朱紋峰 嵐月(しゅもんほう らんげつ)

  • 朱紋峰 嵐月

紹介文を読む

「朱紋峰 嵐月」が目指したのは、高い総合性能を備えた「新時代の硬式先調子」。
今回へら竿に初めて搭載された「スパイラルXコア」がネジレとつぶれ、そしてブレを抑え込むことで、振り込み、アワセ、やり取りの各動作においてより精度の高い、力強い釣りを可能にしています。へらぶなが沖目で浮いて、まっすぐ玉網に収まることでもそれは実感いただけるでしょう。また、穂先を短く設計することで先調子を演出するだけでなく、新開発の細径チューブラー穂先を採用することにより、今までにないシャープな水切りの感覚を実現しています。合わせた時の爽快感は、製品テストのときからすべての名手達に驚きをもたらせたレベルです。この細いチューブラー穂先は先調子との組み合わせにより、竿先で操作する釣技が繊細に決まるので最先端の釣法も器用にこなします。さらに、一般的な硬式先調子の竿にありがちな柔らかい餌の振り込みにくさはなく、細身ブランクスの胴がしっかりと働くことで、精度の高い餌打ちを可能にします。
また、今回新しい長さ設定となる10.5、13.5、16.5の存在も見逃せません。今までに無かった新鮮な長さ設定であるということはもとより、中尺以上の竿交換をする場合のように1尺単位だと変化が少なすぎる時においても1.5尺単位で長さを替えて釣りをすることが効率的な釣りを実現します。こだわりの紋竹模様をまとった「朱紋峰 嵐月」で、是非新しいへらぶな釣りをお愉しみください。

技術特性

技術特性

  • スパイラルX コア

    スパイラルX コア

    スパイラルX コア

    シマノ独自の設計・製造方法により、曲げ、ネジレ、つぶれ、あらゆる方向に対して、さらなる高強度化を徹底追求。ロッド性能を根幹から高めるシマノ独自の基本構造「スパイラルX」に、東レ(株)ナノアロイ® テクノロジーなどによる高強度材を用いたカーボンスリットテープを使用。

    閉じる
  • タフリリアン

    タフリリアン

    タフリリアン

    閉じる
  • マイクロまわリリアン

    マイクロまわリリアン

    マイクロまわリリアン

    糸ガラミが少なく、糸と馴染みが良い回転式リリアンです。さらにコンパクト性と水切れに優れたマイクロタイプもラインナップ。

    閉じる

スペック表

スペック全体をみる(PDF)>

品番
品番 全長(m) 継数(本) 仕舞寸法(cm) 自重(g) 先径/元径(mm) カーボン含有率(%) 本体価格(円) 商品コード
品番
7
8
9
10.5
12
13.5
15
16.5
18
品番 全長(m) 継数(本) 仕舞寸法(cm) 自重(g) 先径/元径(mm) カーボン含有率(%) 本体価格(円) 商品コード
7 2.1 3 81.5 40 0.9/ 8.3 97.6 53,000 38817 9
8 2.4 3 92.5 50 0.9/ 8.8 97.6 54,000 38818 6
9 2.7 3 101.5 60 0.9/ 9.3 98.1 56,000 38819 3
10.5 3.15 3 117.0 65 0.9/ 9.5 97.5 59,000 38820 9
12 3.6 4 99.0 80 0.9/ 9.7 98.4 67,400 38821 6
13.5 4.05 4 111.0 85 0.9/ 9.8 97.7 75,850 38822 3
15 4.5 5 101.5 90 1.1/ 10.8 98.2 84,300 38823 0
16.5 4.95 5 110.5 96 1.1/ 12.0 98.3 93,100 38824 7
18 5.4 5 120.5 105 1.1/ 12.7 98.4 101,900 38825 4

