• スーパーエアロキススペシャル

紹介文を読む

フィーリング、飛距離に異次元の手応え。
常識を軽く超える、新生キススペシャル。

シマノ キス釣り用投げリールのフラッグシップモデル『スーパーエアロ キススペシャル』がフルモデルチェンジ。剛性やバランスを失うことなく徹底した軽量化を図りながら、さらなる遠投力向上のため、ロッドとラインの干渉を軽減する「パラレルボディ」を新採用。ボディだけではなく、軽さの追求を印象づけるよう大胆に肉抜きされたスプールをはじめ、ハンドルにいたるまで再構築されたデザインが類のない軽快なキャストフィーリングをもたらします。また、サーフでの過酷な使用を想定し、「HAGANEギア」、「HAGANEボディ」の採用に加え、ラインローラー、ローラークラッチ部にいたるまで防水・防塵性を強化し、砂や塩ガミによる耐久性を大幅に向上。キャストを繰り返すほど、また厳しいコンディションにさらされるほど、その軽さと変わらないフィーリングを実感していただけることでしょう。その先の飛距離を求めるトーナメントを見据えた、遠投派アスリート達にふさわしい「スーパースロー10」搭載の『コンペエディションモデル』、実釣でのトラブルレスを求めたスタンダードオシュレーションモデルの2モデルをラインナップし、新生『キススペシャル』登場です。

技術特性

技術特性

  • “HAGANE”ギア

    “HAGANE”ギア

    “HAGANE”ギア

    「ギアのシマノ」が最先端のテクノロジーを駆使して送り出す心臓部・"HAGANE"ギアは、驚異の耐久性によって"箱を開けたばかりの気持ちの良いフィーリング"が今まで以上に持続可能です。また、ドライブギアの歯面には一切の切削加工を行っていません。歯面はすべて三次元設計技術によって緻密にデザインされており、全ての歯は先端から根元に至るまでシマノが培った冷間鍛造テクノロジーによって形成されています。これは耐久性に対するシマノのあくなきこだわり。"HAGANE"の力を生みだすギアは、これまで同様シマノリールの根幹を成すコンセプトであり続けます。

    閉じる
  • X-SHIP

    X-SHIP

    X-SHIP

    入力したパワーを効率よく伝達し、より強力な巻き上げを可能にするギアシステム。ギアの大型化、最適配置の見直し、歯面精度や支持性能の向上によって軽やかなリーリングを実現します。

    閉じる
  • “HAGANE”ボディ

    “HAGANE”ボディ

    “HAGANE”ボディ

    “HAGANE”ボディとは、高い剛性を持つ金属のボディ。不意の衝撃にも耐える剛性・耐衝撃性を確保し、たわみを最小限に抑えることでアングラーのチカラを巻き上げる「力」へと変換します。

    閉じる
  • コアプロテクト

    コアプロテクト

    コアプロテクト

    撥水処理による水玉形成効果により、微細な隙間があっても水の浸入を抑制することに成功。このため本来不可能であった回転抵抗を増やさずに防水効果をアップするという相反する課題を解決することが可能となりました。さらに非接触のため摩耗することなく防水効果も長続きします。

    閉じる
  • Gフリーボディ

    Gフリーボディ

    Gフリーボディ

    スプールを前後運動させるための摺動機能部品をリール本体上部に配置し、リール全体の重心を手元に近づけることに成功。これによりロッドとの一体感が向上し、キャストによる疲労の低減、ロッド操作性の向上につながります。

    閉じる
  • パラレルボディ

    パラレルボディ

    パラレルボディ

    キャスト時、道糸が竿を叩きにくくなるよう、竿とリールの位置関係はそのままに、スプールの中心線とロッドを平行にすることで、スムーズなライン放出が可能になり、飛距離アップにつながります。

    閉じる
  • S A-RB

    S A-RB

    S A-RB

    業界初の「表面改質」により「不動態層」を形成し、錆を寄せつけないベアリングを実現したのがA-RB。さらに、その側面を防錆素材でシーリングし、ベアリング内部での塩分再結晶化による塩ガミを大幅に減少させたのがSA-RBです。

