸法
(cm)
自重
(g)
先径
(mm)
錘負荷
(号)
カーボン
含有率(%)
リールシート
位置(mm)
本体価格
(円)
商品
コード
品番
M135
MH180
H175
品番 全長
(m)
継数
(本)
仕舞寸法
(cm)
自重
(g)
先径
(mm)
錘負荷
(号)
カーボン
含有率(%)
リールシート
位置(mm)
本体価格
(円)
商品
コード
M135 1.35 1 134.8 440 2.3 30~200 53.4 345※D 76,000 25716 1
MH180 1.80 2 149.0 524 2.5 60~250 73.4 306※D 86,000 25717 8
H175 1.75 2 144.0 524 2.5 60~300 66.5 306※D 86,000 25718 5

※MH180・H175はギンバル仕様です。
※フェルール内で継いでいます。
※ファイティングボトム装着時のリールシート位置(345+26=371mm、306+26=332mm)

ラインナップ

ラインナップ

  • M135

    泳がせはもちろんデッドベイトをも自在に操り、時合のタイミングを逃さない、優れた操作性を誇る超ショートロッド。

    M135
  • H175

    ヒラマサ、カンパチやクエなど、一気に根に潜る巨大魚に対応する粘りとバットパワーを備えました。

    H175
  • MH180

    縦横無尽に疾走する超巨大魚のパワーをロッドで吸収。釣り人の負担を和らげます。

閉じる

チェルマーレBGの設計構造を採用。さらに強靭に!

シマノ泳がせロッドの最高峰[チェルマーレBG]に採用した、強靭かつトルクフルなブランクス構造を踏襲しました。メイン素材には、UDグラス&カーボン材料の多層構造に加えてパターン構成を追求。さらに、タフバットフェルール構造を初搭載することで実現したバットパワー向上による、パワフルかつ粘り強さを装備した肉厚設計のブランクスが誕生しました。もちろん、パワー分散やネジレを制御するためにシマノ最新ロッドテクノロジーを結集し、スパイラルXコア、ハイパワーX、さらにナノピッチで多層構造のブランクスメイン素材を締め上げました。

タフバットフェルール構造を初採用

従来モデルのアルミフェルールによるジョイントシステムを進化させた、新開発タフバットフェルール構造を採用。リールシート内を貫通したカーボン素材に、肉厚化で強度を高めたフェルールをジョイントすることで、ジョイント部からバット部まで大幅な高強度化を実現しました。
※MH180・H175に採用

フィーチャー

フィーチャー

  • ※画像をクリックすると拡大画像と説明文が表示されます。
スパイラルXコア
1/9

スパイラルXコア

シマノ独自の設計・製造方法により、曲げ、ネジレ、つぶれなど、あらゆる方向に対して、さらなる高強度化を徹底追求。ロッド性能を根幹から高めるシマノ独自の基本構造スパイラルXに、ナノアロイ®テクノロジー※により実現した高強度樹脂を用いたカーボンテープを使用。選りすぐりの素材でさらなる高強度化を実現しました。一般的な構造との比較で、ネジリ強度1.4倍、つぶれ強度2.5倍を達成(当社比)。さらにスパイラルXとの比較でも、ネジリ強度10%アップ、つぶれ強度15%アップを達成(当社比)しました。
※ナイアロイ®テクノロジーは、東レ(株)の登録商標です。

オリジナルデザインアルミシート
2/9

オリジナルデザインアルミシート

超大型魚とのファイト時にも、リールをガッチリ固定できる洗練されたデザインを採用した新形状のシマノオリジナルアルミシートです。リールの脚を固定するパーツは平面設計により固定力がさらにアップ。また、リールのガタつきを抑え傷つき防止のために樹脂製クッションを装備、さらにシートの弛みを防止するためのクッション付ダブルナットを装着しました。

3/9
アルミ製ホールドポジション
4/9

アルミ製ホールドポジション

軽量&高強度のアルミ製ホールドポジションを採用しました。肉厚アルミ素材にスレッドを刻むことでロッドの横ズレや回転を防止。ブランクスが受けるダメージを抑制し、ロッドキーパーの固定力が格段にアップします。

ナノピッチ
5/9

ナノピッチ

ブランクスを焼き上げる工程で使用する成型テープのラッピングを極めて細かいピッチで施す方法。ブランクスが、より均一な圧力で締め上げられるため、高強度化に大きく貢献しています。その細やかなピッチは、上質感のある外観デザインを描きます。

バーテープ仕様フロントグリップ
6/9

バーテープ仕様フロントグリップ

HBガイド&ダブルラッピング
7/9

HBガイド&ダブルラッピング

ギンバル仕様(MH180・H175に採用)
8/9

ギンバル仕様(MH180・H175に採用)

EVAリアグリップ(M135に採用)
9/9

EVAリアグリップ(M135に採用)

■スパイラルXコア
■ハイパワーX
■ナノピッチ
■タフバットフェルール
■チューブラー穂先
■オリジナルデザインアルミシート
■オールゴールドカラーフレームSiCガイド
■アルミホールドポジション
■ファイティングボトム F1(MH180・H175)
■ワンピース(M135)
■バット部着脱式2ピース(MH180・H175)

製品サポート&関連コンテンツ

  • 1:※当サイトに掲載されている本体価格には消費税は含まれておりません。
  • 2:※商品本体の色は、実物と若干異なる場合がありますのでご了承ください。
  • 3:※当サイトに掲載されている製品の各仕様・デザイン・価格等については、改良のため予告なく変更する場合があります。
  • 4:※当サイトに掲載されている製品におきまして、ご注文いただく時期や数量によりお届けできない場合がございます。
  • 5:※製品の発売時期については、前後する場合があります。
  • 6:※取扱説明書の内容は、製品の仕様変更などで予告なく変更される場合があります。