• リミテッドプロ TF NY

紹介文を読む

瀬竿の神髄「急瀬」に特化「瀬を釣りつくす」ために誕生したリミテッドプロTF。意のままのオトリ操作から掛ければ瞬時に浮かし余裕の取り込みまでを理想化するフォースの頂点が、あまたの競技会史上まれに見る激闘の末、全国制覇を成し遂げた。

技術特性

技術特性

  • スパイラルX

    スパイラルX

    スパイラルX

    スパイラルXは縦繊維のシートの内層、外層を斜め方向のカーボンテープで巻くことによりサンドイッチ状にした3層構造。斜め繊維に横繊維としての機能も持たせた新次元のブランクスです。構造を変えただけなので重量を増やすことなくネジリ/つぶれ剛性の向上を実現。シンプルな構成で、強さと軽量化を実現した唯一無二の基本構造です。

    閉じる
  • エキサイトトップ

    エキサイトトップ

    エキサイトトップ

    穂先に特殊設計を行うことにより、目で見る感度、手に伝わる感度が大きく向上しました。今まで得られることが出来なかった感度を得ることにより、魚に対してのアプローチが大きく変わります。

    閉じる
  • タフテック

    タフテック

    タフテック

    素材の配合と製法を見直すことで、従来にない強さを与えられたカーボンソリッド穂先。タフテックαと比べて張りのある高感度が特長です。

    閉じる
  • ハイパワーXティップ

    ハイパワーXティップ

    ハイパワーXティップ

    穂先に極薄のシマノインフィニティカーボンテープをX状に巻き上げる高度な強化構造。これにより穂先のネジレに対する剛性が増すと同時に、スパイラルXとの相乗効果による竿ブレの低減、さらなる感度向上をがねらえます。

    閉じる
  • ソフチューブトップ

    ソフチューブトップ

    ソフチューブトップ

    特殊設計により軽量・高感度のチューブラー穂先にソリッド並みのしなやかさをプラス。よどみのない、きれいな曲がりも特長です。

    閉じる
  • パラボラチューン

    パラボラチューン

    パラボラチューン

    パラボラチューンはスムーズな調子を実現するために、各節の合わせ部分を見直し、強度を維持したうえで剛性の段差を排除。ワンピースロッドに匹敵する滑らかな調子とパワーを引き出すことに成功。パラボラチューンRは細身肉厚の磯のパワーロッドに対応するために開発したニューバージョン。継部がよりスムーズに曲がるように剛性の重なりを調整し、ワンピースロッドを彷彿とさせる調子を実現しました。

    閉じる
  • リミテッドプロカーボン

    リミテッドプロカーボン

    リミテッドプロカーボン

    ウルトラマッスルカーボンより、さらに低樹脂化を実現した高密度素材、並びにかつてない強い張りを実現するPAN系最高クラス高弾性素材。この2つの上位高性能素材をリミテッドプロカーボンと名づけ、先進の高度な成形技術とともに商品化する事に成功しました。

    閉じる
  • 回転「超感」トップ

    回転「超感」トップ

    回転「超感」トップ

    天上糸を直接穂先に結びつける構造の回転「超感」トップ。天上糸を滑らせるとともにトップ自らも回転して糸ガラミを激減します。繊細な穂先とほぼ同じ細さで、竿先が鈎先になったような感覚の感度を発揮します。また、トップが回転するので天上糸をガッチリ結びつけても効果は変わらず、結び方を選びません。

    閉じる
  • Gクロスプロテクター

    Gクロスプロテクター

    Gクロスプロテクター

    節の継ぎ目はやりとり中に最も負担が集中する部分。Gクロスプロテクターは破損のリスクを大幅に軽減するとともに、玉口部分に精悍なルックスを与えます。

    閉じる
  • しっとりグリップ

    しっとりグリップ

    しっとりグリップ

    濡れた手でも高いフリクション性能が得られて滑りにくい、しっとり加工の素材一体成型グリップです。より質感を高めた揉み皮風バージョンもご用意しました。

    閉じる
JAPAN CUP 2014 WIN ROD

※エキサイトトップ:急瀬TECHNICAL93 替穂
※RSソリッドタフテック:急瀬TECHNICAL93(標準穂先)
※ハイパワーXティップ:RSを除く
※ソフチューブトップ:急瀬TECHNICAL93を除く