    閉じる
  • スーパースロー10

    スーパースロー10

    スーパースロー10

    スプール1往復でラインが100回転も巻き取られる超スローオシュレーション。キャスト時の放出抵抗を抑え飛距離アップにつながります。

    閉じる
  • 海水OK

    海水OK

    海水OK

    錆を寄せ付けないシマノ独自の高性能ベアリング、S A-RB、A-RBの採用、また外装の防腐処理により、海釣りでも安心してお使い頂けます。末永く快適にご使用いただけるよう、使用後はシャワーでの洗浄をおすすめします。

    閉じる
※スーパースロー10:コンペエディション極細仕様に搭載

スペック表

スペック全体をみる(PDF)>

品番
品番 ギア比 許容耐力
(kg)
自重
(g)
スプール寸法
(径mm/
ストロークmm)
  • 装着スプール
  • 替スプール
PE糸巻量(号-m) 平均最大巻上長
(cm/
ハンドル1回転)
ハンドル長
(mm)
ベアリング数
S A-RB/
ローラー
本体価格
(円)
商品コード  
品番
極細仕様
細糸仕様
コンペエディション
極細仕様
品番 ギア比 許容耐力
(kg)
自重
(g)
スプール寸法
(径mm/
ストロークmm)
  • 装着スプール
  • 替スプール
PE糸巻量(号-m) 平均最大巻上長
(cm/
ハンドル1回転)
ハンドル長
(mm)
ベアリング数
S A-RB/
ローラー
本体価格
(円)
商品コード  
極細仕様 3.2 20 360 73.5/35
  • 0.8号
  • 0.8号
0.6-250、0.8-200、1-160 76 70 8/1 95,000 03521 9
細糸仕様 3.2 20 360 73.5/35
  • 1号
  • 1号
0.8-250、1-200、1.2-165 76 70 8/1 95,000 03522 6
コンペエディション
極細仕様
3.2 20 360 73.5/35
  • 0.8号
  • 0.8号
0.6-250、0.8-200、1-160 76 70 8/1 95,000 03523 3

△最大巻上長は、スプール前ツバ最外径による計算値となっています。

未踏の色を解き放て
  • コアプロテクト

    撥水効果を利用し、防水効果を高めた構造。

    撥水処理による水玉形成効果により、微細な隙間があっても水の浸入を抑制することに成功。このため本来不可能であった回転抵抗を増やさずに防水効果をアップするという相反する課題を解決することが可能となりました。さらに非接触のため摩耗することなく防水効果も長続きします。

  • パラレルボディ

    キャスト時、道糸が竿を叩きにくくなるよう、竿とリールの位置関係はそのままに、スプールの中心線とロッドを平行にすることで、スムーズなライン放出が可能になり、飛距離アップにつながります。

  • スーパースロー10

    スプール1往復でラインが100回転も巻き取られる超スローオシュレーション。キャスト時の放出抵抗を抑え飛距離アップにつながります。

    ※コンペエディション極細仕様のみ搭載

フィーチャー

フィーチャー

  • ※画像をクリックすると拡大画像と説明文が表示されます。
HAGANEボディ
1/11

HAGANEボディ

軽量で剛性の高いマグネシウムを素材に使うことで、リールのたわみや歪みをしっかり抑制。繊細なギアの噛み合わせを守り、スムーズなリーリングを可能にしている。

HAGANEギア
2/11

HAGANEギア

金属の塊を約200トンの圧力でプレス、切削なしにミクロン単位の精度で仕上げたドライブギア。精密冷間鍛造と言われる独自技術が、高精度かつ強いギアを生み、なめらかな巻きごごちを可能にする。

X-SHIP
3/11

X-SHIP

ドライブギアの大径化、ピニオンギアの最適配置、ピニオンギアのベアリングによる2点サポート。これらによりギアの噛み合わせを頑強にすることで、軽快なリーリングを保持しつつ、巻き上げる力を最大化。変化する水中の情報を細やかに伝えつつ、力強いファイトを可能にする。

コアプロテクト(ラインローラー部)
4/11

コアプロテクト(ラインローラー部)

撥水処理による水玉形成効果により、微細な隙間があっても水の浸入を抑制することに成功。このため本来不可能であった回転抵抗を増やさずに防水効果をアップするという相反する課題を解決することが可能。さらに非接触のため摩耗することなく防水効果も持続。

