メタニウムMGL

画像をクリックすると拡大画像を表示します。

メタニウムMGL

最新スペックを盛り込んだバーサタイルな70番サイズ。

NEW! メタニウムMGL[Metanium MGL]

シマノバスベイトリールの主力モデルが、最新機能を搭載して大幅に性能アップ。

搭載した「NEWマグナムライトスプール」が、側面のブランキングと70サイズのシャロースプール化で慣性モーメントを大幅に軽減。平均飛距離で約20%アップ(当社比)を達成しました。合わせて「NEW SVS∞(インフィニティ)」では、外部ダイアルのみでのスピーディーなブレーキ調整が可能。もちろん「マイクロモジュールギア」「X-SHIP」「HAGANEボディ」「サイレントチューン」といったテクノロジーも標準で備えた充実のモデルです。

  • マイクロモジュールギア
    マイクロモジュールギア

    マイクロモジュールギア

    マイクロモジュールギアとは、歯を可能な限り小型化した機構です。細かい歯を密に、かつ数多くかみ合わせることにより、強度を低下させることなく滑らかな動力伝達を実現。巻き上げ時のギアノイズが低減し、感度も飛躍的に向上しました。ベイトリールでは段階的に導入してきたマイクロモジュールギアですが、構造的な制約の多いスピニングに組み込むには高度な技術を要します。精密なギアを寸分の狂いもなく支持できるのは、高剛性&高精度のメタルボディがあるからこそです。

  • X-SHIP
    X-SHIP

    X-SHIP

    入力したパワーを効率よく伝達し、より強力な巻き上げを可能にするギアシステム。ギアの大型化、最適配置の見直し、歯面精度や支持性能の向上によって軽やかなリーリングを実現します。

  • “HAGANE”ボディ
    “HAGANE”ボディ

    “HAGANE”ボディ

    “HAGANE”ボディとは、高い剛性を持つ金属のボディ。不意の衝撃にも耐える剛性・耐衝撃性を確保し、たわみを最小限に抑えることでアングラーのチカラを巻き上げる「力」へと変換します。

  • CI4+
    CI4+

    CI4+

    軽量カーボン素材CI4を進化させた新カーボン素材。軽さはそのままに剛性、耐久性が大幅にアップし、ボディ、ローターのさらなる小型軽量化を実現しました。

  • NEWマグナムライトスプール
    NEWマグナムライトスプール

    NEWマグナムライトスプール

    ベイトリールのキャスティング性能を左右するスプールの慣性モーメント。開発ではその減少を目的にスプール胴径へのブランキングや薄肉化を行ってきましたが、「NEWマグナムライトスプール」では、これまで技術的に不可能とされてきたスプール側面への穴開けに成功。当社比で慣性モーメントの約10%ダウンを達成し、実に約20%の飛距離アップをマークしました。

  • S3Dスプール
    S3Dスプール

    S3Dスプール

    重量バランスや寸法精度を高め、キャスト時における振動を抑制したスプールです。振動ノイズは従来品から半減しました(当社比)。高速回転でラインを放出するなかでもガタつきや回転ムラが極めて少なく、安定したキャスト性能を発揮。飛距離、キャスト精度ともに飛躍的に向上しました。

  • サイレントチューン
    サイレントチューン

    サイレントチューン

    スプールを保持するベアリングにわずかな圧力をかけることで、高速回転時のベアリングの振動を減少させる機構です。これによりキャスト時のさらなる静穏性向上を実現。スプール回転の立ち上がりも一層スムーズになっています。

  • NEW SVS∞(インフィニティ)
    NEW SVS∞(インフィニティ)

    NEW SVS∞(インフィニティ)

    「NEW SVS∞(インフィニティ)」は遠心力ブレーキでありながら、外部ダイアルの調整のみでほとんどのシチュエーションに対応できるブレーキ調整幅を実現しています。キャスティング時にブレーキシュー4個をオンにしておけば、内部ブレーキシューの調整は必要ありません。より細かなセッティングが必要な時には、内部ブレーキシューでの微調整が可能です。(出荷時のブレーキシューは4個オンの状態です。)

