天舞(てんぶ)

  • 天舞(てんぶ)

紹介文を読む

ものづくりは、時流に対応し、変化し続けていくもの。 しかし、変わらないのは「釣りの魅力を、余すことなく引き出す道具」を目標とする熱き思いだ。 シマノと山彦工房は、その思いを大胆な発想によって形にした。 それが「天舞」である。 その大きな特徴は、“釣趣の追求”において独自の特性を持つ天然素材の「竹」を、効果的な部位「働く支点」に搭載していること。 竹素材を熟知する竿師が代々受け継いできた伝統技術と、シマノの先進テクノロジーを、高いレベルで融合させ、互いの素材と技の長所を引き出すことで生まれた、深い味わいの本調子を堪能していただきたい。 「天舞」の名は、天の恵みである「竹」の力を享受し、天を舞うがごとく華麗な曲線を描いて、へらぶなと浪漫を語らう製品にしたいという意味を込めて命名した。 ぜひ、シマノ入魂の逸竿で“へらぶなとの対話”を楽しんで欲しい。

技術特性

技術特性

※天舞のお取扱い店については、お近くの営業所またはフリーダイヤル0120-86-1130(ハローイイサオ)へお問い合わせください。

スペック表

スペック全体をみる(PDF)>

品番
品番 全長(m) 継数(本) 仕舞寸法(cm) 参考自重(g) 先径/元径(mm) カーボン含有率(%) 竹体積比率(%) 御仕立価格(円) 商品コード
品番
8
9
10
11
12
品番 全長(m) 継数(本) 仕舞寸法(cm) 参考自重(g) 先径/元径(mm) カーボン含有率(%) 竹体積比率(%) 御仕立価格(円) 商品コード
8 2.4 3 87.0 85 1.3/8.5 72.6 44 79,800 33477 0
9 2.7 3 97.0 95 1.3/8.8 78.1 43 89,800 33478 7
10 3.0 3 107.0 105 1.1/9.4 76.9 44 99,000 33479 4
11 3.3 4 92.5 120 1.1/10.3 75.9 54 114,000 33480 0
12 3.6 4 99.0 125 1.1/10.6 75.5 53 123,000 33481 7

※天然の竹を使用しているため自重は参考自重です。
※カーボン含有率は竹を含まないFRP部分の補強繊維中のカーボン含有率(体積比)です。
※竹体積比率は素材全体に占める竹の割合(体積比率)です。

フィーチャー

フィーチャー

  • ※画像をクリックすると拡大画像と説明文が表示されます。
1/10

■閑寂の趣のなかに、熱き情熱が潜む「天舞」

ひと言で表すならば「究極の釣り味を追求した竿」。天舞は機能優先、釣果至上主義の竿ではありません。へら竿の素材として優秀な「竹」とカーボン素材を、熟練竿師の匠業とシマノの先進テクノロジーによって高い次元で融合させた、全く新しい部門の竿です。これによって、今まで体感したことのない“機能”と“釣り味”が実現しました。天然素材に対する、いたわりは必要になりますが、それを使いこなしていく楽しみのある竿なのです。今のカーボンに“物足りなさ”を感じながら、それが何であるのか定かでない人にこそ振って欲しい、シマノ入魂の逸竿です。

2/10

■使用範囲の広い8~12尺

長さは、釣り場を選ばず使用していただきたいので、8尺から、尺刻みで12尺の、短~中尺5アイテムを揃えました。竿の顔でもある“握り”も「杉綾茜小紋仕上げ」で、澄んだ光沢が高級感を引き立たせ、可憐な上品さを漂わせます。

3/10

■優しさとぬくもりのある、愛竿

「優しさ」とは、穏やかで好ましいことであったり、思いやりがあって親切、または心が温かい、それに上品で美しい意味などがあります。シマノは、自然と向き合うことで見える“優しさ”について、感じていただきたいという思いを「天舞」に込めています。竿の扱いを通して、魚を含めた自然に対して優しくなれる。「釣り」に優しくなれる竿。それが「天舞」なのです。

■山彦工房本漆仕上げの芽
4/10

■山彦工房本漆仕上げの芽

■<ruby><rb>茜小斑<rp>(<rt>あかねこむら<rp>)</ruby>仕上げ
5/10

茜小斑あかねこむら仕上げ

■<ruby><rb>握りは杉綾茜小紋<rp>(<rt>すぎあやあかねこもん<rp>)</ruby>仕上げ
6/10

握りは杉綾茜小紋すぎあやあかねこもん仕上げ

■銘入り部
7/10

■銘入り部

■銘入り口栓
8/10

■銘入り口栓

■竹部には山彦工房の朱印
9/10

■竹部には山彦工房の朱印

■<ruby><rb>藍絣斑糸織<rp>(<rt>あいがすりむらいとお<rp>)</ruby>りの二層式竿袋
10/10

藍絣斑糸織あいがすりむらいとおりの二層式竿袋

■しなり調律(8、9、10尺に採用)
■シンプルなリリアン仕様
■一目でわかる個性派のデザイン
■杉綾茜小紋仕上げの握り
■茜小斑仕上げの塗装
■仕掛けをつけたまま穂先を仕舞えるミゾ切り口栓。口栓にも銘を刻んでいます
■藍絣斑糸織りの二層式竿袋

へら竿「天舞」はカーボンロッドと天然の竹を組み合わせた新しい形態のへら竿で、従来のカーボンロッドとは性格が全く異なります。厳選した矢竹を使用し、熟練した竹竿師が入念に火入れしたものを1本1本手作りで仕上げています

Shimano TV (It's Wonderful Fishing)

製品に関する映像をご覧になれます。

へら竿トラブル予防対策

関連製品 ~他製品~

関連製品 ~他製品~

閉じる

製品サポート&関連コンテンツ

  • 1:※当サイトに掲載されている本体価格には消費税は含まれておりません。
  • 2:※商品本体の色は、実物と若干異なる場合がありますのでご了承ください。
  • 3:※当サイトに掲載されている製品の各仕様・デザイン・価格等については、改良のため予告なく変更する場合があります。
  • 4:※当サイトに掲載されている製品におきまして、ご注文いただく時期や数量によりお届けできない場合がございます。
  • 5:※製品の発売時期については、前後する場合があります。
  • 6:※取扱説明書の内容は、製品の仕様変更などで予告なく変更される場合があります。