G FREE BODY
5/11

G FREE BODY

ウォームシャフトをドライブギア上部に配置し、手元に重心を近づけたGフリーボディを採用。軽量自重を体感レベルでさらに軽く感じさせ、操作性に長けた攻めの釣りが可能となる。

パラレルボディ
6/11

パラレルボディ

キャスト時、道糸が竿を叩きにくくなるよう、竿とリールの位置関係はそのままに、スプールの中心線とロッドを平行にすることで、スムーズなライン放出が可能になり、飛距離アップにつながる。

スーパースロー10
7/11

スーパースロー10

スプール1往復でラインが100回転も巻き取られる超スローオシュレーション。キャスト時の放出抵抗を抑え飛距離アップを可能にする。
※コンペエディションに採用。

SA-RB
8/11

SA-RB

特殊防錆処理をベアリング自体に施すことで、錆びに対する耐久性が大幅に向上。

ワンピースベール
9/11

ワンピースベール

まったく継ぎ目のない一体成型のベールの製造に成功。見た目に美しく、トラブルレスを実現。

サンドプロテクター
10/11

サンドプロテクター

風の強い日など、スプールの内側へ砂等が侵入するのを防ぎます。(付属品)

替スプール
11/11

替スプール

標準スプールと同仕様の替スプール付。

トラブルを気にせず、手返し良く使えるリールが欲しかった

実は、スタンダードオシュレーション搭載モデルのキススペシャルを何年も前から待ち望んでいたんです。私自身、普段は波口から4色位までの近距離でキス釣りをする事が多く、近場へのキャストが連続する場面においてもトラブルを気にせず、手返し良く使えるリールが欲しかったんです。今春、待ちに待ったスタンダードオシュレーションが搭載されたキススペシャルが発売されました。と言っても、スタンダードオシュレーション搭載モデルだからと言って、中・近投専用機というのではありません。

「素晴らしき投げ釣りワールド」 VOL.159にレポート致しましたように、7色以上のポイントからもきっちりとアタリが取れる超遠投性能も兼ね備えていますので、当日、急遽、超遠投をしなければならない状況に遭遇しても全く問題なく使用出来ます。

ライン放出時のラセンの乱れが無く、
ラインの放出を見ているだけでも本当に楽しくなる

 遠投でのキス釣りにはやはり「スーパースロー10」搭載の「コンペエディション」ですね。シーズン初期や水温が下がる冬場のキス釣りにおいては、おのずと「超」がつく位の遠投が必要な場合も多いものです。そういう状況の時には、私は迷わず遠投性能に優れている「コンペエディション」を使います。また、ライン放出時のラセンの乱れが無く、ラインの放出を見ているだけでも本当に楽しくなります。それと、今回のモデルは、スプール表面に溝が刻まれている為、糸スベリが無く、スプールにラインが残り半色程度になってもラインがスプール前方向に崩れ落ちるというようなトラブルは皆無。また、ナイロンラインを巻く事も可能となり、キャスティング競技にも使用できるようになりました。

今回のモデルチェンジで、「パラレルボディ」が新しく採用されたことで、スプールから放出されたPEラインがロッドを叩く事無く、スムーズにバットガイドに導かれ、結果、飛距離アップにつながっています。また、どちらのモデルにもラインローラーやローラークラッチ部分には今まで以上の防水加工が施されているという事ですので、滑らかな初期性能が従来機種以上に長続きしそうですよ。

日置 淳 Jun Hioki

大阪府在住。投げ釣りのスペシャリスト。キスの引き釣りから磯投げ大物釣りまでこなすマルチアングラー。 四季の魚を求めて全国各地を釣り歩き、投げ釣りの楽しみを全国各地のキャスターに伝えている。 各種キャスティング大会で輝かしい好成績を残し、トップキャスターでもある。

岡野 宣也 Nobuya Okano
兵庫県淡路島在住。島全体が投げ釣りの好ポイントでシーズンにあわせてカレイ、アイナメからキスの引き釣りまでオールラウンドにこなす。第9回ジャパンカップ投釣り選手権大会優勝選手。