※元径の数字は握りの直上の外径を表示しています。

朱紋峰 嵐月 インプレッション 『受け継がれる”嵐”の系譜』
朱紋峰は次の章へ。朱紋峰嵐月

伝統的な尺単位に慣れたへら師の感覚の中でも、

仕掛けは数㎝単位の調整をしています。

振り返ると竿で足りないところを、仕掛けで補ってきた歴史もあります。

今回、シマノは大胆な竿の長さ設定を提案します。

新製品『朱紋峰 嵐月』から、

新しい時代の到来を感じてください。

NEXT STANDARD

Produced by SHIMANO

シマノは、今まで当たり前のこととされてきた竿の長さの再設定に取り組みました。
1尺(約30.3cm)の効果が大きい7〜9は従来の設定、深場の釣りに効果を発揮する10〜18は1.5尺(約45㎝)刻みの設定です。
10.5は10と11を、13.5は13と14を、16.5は16と17を各1本で補います。
また、全アイテムの本数が減り、長さを効率的に揃えやすくなりました。

和裁、木造建築など和文化のなかに尺(曲尺)は重要な単位として活用されてきました。そして日本古来の伝統文化を取り入れてきた『へら竿』もまた、永らく尺刻みで製品開発がされてきた道具です。

天然素材のへら竿から受け継がれた、伝統的な尺単位に慣れたへら師の感覚は、ある意味で頑なでありながら、その繊細な仕掛けは数㎝単位の細かな調整が必要不可欠です。振り返れば“手尻(仕掛けの長さ)”など、竿で足りないところを仕掛けで補ってきた歴史もあります。かつて「名手の仕掛けは長い」と言ったのも、仕掛けの長さが釣果の差につながった証拠で、それで生じる振り込みにくさ、取り込みづらさを補える釣技を持ってこそ名手だと誇れたのでしょう。

歴史、実用性もすべてを包括して、今、シマノは未来を見据えた長さ設定を大胆に提案します。本気で取り組むため、王道『朱紋峰』の10尺以上を1尺半(約45㎝)刻みにしました。新製品『朱紋峰 嵐月』は、名手の実釣意見をもとに長さを熟考。なにより実用性重視の、釣り人本位な製品に仕上げました。

伝統を継承しながらの未来志向。常にシマノへら竿は、へらぶな釣りの可能性を広げていきます。

TACKLE IMPRESSION Vol.72 – 朱紋峰 嵐月 / へらXTシリーズ / EVA タックルバッグ(ハードタイプ) BK-002Q –

伊藤さとし

野べらの大型化で、嵐月の先抜け感と
ワイルドなキレ味を満喫。

伊藤さとし X 嵐月

萩野孝之

萩野氏が感じた、中空細径穂先の神髄。
釣技が冴える。技が光る。

萩野孝之 X 嵐月

杉山達也

投餌もアワセも気分爽快、
清々しい取り回しの硬式先調子。

杉山達也 X 嵐月

小山圭造

喰わせる特性と取り込む力を
絶妙なバランスで併せ持つ最新へら竿。


中澤岳

16.5尺を使い準山上湖でチョウチン
両だんごの釣りを楽しみたい。


西田一知

6~9月の山上湖で舟釣り、
16.5~18尺の共エサ深宙が愉しめる。


吉田康雄

素早く浮かせられる競技性を秘めた、
親しみやすい野釣り向きの竿。


岡田清

上でやれて、下でも面白い竿が誕生。
可能性の広がりに大きな期待。

フィーチャー

フィーチャー

  • ※画像をクリックすると拡大画像と説明文が表示されます。
■スパイラルXコア
■高精度テーパー合わせ
■マイクロまわリリアン(ショートタイプ)
■タフリリアン
■チューブラー穂先
■しっとり綾織握りⅡ
■紋竹模様
■4節
■手仕上げ(製品によって色味・風合いが微妙に異なり、それぞれ独特の表情を持っています)
■二層式竿袋/口栓収納ポケット付き/刺繍入り

Shimano TV (It's Wonderful Fishing)

製品に関する映像をご覧になれます。

製品サポート&関連コンテンツ

  • 1:※当サイトに掲載されている本体価格には消費税は含まれておりません。
  • 2:※商品本体の色は、実物と若干異なる場合がありますのでご了承ください。
  • 3:※当サイトに掲載されている製品の各仕様・デザイン・価格等については、改良のため予告なく変更する場合があります。
  • 4:※当サイトに掲載されている製品におきまして、ご注文いただく時期や数量によりお届けできない場合がございます。
  • 5:※製品の発売時期については、前後する場合があります。
  • 6:※取扱説明書の内容は、製品の仕様変更などで予告なく変更される場合があります。