  • S A-RB
    S A-RB

    S A-RB

    業界初の「表面改質」により「不動態層」を形成し、錆を寄せつけないベアリングを実現したのがA-RB。さらに、その側面を防錆素材でシーリングし、ベアリング内部での塩分再結晶化による塩ガミを大幅に減少させたのがSA-RBです。

  • スーパーフリースプール
    スーパーフリースプール

    スーパーフリースプール

    クラッチを切った際、スプールを支えるのは2つのベアリングのみと、スプールフリー性能を極限にまで軽くしたシステムです。

  • 海水OK
    海水OK

    海水OK

    錆を寄せ付けないシマノ独自の高性能ベアリング、S A-RB、A-RBの採用、また外装の防腐処理により、海釣りでも安心してお使い頂けます。末永く快適にご使用いただけるよう、使用後はシャワーでの洗浄をおすすめします。

製品解説ムービー in ジャパンフィッシングショー 2016

Metanium MGL

NEW MAGNUMLITE SPOOL

NEW MAGNUMLITE SPOOL

側壁にもホールを配置した、軽くて強い"飛ぶ"スプールの新形態。

ベイトリールのキャスティング性能を左右するスプールの慣性モーメント。
開発ではその減少を目的にスプール胴径へのブランキングや薄肉化を行ってきましたが、「NEWマグナムライトスプール」では、これまで技術的に不可能とされてきたスプール側面へのブランキングに成功。
当社比で慣性モーメントの約10%ダウンを達成し、実に約20%の飛距離アップをマークしました。

旧マグナムライトスプール NEW マグナムライトスプール

リールの基本性能を向上させる軽量・快感スプール

キャストフィーリングの良さ

このスプールは「キャストフィーリングの良さ」を、これまでにないレベルまで引き上げベイトリールのキャスティングにおける基本性能、すなわち遠投性、バックラッシュのしにくさ、アキュラシーキャストなどをトータルで向上させたスプールです。

「キャストフィーリングの良さ」というのは、シマノ内部でベイトリールを評価するときに使われる概念で、キャスティング時に感じる感覚的な特性を指します。あえて表現するなら「キャスト後半の軽く抜けるような感じ」であるとか、「軽くスプールの回転が立ち上がっていく感覚」、あるいは「キャスト時の静穏性」など。つまり、ベイトリールを使っていて「気持ちいい」と感じる要素です。

その「気持ちよさ」の鍵となるのはスプール全体の慣性です。シマノはこれまでもG-FREEスプールやマグナムライトスプールなどを開発し、常に慣性の低減にチャレンジし、進化させてきました。New MGLスプールは新たな設計手法を用いて強度を損なうことなく最も慣性が小さくなる形状を導き出し、最新の加工技術によってこれまで不可能と言われてきた側壁への加工を実現しました。これにより、従来品に比べて10%もの慣性低減に成功したスプールです。

 

遠投性の向上

また、シマノの最新ベイトリールに搭載されたS3Dスプール、SilentTuneなどのフィーチャーとNEW MGLスプールによる相乗効果は、単に「気持ちよさ」を作り出すだけでなく、振動やそれによって発生する音として捨てられていたエネルギーがキャストに活かされることにより、飛距離を向上させるという物理的な効果を生み出します。

実際、16METANIUM MGLと13METANIUMの遠投性能を比較したところ、平均値は現行METANIUMで約65m、NEW MGLスプールで約75mと、約10mの飛距離の差が記録されました(※18gシンカーとフロロカーボン14lbのライン、ロッドはエクスプライド171Hを使用し、ドーム内にて計測)。その差は、実際のフィールドでもはっきりと体感していただけるはずです。

さらに、慣性の低いスプールは軽い力でキャストしても十分に弾道が伸びていくので、近距離を攻めていくアキュラシーキャストにおいてもキャストの精度の向上と、持続的かつ安定したキャストが期待できるのです。

 

まとめると、NEW MGLスプールとは、シマノがこだわる「キャストフィーリングの良さ」、つまり人の感性に訴える部分を進化させることで、結果的にキャスティングにおける基本性能である遠投性、バックラッシュのしにくさ、アキュラシーキャストにおいても一段と性能を引き上げたフィーチャーであると言えるのです。