いつでも楽しいキス釣りをさせてくれる逸品

波口から2~3色を軽めの錘で「静かに釣る」をメインにしている私は、実釣でのトラブルレスを求めたスタンダードオシュレーションモデルを使っています。秋口の港内など、力糸なし、代わりに太目のラインと軽いオモリを使うことで釣果を得ることがよくあります。また、オモリの着水音さえ、プレッシャーとなるようなシビアな状況では、なおさら軽いオモリを使った繊細な釣りが必要となり、結果として、それが釣果につながることが多々あります。ただ、軽いオモリで何度も手返しを繰り返すような場面においては、予期せぬライントラブルが起こり得ることもまた事実。トラブルはなくとも気を使ってしまうことは否めません。

スタンダードオシュレーションのモデルであれば、そのような場面においても、ライントラブルを恐れずに、キスとの駆け引きにより集中することができると思います。いざとなれば、スタンダードオシュレーションであっても、十分な遠投も可能。パラレルボディも新たに採用されて、これがさらなる飛距離にも貢献。このリールの持つ本来の性能がいかんなく発揮され、1台のリールで幅広く、いろいろな状況に対応できます。HAGANEギア、HAGANEボディの採用、そして防水・防塵性を強化した事で過酷な釣行に耐えて、いつでも楽しいキス釣りをさせてくれる逸品だと思います。

伊藤 幸一 Koichi Ito
地元 湘南の浜を中心に全国を釣り歩くトーナメンター。シマノ ジャパンカップ 投げ 第26回・第29回 優勝。

1mでも2mでも遠くへ!きっとコンペエディションモデルが応えてくれるはず

私は、今回2種類のオシュレート機構の中で、スーパースローオシュレート機構を搭載したコンペエディションモデルを選択しました。理由は簡単です。「遠投性能に優れているから」と「私のスタイルにマッチしている」からです。スプールへスーパースロー10によって巻かれたラインが、ループが乱れることなく美しく放出されていく光景は実に気持ちが良くキャスターの遠投魂に響きます。また、スプールにも改良が加えられ、新たに溝が施されており、残り1色をきってもラインのズレ防止が図れています。私のスタイルであるリールサビきでは、1回当たりの巻き上げる長さに変化が有ってほしく無いのです。ノーテーパースプールであれば、常に一定ですが、テーパースプールでは、前後の直径が僅かですが違います。上下に大きく動き巻き取るオシュレーションでは、1回当たりの巻き上げ長さの変化量が大きくなるので、出来るだけ変化の少ないスーパースロー10が理想なのです。ボディーの改良もされており、新たに「パラレルボディー」となっており、ロッドとリールの角度が平行になっています。放出時にラインがロッドに触れることなく、スムースにバッドガイドへ導かれるようになり飛距離アップに貢献しています。

それからスーパースロー10の場合には、発泡オモリ、木オモリ等の浮力のあるテンビンは不向きです。(巻き乱れを起こしやすい)ムクオモリ、タングステン素材のテンビンの使用をお勧めします。また、最後の1色程度をテンション巻きすることによってライントラブルのリスクを最小限に抑えることができます。逆にそれだけスーパースロー10は、放出抵抗が少なく遠投性能に優れている。という事になります。1mでも2mでも遠くへ!きっとコンペエディションモデルが応えてくれるはずです。様々な改良が施され細かな箇所までブラッシュアップされたNewスーパーエアロキススペシャルで新たなる領域のキャストフィールを体感して下さい。

Shimano TV (It's Wonderful Fishing)

製品に関する映像をご覧になれます。

製品解説ムービー in ジャパンフィッシングショー 2016

製品サポート&関連コンテンツ

  • 1:※当サイトに掲載されている本体価格には消費税は含まれておりません。
  • 2:※商品本体の色は、実物と若干異なる場合がありますのでご了承ください。
  • 3:※当サイトに掲載されている製品の各仕様・デザイン・価格等については、改良のため予告なく変更する場合があります。
  • 4:※当サイトに掲載されている製品におきまして、ご注文いただく時期や数量によりお届けできない場合がございます。
  • 5:※製品の発売時期については、前後する場合があります。
  • 6:※取扱説明書の内容は、製品の仕様変更などで予告なく変更される場合があります。