• ビーストマスター キハダ

紹介文を読む

コマセキハダに求められる真の強さを追い求めたロッド、それがビーストマスター キハダ。粘り強く強度の高いグラス無垢材のソリッドとハイパワーX構造とのコラボレーション設計により大幅にアップしたのは、ネジリ剛性とネジリ強度。さらに、ハイパワーX構造の採用により、電動ポンピングで楽に巻き取るためのバットパワーを備えつつ、ハリス切れを防ぐミドル部のクッション性や穂先の柔軟性を合わせ持つ調子を実現した。また、強度に優れたHBガイドをダブルラッピングでブランクスに固定したほか、ノンスリップタイプのバーテープを採用したグリップ、軽く高強度のアルミ素材を用いたクッション付きダブルナットやホールドポジション、大型ファイティングボトムなどが脇を固め、問答無用で大型キハダを浮かせる一本に仕上がった。

技術特性

技術特性

  • ハイパワーXソリッド

    ハイパワーXソリッド

    ハイパワーXソリッド

    柔軟なソリッド部を極細カーボンテープで強化。ソリッドの魂ともいえる喰い込み性能、繊細な曲がりを阻害することなく、ブレやパワーロスを抑制。キャスト精度、操作性、感度を飛躍的に高めました。

    閉じる

スペック表

スペック全体をみる(PDF)>

品番
品番 全長(m) 継数(本) 仕舞寸法(cm) 自重(g) 先径/元径(mm) 錘負荷(号) カーボン
含有率(%)
リールシート
位置(mm)
本体価格(円) 商品コード  
品番
175
品番 全長(m) 継数(本) 仕舞寸法(cm) 自重(g) 先径/元径(mm) 錘負荷(号) カーボン
含有率(%)
リールシート
位置(mm)
本体価格(円) 商品コード  
175 1.75 1 175.0 730 2.2/12.3 80~400 1.2 304 110,000 24966 1

※ファイティングボトム装着時のリールシート位置(332mm)
※リールシート位置=竿尻からリールシート後部固定フードまでの長さです。

その他スぺック

スペック全体をみる(PDF)>

品番
品番 本体素材 穂先タイプ ガイドタイプ リールシート
品番
175
品番 本体素材 穂先タイプ ガイドタイプ リールシート
175 グラスソリッド
(ハイパワーXソリッド)
- MN+HB オリジナルアルミシート

ラインナップ

ラインナップ

  • 175

    Beast Master KIHADAが目指したのは、“日本最強”を謳えるほどのパワー。それは電動ポンピングで曲がり込まずに巻き取れるバットで十分に感じ取れるでしょう。しかし、ミドル部はハリス切れを防ぐクッション性を、穂先にはしっかり喰い込ませるための柔軟性を確保し、あくまでキハダを釣るための調子を追求。相反する要素をブランクスに集約しています。

    175

閉じる

フィーチャー

フィーチャー

  • ※画像をクリックすると拡大画像と説明文が表示されます。
ハイパワーXソリッド
1/7

ハイパワーXソリッド

ブランクス全身がグラスソリッドかつハイパワーX

ビーストマスター キハダにおけるハイパワーXソリッドは穂先部分だけを指すのではなく、グラス無垢材のソリッドをカーボンテープでX状に締め上げたハイパワーX構造が全身を貫く構造となっている。このコラボレーション設計により粘り強く、ネジリ剛性とネジリ強度、釣り上げ強度の高いブランクスを可能にした。

軽量高強度アルミリールシート
2/7

軽量高強度アルミリールシート

リールを確実にホールドしファイト時に心強い

リールをセットした際の緩みを防止する、クッション付きダブルナットのリールシートを採用。素材は軽量高強度のアルミであり、アングラーの負担を軽減しつつ、大型キハダとのファイトに耐える設計となっている。

HBガイド
3/7

HBガイド

強いガイドをブランクスにしっかり固定

強度に優れたオールゴールドカラーSiC HBガイドを採用。ブランクスにはダブルラッピングで固定され、ロッドが大きく曲がり込んだ状態でのガイド周りのトラブルを回避する。

アルミホールドポジション
4/7

アルミホールドポジション

軽量高強度のアルミ素材を用い、竿受けへの固定力に優れる。

大型ファイティングボトム
5/7

大型ファイティングボトム

大型とのファイト時の負担を軽減する

竿尻を腰に当てた際に圧力を分散し、ファイト時の負担を軽減。ギンバル部は脱着式。

ギンバル
6/7

ギンバル

バーテープ
7/7

バーテープ

■ハイパワーXソリッド
■軽量高強度アルミリールシート
■オールゴールドカラーSiC HBガイド(トップガイドはMN)
■軽量高強度アルミホールドポジション
■大型ファイティングボトム(ギンバル部脱着式)
■1ピース

超大物との対峙。

高橋 哲也 TETSUYA TAKAHASHI

最低でも50kgオーバー。70kg、80kg、あるいはそれ以上。そんなモンスタークラスのキハダに真っ向勝負で挑むため、グラスソリッドの強靭さをフルに活かして生まれたのがBeast Master KIHADAである。しかし、このロッドの真価はそれだけではない。キハダ狙いの激戦区ともいえる相模湾の状況を眺めてみれば、ハリスの太さひとつ見ても様々であり、同じコマセ釣りでも人それぞれの考え方が見て取れる。経験を積む機会が少なく想定外の出来事が日常ゆえに、この魚に取り憑かれた釣り人ほどこだわりは強い。そしてこのロッドは、太ハリスでの大物狙いが本来のテーマではあるが、逆に喰い渋って細ハリスを使わざるを得ない状況などにも幅広く対応できるのだ。それはグラスソリッドでしか出せない汎用性といえ、ハイパワーXで補強されたブランクスは一般的なグラスソリッドとは一線を画しネジレ対策も万全。穂先からベリー、バットに至るまでのパワー伝達がスムーズであるから、腕力のある人だけではなく誰が使っても長所を体感できる調子に仕上がっている。掛けるまでの操作性にも秀でており、探見丸のモニターを見ながらここ一番で誘い上げ、アタれば即アワセ。カンヌキや唇の硬い部分に掛けることができれば、のみ込まれて歯でハリスを切られるリスクも低く抑えられる。グラスソリッドは感度が落ちるという意見もあるが、カーボンテープを巻いたハイパワーXの効果でカツオが喰い逃げするアタリも分かる。強さを求めたソリッドではあるが、ソリッドだからこそしなやかに作れて繊細さを備え、突然の大物でも釣り師を助けてくれる。たとえ初めてキハダを掛けたとしても、獲れる可能性を上げてくれる竿なのだ。

Shimano TV (It's Wonderful Fishing)

製品に関する映像をご覧になれます。

製品サポート&関連コンテンツ

  • 1:※当サイトに掲載されている本体価格には消費税は含まれておりません。
  • 2:※商品本体の色は、実物と若干異なる場合がありますのでご了承ください。
  • 3:※当サイトに掲載されている製品の各仕様・デザイン・価格等については、改良のため予告なく変更する場合があります。
  • 4:※当サイトに掲載されている製品におきまして、ご注文いただく時期や数量によりお届けできない場合がございます。
  • 5:※製品の発売時期については、前後する場合があります。
  • 6:※取扱説明書の内容は、製品の仕様変更などで予告なく変更される場合があります。