NEW SVS INFINITY

NEW SVS INFINITY

外部ダイアルの調整で幅広く対応可能。
次世代遠心力ブレーキがさらに進化。

「NEW SVS∞(インフィニティ)」は遠心力ブレーキでありながら、外部ダイアルの調整のみでほとんどのシチュエーションに対応できるブレーキ調整幅を実現しています。キャスティング時にブレーキシュー4個をオンにしておけば、内部ブレーキシューの調整は必要ありません。より細かなセッティングが必要な時には、内部ブレーキシューでの微調整が可能です。(出荷時のブレーキシューは4個オンの状態です。)また耐久性も大幅に向上しました。

  • 従来のSVSNEW SVS∞(インフィニティ)
  • NEW SVS∞(インフィニティ)
  • ブレーキシューを4個オンにして外部ダイアルで調整すれば、従来のSVSクリアブレーキで約6個分を調整していることになります(数値は当社比)。

SILENTTUNE

SILENTTUNE

スムーズに回転が立ち上がる静穏&低振動構造。

スプールを保持するベアリングにわずかな圧力をかけることで、高速回転時のベアリングの振動を減少させる機構です。これによりキャスト時のさらなる静穏性向上を実現。スプール回転の立ち上がりも一層スムーズになっています。


気持ち良く、スコンと抜けるような感覚で飛んでいく

MGL(マグナムライト)スプール採用によって、キャストの途中で気持ち良くなるくらい、スコンと抜けるような感覚で飛んでいく。

また、キャスト直後の回り始めが良く、ピッチングや手返しの早い釣りで細かいところにタイトに静かに入れられる。

従来のSVSは後半で失速感を感じることがあったが、NEW SVS∞は気持ちよく最後まで伸びる感じがする。いきなり向かい風になったり追い風になった際も外部ダイヤルだけでストレスなく細かく調整できる。ライトリグからある程度の大きさのビッグベイトまで、外部ダイヤルだけでカバーできるところも良い。

山木 一人 Kazuto Yamaki

芦ノ湖畔に生まれ育った生粋のバスアングラー。早くからトーナメントに積極的に参加し、JBプロトーナメントシリーズにおいては通算19勝という輝かしい成績を残している。実践に基づいた知識と経験、独創性に溢れたアイデアで高い評価を受けている。

スペック表

品番 ギア比 最大ドラグ力
(kg)
自重
(g)
スプール寸法
(径mm/幅mm)
ナイロン糸巻量
(lb-m)
最大巻上長
(cm/ハンドル1回転)
ハンドル長
(mm)
ベアリング数
S A-RB/ローラー
本体価格
(円)
商品コード
RIGHT 6.2 5.0 175 34/22 12-100、14-90、16-80、20-65 66 42 10/1 44,100 03530 1
LEFT 6.2 5.0 175 34/22 12-100、14-90、16-80、20-65 66 42 10/1 44,100 03531 8
HG RIGHT 7.4 5.0 175 34/22 12-100、14-90、16-80、20-65 79 42 10/1 44,100 03532 5
HG LEFT 7.4 5.0 175 34/22 12-100、14-90、16-80、20-65 79 42 10/1 44,100 03533 2
XG RIGHT 8.5 5.0 175 34/22 12-100、14-90、16-80、20-65 91 48 10/1 44,100 03534 9
XG LEFT 8.5 5.0 175 34/22 12-100、14-90、16-80、20-65 91 48 10/1 44,100 03535 6

※XGはエキストラハイギア仕様、HGはハイギア仕様です。
△最大巻上長は、最外径による計算値となっています。

関連商品 ~他製品~

詳細はこちら

詳細はこちら

  • バンタム[Bantam]

    「投げる、操る、感じる、掛ける、獲る」
    バスフィッシングの本質を追求したロッドの創造。

    • スパイラルX
    • ハイパワーX
    • エキサイトトップ
    • CI4+
  • 1:※当サイトに掲載されている本体価格には消費税は含まれておりません。
  • 2:※商品本体の色は、実物と若干異なる場合がありますのでご了承ください。
  • 3:※当サイトに掲載されている製品の各仕様・デザイン・価格等については、改良のため予告なく変更する場合があります。
  • 4:※当サイトに掲載されている製品におきまして、ご注文いただく時期や数量によりお届けできない場合がございます。
  • 5:※製品の発売時期については、前後する場合があります。
  • 6:※取扱説明書の内容は、製品の仕様変更などで予告なく変更される場合があります。