• S604ULS

  • S610LS

ラインナップ

サムネイルをクリックすると上のスライダーが切り替わります。

  • S604ULSS604ULS
  • S610LSS610LS

紹介文を読む

戦略的にロッドを使い分けて釣果を伸ばす。そのために異なる個性を持たせながら、選びやすいアイテムをラインナップした『ソアレBBアジング』。アジングの基本となるフォールとロッド操作での誘い、掛ける釣りを指向し、しなやかさとシャープな掛け要素を両立。「乗せ掛け調子」の『S604ULS』は「タフテック」ソリッド搭載。しなやかに乗せ、張りのあるベリーで掛ける醍醐味を味わえるモデル。「掛け調子」の『S610LS』は、高弾性・高反発な「ハイレスポンスソリッド」で微細なアタリを感知可能。『S704LS』はロングレングスを生かし、キャロ・フロートリグ・メタルジグなどの遠投攻略時に活躍。全機種にセパレートグリップ、シマノオリジナルリールシートを搭載し、軽量化と高級感を演出している。

技術特性

技術特性

  • タフテック

    タフテック

    タフテック

    素材の配合と製法を見直すことで、従来にない強さを与えられたカーボンソリッド穂先。タフテックαと比べて張りのある高感度が特長です。

    閉じる
  • ハイレスポンスソリッド

    ハイレスポンスソリッド

    ハイレスポンスソリッド

    閉じる
※タフテック:S604ULSに採用
※ハイレスポンスソリッド:S610LS、S704LSに採用

スペック表

スペック全体をみる(PDF)>

品番
品番 全長(m) 継数(本) 仕舞寸法(cm) 自重(g) 先径/元径(mm) 適合ルアーウェイト
(g)
  • 適合ライン
    PE(号)
  • ナイロン・フロロ(lb)
リールシート位置(mm) カーボン含有率(%) 本体価格(円) 商品コード
品番
S604ULS
S610LS
S704LS
品番 全長(m) 継数(本) 仕舞寸法(cm) 自重(g) 先径/元径(mm) 適合ルアーウェイト
(g)
  • 適合ライン
    PE(号)
  • ナイロン・フロロ(lb)
リールシート位置(mm) カーボン含有率(%) 本体価格(円) 商品コード
S604ULS 1.93 2 99.0 66 0.8/8.7 0.3~6
  • 0.1~0.4
  • 1~3
250 86.3 14,000 36680 1
S610LS 2.08 2 106.5 72 0.8/10.5 0.5~12
  • 0.1~0.6
  • 1.5~4
275 98.8 14,500 36681 8
S704LS 2.24 2 114.5 76 0.8/11.5 0.5~12
  • 0.1~0.6
  • 1.5~4
295 98.9 15,000 36682 5

※リールシート位置=アップロック:竿尻からリールシート前部固定フードまでの長さです。

ラインナップ

ラインナップ

  • S604ULS

    ジグヘッドスペシャル

    ジグヘッド単体での釣りが得意な、乗せと掛けの要素を併せ持ったモデル。6’4”という短めのレングスと、しなやかで感度の良い「タフテック」ソリッド採用により、常夜灯周りなど、近距離での繊細な釣りに適している。小型のアジのバイトを弾きにくく、抜けアタリや居喰いなどの難しいアタリにもしなやかに対応可能。

    S604ULS
  • S610LS

    オールラウンドモデル

    多彩なリグに対応し、攻撃的なゲーム展開を得意とする汎用性の高い掛け調子モデル。6’10”という長すぎず短すぎずのレングス設定で、近~中距離のさまざまなシチュエーションに対応。高反発な「ハイレスポンスソリッド」を採用しているので、手に伝わるわずかなアタリを感知し、積極的にアタリを感じて掛けていく釣りが可能。

    S610LS
  • S704LS

    ロングキャストモデル

    キャロライナリグ、フロートリグ、メタルジグなどによる遠投攻略を得意としたモデル。あえて7’4”という長すぎないレングス設計にすることで、遠投性能を持ちながら軽快な操作性を併せ持つ。高反発な「ハイレスポンスソリッド」採用により、アタリを感じて積極的に掛けにいくセミロング掛け調子モデル。

閉じる

フィーチャー

フィーチャー

  • ※画像をクリックすると拡大画像と説明文が表示されます。
タフテック
1/2

タフテック

素材の配合と製法を見直すことで、従来にない強さを与えられたカーボンソリッド穂先。タフテックαと比べて張りのある高感度が特長です。

ハイレスポンスソリッド
2/2

ハイレスポンスソリッド

■シマノオリジナルリールシート
■タフテック(S604ULS)
■ハイレスポンスソリッド(S610LS、S704LS)
■ステンレスフレームKガイド

上位機種で培われた技術力が、クラス超のクオリティを実現。

アジングに必要な専門的要素がこれ以上入れられません、というくらい詰め込まれている。アジングに必要な専門的要素がこれ以上入れられません、というくらい詰め込まれている。

今回の『ソアレBBアジング』シリーズは、これまでのBBシリーズと比べて飛躍的に性能が向上したと思います。エントリーモデルとしては、どなたが手にしても安心して使えるはず。デザインは高級感があり、持った瞬間、軽さを感じられる。
『S604ULS』ではPEラインがおすすめ。ジグヘッド単体であればダートの釣り、メタルジグを使った釣りがおすすめ。動きすぎを制御し、ベストな動きを演出可能です。2g程度のジグヘッド単体を使う、ごく一般的なアジングの場合では、ごくゆっくりサビき、ティップに対して常に荷重をかけながらフォールしてバイトを待つ、という使い方がおすすめ。『S610LS』はスタンダードなアジングロッド。フロロカーボンラインの使用も選択肢に入ります。感度もよく、調子も上位機種譲り。どなたが使っても使いやすいと思います。『S704LS』は僕のなかでは遠投型のロッド。2~3gのジグヘッドを基準に、沖側の深いブレイクにドンッと沈める使い方がおすすめです。

丹羽 喜嗣

Shimano TV (It's Wonderful Fishing)

製品に関する映像をご覧になれます。

ソアレBBアジング 解説動画

丹羽喜嗣 氏がソアレBBアジングの特長を実釣解説!

関連製品 ~他製品~

関連製品 ~他製品~

閉じる

製品サポート&関連コンテンツ

  • 1:※当サイトに掲載されている本体価格には消費税は含まれておりません。
  • 2:※商品本体の色は、実物と若干異なる場合がありますのでご了承ください。
  • 3:※当サイトに掲載されている製品の各仕様・デザイン・価格等については、改良のため予告なく変更する場合があります。
  • 4:※当サイトに掲載されている製品におきまして、ご注文いただく時期や数量によりお届けできない場合がございます。
  • 5:※製品の発売時期については、前後する場合があります。
  • 6:※取扱説明書の内容は、製品の仕様変更などで予告なく変更される場合があります。