スペック表

スペック全体をみる(PDF)>

品番
品番 全長(m) 継数(本) 仕舞寸法(cm) 自重(g) 先径/元径(mm) 適合水中糸
(ナイロン・号)/(メタル・号)
適合オモリ(号) カーボン
含有率(%)
本体価格(円) 商品コード  
品番
急瀬TECHNICAL 90
急瀬TECHNICAL93
急瀬POWER 90
品番 全長(m) 継数(本) 仕舞寸法(cm) 自重(g) 先径/元径(mm) 適合水中糸
(ナイロン・号)/(メタル・号)
適合オモリ(号) カーボン
含有率(%)
本体価格(円) 商品コード  
急瀬TECHNICAL 90 9.00(8.95) 8 142.5 240 1.5(1.5)/27.2(24.2) 0.175~0.8/0.06~0.25 0~4(0~2) 99.6 385,000 35172 2
急瀬TECHNICAL93 9.22(9.30) 8 142.5 253 0.6(1.6)/27.2(24.7) 0.175~0.8/0.06~0.25 0~2(0~4) 99.8 395,000 36737 2
急瀬POWER 90 9.00(8.95) 8 142.5 252 1.6(1.6)/27.2(24.7) 0.175~0.8/0.06~0.25 0~5(0~2.5) 99.6 390,000 35173 9

※全長・先径・適合オモリの( )内は替穂先仕様です。
※( )内の元径は後端から100mmの外径を表示しています。
※急瀬TECHNICAL[H2.9相当]急瀬POWER[H3.2相当]

ラインナップ

ラインナップ

  • 急瀬TECHNICAL 90

    島 啓悟

    早瀬の軽さと急瀬パワーが攻撃的融合
    2014年ジャパンカップ優勝ロッド

    昨年福井県九頭竜川で開かれたジャパンカップ覇者・島啓悟の勝利を支えたのはこの竿だった。「今回は高水で立ち込み勝負になると考え、掛けてからの手返し速度と取り込みの確実性を重視してこの竿を選びました。このロッドなら90度付近に立てて角度をキープするだけで中小型魚なら3番あたりで曲がりが止まって速攻で引き抜ける。

    それ以上大型は4~5番と徐々に曲がり込んでタメが利きパワーも発揮されるので大切な魚をスムーズに取り込める。坂東島では胸まで立ち込んで25cmも引き抜きました。勝つためには限られた時間と貴重な釣果をロスしないことが絶対条件。ここ一番で果敢に勝負でき勝機を引き寄せられるロッドが不可欠です

  • 急瀬POWER 90

    坂本 禎

    余裕の立ち込みタメ性能と
    高速手返しもたらす瀬釣りの覇者

    急瀬パワー(以下、P)は急瀬テクニカル(以下、T)を単純に硬く仕上げた竿ではなくTよりも高負荷で胴に乗るため、立ち込み攻略、水量の多いエリアを果敢に攻める時に好適。安心感あふれるタメ性能と張りのある胴で振り子抜きも容易。Tよりも圧倒的に勝負の早い竿がPです。もう一歩も下れない、ここは魚に主導権を与えず一気に決めたい……などの急場も余裕で対処可能。

    対応サイズは21~24cmの真っ黄色な大型魚に真価を発揮しますが、腕に覚えのある人なら27cmクラスまでは引き抜き射程圏内。膝から腰程度までの立ち込みによる急瀬と荒瀬の中間的なポイント攻略、オモリを多用する攻めの釣りなど、水量や釣りのスタイルに応じてTと使い分ければさらなる攻撃力を発揮します

閉じる

瀬竿×ソリッドの魔力。

タックル性能と釣技向上で現代の瀬釣りは昔よりシビアになった――。

そんな声も聞かれる近年の状況を見据え、シマノはかつてない操作性から新たな釣果をもたらすための瀬釣りロッドを開発した。
「リミテッドプロTF」「RSソリッド」という名の2つの神髄の融合。それは最新瀬釣りロッドにおける新たなる神髄の誕生と呼ぶにふさわしい。

「93効果で無理せず広範囲を探れますし、タメ性能も曲がり幅が大きいので安心感があります。今回搭載のソリッド穂先で、パワーの伝達性もアップしています。瀬竿ならではの力強さ、突き詰めたロングリーチ効果、そして操作性に優れたRSソリッドの攻撃力がうまくバランスしていると思います」島 啓悟

LIMITED PRO TF NY 急瀬 TECHNICAL93 RS Solid

シビアな状況を打開する
最新瀬釣りロッドの必須条件

急流にオトリを沈めれば掛かる。瀬釣りの醍醐味といえばこんな痛快な光景が真っ先に思い浮かぶはず。だが、メタル系細径ラインが常用となり急流攻略が容易になった昨今の瀬釣りをかつてと比較すれば、釣り荒れた状況との遭遇率が増加傾向にあるといえる。

現代に求められる最新瀬釣りロッドとは旧来の能力に加え、シビアな状況をも打破する繊細なオトリ管理能力と高い操作性を兼備することが必須要素になりつつあるのだ。

シマノ開発陣はそんな時代に応えるため、ある1本のロッドの可能性に注目した。それは'14年ジャパンカップにおいてギャラリーを魅了した空前の立ち込み瀬釣り勝負の舞台。競技会史上まれに見る激戦を制した島啓悟のウィニングロッド・リミテッドプロTF急瀬テクニカル90であった。

瀬竿の神髄である急瀬に特化し「瀬を釣りつくす」ために誕生したリミテッドプロの非凡なる操作性と状況対応力。そこに島啓悟の繊細にしてイージーなゼロ管理の神髄を担うRSソリッドを融合させる――。瀬竿の神髄と操作の神髄。その2つが出会いを果たした地平にRSソリッドを標準穂先とする新たな瀬釣りロッドの姿が浮かび上がってきたのだ。

RSだから倍増する オトリ管理の選択肢

島啓悟は語る。
「操作性を求めた瀬竿専用ソリッドは以前からアイデアがあって現行のリミテッドプロRS、スペシャル小太刀RSのパワー穂先などを瀬釣りで幾度となく使っていました。そもそもソリッドと瀬釣りは好相性。オトリのなじみと安定性は確実に上がりますし、RSなら操作もほとんどボケることがない。今回のRSソリッドではそうした実釣フィーリングからの経験値も含めメリット、デメリット、長さや調子のバランスを最適化するように心がけました。

やはり瀬竿専用バランスに仕上がっていますので急流域のオトリの安定感、操作性やゼロ管理、そこからRSテンションを使ってちょっとしたリアクション的な動きの変化も非常に作りやすいですね」

〝瀬竿でゼロ管理やリアクション的操作?〟と思われる向きもあるかもしれないが、競技会に限らず連日攻められている人気瀬釣り河川で常に数を釣ろうと思えば、やはりオトリ操作の選択肢は多いほうが確実に有利。先端部に柔軟なソリッドがあればゼロ管理をはじめとしたデリケートで質の高いオトリ操作は格段に容易になる。

「たとえば九頭竜川と一口にいっても、日によって、ポイントによって野鮎の反応が大きく違うことも多い。こんな状況に幅広く対応することを考えれば、今の時代はソリッドの瀬竿はあり、だと思うんですよ。より簡単にオトリがなじんでポイントで安定し、泳ぎを変化させながらスレた野鮎を反応させることもできる……瀬釣りでもソリッドなら掛けるまでの操作に間違いなく幅が生まれます」

95、90長所融合 93ロッドの攻撃力

そして急流への立ち込みを考慮すれば瀬竿におけるロングロッドの優位性は揺るがない。そこでRSソリッドで従来にない操作性を追求する今作では95ロッドに匹敵する長竿効果を得られながら90感覚で操作できる93という新たなアイテムを用意した。

「93効果で無理せず広範囲を探れますし、タメ性能も曲がり幅が大きいので安心感があります。今回搭載のソリッド穂先で、パワーの伝達性もアップしています。瀬竿ならではの力強さ、突き詰めたロングリーチ効果、そして操作性に優れたRSソリッドの攻撃力がうまくバランスしていると思います」

ペースよく天然オトリが手に入れば痛快な入れ掛かりを堪能することができる。しかし一度オトリ循環に狂いが生じれば途端に釣果が低下する。釣れているうちはさしたる問題はない。極論すればどんなロッドでも野鮎は掛かってくれるが、行き詰まった状況から活路を見出す待望の1匹を呼び寄せるロッドはごく限られている。RSソリッドでテクニカルな攻略を意のままに楽しみ、ハードなオモリ使いにはチューブラーで対応するリミテッドプロTF急瀬テクニカル93。現代瀬釣りロッドの新たなる神髄にぜひとも触れていただきたい。

90穂先仕様

93穂先仕様

穂先比較

  • ※標準穂先は従来に比べ高弾性な素材を使用しているため、先径が細くなっています。先径を穂先の硬さの目安にされる場合、ご注意ください。なお、従来の素材で換算した場合、急瀬TECHNICALは約1.8mm程度、急瀬POWERは約1.9mm程度となります。

フィーチャー

フィーチャー

  • ※画像をクリックすると拡大画像と説明文が表示されます。
リミテッド プロ カーボン
1/13

リミテッド プロ カーボン

さらなる軽量化を実現する最新低樹脂高弾性カーボン素材

リミテッドプロがリミテッドプロたる所以は、他のクラスでは使えない、極めて高性能かつ希少な材料を高度な成型技術と共に商品化されるところにあります。そのひとつがリミテッドプロカーボンです。これまでシマノにおいて最も低樹脂であったウルトラマッスルカーボンより、さらなる低樹脂化に成功。また、かつてない強い張りを実現するPAN系最高クラス超高弾性素材の採用にも踏み切りました。極めて希少な超低樹脂カーボン素材であり、非常に高価格であるだけでなく、極めて高度な成型技術を要するリミテッドプロカーボンは、鮎竿の高性能化を実現するための2大要素、超低樹脂化と超高弾性化を実現し、剛性の向上や軽量化に大幅に寄与しています。

スパイラルX
2/13

スパイラルX

芯から強くなれ。

ネジレを克服しロッド性能を根幹から高める[スパイラルX]

[スパイラルX]はロッド縦繊維の内層と外層に、カーボンテープをそれぞれ逆方向斜めに密巻きした三層構造。従来の横繊維に替わる内外の斜め繊維により、重量を増すことなくネジリ剛性を高めます。キャストやファイトといった釣りの動作における瞬時のパワー伝達がよくなり、軽さを維持して“獲るための地力”を高める、シマノ独自の「基本構造」です。

HPW製法(ハイプレッシャー・ラッピング製法)
3/13

HPW製法(ハイプレッシャー・ラッピング製法)

カーボンブランクスの大敵ボイドを締め出す高圧製法

高品質カーボンブランクスを生み出すためにシマノが開発したHPW製法(High Pressure Wrapping /ハイプレッシャー・ラッピング製法)。この製法はカーボンのテーピングピッチを従来より細かくすることで、より高圧かつ精密にカーボンブランクスを締め上げることが可能。これによって均一でボイドがなく、より高密度な高性能ブランクスを作り上げられる点が大きな特長といえます。理想の鮎ロッドをおくりとどけるための、シマノならではの最新製法です。

ハイパワーXティップ
4/13

ハイパワーXティップ

スパイラルXとの相乗効果で竿ブレ排除

ブランクスの重量を変えることなくネジリ剛性を高めることが可能なスパイラルXの採用により穂持ち(2番)以降は「ブレの低減」「操作性の向上」「ネジレや折れの防止」といった効果が得られるようになりました。しかし、他の節と根本的に構造が異なる穂先は、最も径が細くネジレの生じやすいセクションであるにもかかわらず、その構造上スパイラルXを採用することが難しいという課題が残されていました。そんな穂先を強化すべく新たに開発されたのがハイパワーXティップ。これは穂先に極薄のシマノインフィニティカーボンテープをX状に巻き上げるもので、高度な技術が要求される最新強化構造。これにより竿先までのネジレに対する剛性がさらに増すと同時に、スパイラルXとの相乗効果によるブレの大幅低減など操作性の向上を実現しています。

メタルトップ口栓(レーザー彫刻入り)、口金具(元竿は彫刻入り)
5/13

メタルトップ口栓(レーザー彫刻入り)、口金具(元竿は彫刻入り)

バッジ付尻栓
6/13

バッジ付尻栓

ハードケース
7/13

ハードケース

ニット製竿袋
8/13

ニット製竿袋

トリコット竿袋
9/13

トリコット竿袋

川相
10/13

川相

瀬釣りを得意とするものの、その軽快さ、操作性は、パワー系オールラウンダーとしての活躍も期待されるところ。

Gクロスプロテクター
11/13

Gクロスプロテクター

硬さと調子
12/13

硬さと調子

ターゲットサイズ
13/13

ターゲットサイズ

■リミテッドプロカーボン
■固着・中子落ち対策
■スパイラルX
■HPW製法
■パラボラチューン
■ハイパワーエックスティップ
■しっとりグリップ
■回転超感トップ
■RBF(中竿)
■Gクロスプロテクター
■メタルトップ口栓(レーザー彫刻入り)
■バッジ付尻栓
■トリコット竿袋
■ニット製竿袋
■ハードケース

急瀬TECHNICAL90・急瀬POWER90


■ソフトタイプチューブラー替穂先付(全長は標準から-5cm)
■別売RS穂先設定機種
■口金具(元竿・中竿/彫刻入り)

急瀬TECHNICAL93


■エキサイトトップチューブラー替穂先付
■RSソリッドタフテック:急瀬TECHNICAL93(標準穂先)
■口金具(元竿は彫刻入り)

■別売RS穂先/タフテック¥15,500[急瀬TECHNICAL 90]R04(先径0.7mm)【商品コード 34668 1】[急瀬POWER 90]R05(先径0.7mm)【商品コード 34669 8】

Shimano TV (It's Wonderful Fishing)

製品に関する映像をご覧になれます。

関連製品 ~他製品~

関連製品 ~他製品~

閉じる

製品サポート&関連コンテンツ

  • 1:※当サイトに掲載されている本体価格には消費税は含まれておりません。
  • 2:※商品本体の色は、実物と若干異なる場合がありますのでご了承ください。
  • 3:※当サイトに掲載されている製品の各仕様・デザイン・価格等については、改良のため予告なく変更する場合があります。
  • 4:※当サイトに掲載されている製品におきまして、ご注文いただく時期や数量によりお届けできない場合がございます。
  • 5:※製品の発売時期については、前後する場合があります。
  • 6:※取扱説明書の内容は、製品の仕様変更などで予告なく変更される場合があります。