• 013 キョウリンクラウン<span style="color:red">【追加】</span>

  • 014 キョウリンアユ<span style="color:red">【追加】</span>

  • 001 ピンクワカサギ

  • 004 キョウリンワカサギ

  • 005 キョウリンクロキン

  • 006 キョウリンチャート

  • 007 クリアワカサギ

  • 008 チャートホワイト

  • 009 ゴーストアユ

  • 010 チャートヘッド

  • 011 ヒウオクリア

  • 012 マットチャート

  • 236 ホロベリーキャンディ

  • 240 ホロベリーピンクヘッド

バリエーションイメージ

サムネイルをクリックすると上のスライダーが切り替わります。

  • 013 キョウリンクラウン<span style="color:red">【追加】</span>013 キョウリンクラウン【追加】
  • 014 キョウリンアユ<span style="color:red">【追加】</span>014 キョウリンアユ【追加】
  • 001 ピンクワカサギ001 ピンクワカサギ
  • 004 キョウリンワカサギ004 キョウリンワカサギ
  • 005 キョウリンクロキン005 キョウリンクロキン
  • 006 キョウリンチャート006 キョウリンチャート
  • 007 クリアワカサギ007 クリアワカサギ
  • 008 チャートホワイト008 チャートホワイト
  • 009 ゴーストアユ009 ゴーストアユ
  • 010 チャートヘッド010 チャートヘッド
  • 011 ヒウオクリア011 ヒウオクリア
  • 012 マットチャート012 マットチャート
  • 236 ホロベリーキャンディ236 ホロベリーキャンディ
  • 240 ホロベリーピンクヘッド240 ホロベリーピンクヘッド

紹介文を読む

\1,800

浮かせて寄せて喰わせるジジル70

独自のジョイント設計により、小さな変化でも瀕死の魚をイミテートしたベントアクションを発生。リトリーブではi字系アクションとなり、トウィッチでは浮いたベイトが再び泳ごうとするダートアクションを再現。ファイバーテイルのボリューム・長さ・角度と細部までこだわり抜いたi字ミノーの決定版です。


【ファイバーテールの復元性について】
製品に使用されておりますファイバーテールはケース内で折れ曲がりが発生した場合、水につけて頂きますと元に戻ります。 使用上の問題はございませんので、そのままご使用下さい。

※013 キョウリンクラウン、014 キョウリンアユ:2021年5月発売予定

\1,800

※013 キョウリンクラウン、014 キョウリンアユ:2021年5月発売予定

技術特性

技術特性

  • 狂鱗

    狂鱗

    狂鱗

    独自に開発されたシマノオリジナルホログラム。

    閉じる
※強鱗:013のみ

スペック表

スペック全体をみる(PDF)>

品番
品番 カラー サイズ/自重/タイプ 本体価格(円) 商品コード
品番
ZT-207Q
ZT-207Q
ZT-207Q
ZT-207Q
ZT-207Q
ZT-207Q
ZT-207Q
ZT-207Q
ZT-207Q
ZT-207Q
【追加】
ZT-207Q
【追加】
ZT-207Q
ZT-207Q
ZT-207Q
品番 カラー サイズ/自重/タイプ 本体価格(円) 商品コード
ZT-207Q 001 ピンクワカサギ 70mm/4g/フローティング 1,800 64738 2
ZT-207Q 004 キョウリンワカサギ 70mm/4g/フローティング 1,800 69694 6
ZT-207Q 005 キョウリンクロキン 70mm/4g/フローティング 1,800 69695 6
ZT-207Q 006 キョウリンチャート 70mm/4g/フローティング 1,800 69696 0
ZT-207Q 007 クリアワカサギ 70mm/4g/フローティング 1,800 99997 9
ZT-207Q 008 チャートホワイト 70mm/4g/フローティング 1,800 40517 3
ZT-207Q 009 ゴーストアユ 70mm/4g/フローティング 1,800 40537 1
ZT-207Q 010 チャートヘッド 70mm/4g/フローティング 1,800 41960 6
ZT-207Q 011 ヒウオクリア 70mm/4g/フローティング 1,800 41961 3
ZT-207Q 012 マットチャート 70mm/4g/フローティング 1,800 41962 0
【追加】
ZT-207Q
013 キョウリンクラウン 70mm/4g/フローティング 1,800 51592 6
【追加】
ZT-207Q
014 キョウリンアユ 70mm/4g/フローティング 1,800 51593 3
ZT-207Q 236 ホロベリーキャンディ 70mm/4g/フローティング 1,800 52943 5
ZT-207Q 240 ホロベリーピンクヘッド 70mm/4g/フローティング 1,800 52947 3

■フックサイズ #12×2

ラインナップ

ラインナップ

  • 013 キョウリンクラウン<span style="color:red">【追加】</span>

    013 キョウリンクラウン【追加】

  • 014 キョウリンアユ<span style="color:red">【追加】</span>

    014 キョウリンアユ【追加】

  • 001 ピンクワカサギ

    001 ピンクワカサギ

  • 004 キョウリンワカサギ

    004 キョウリンワカサギ

  • 005 キョウリンクロキン

    005 キョウリンクロキン

  • 006 キョウリンチャート

    006 キョウリンチャート

  • 007 クリアワカサギ

    007 クリアワカサギ

  • 008 チャートホワイト

    008 チャートホワイト

  • 009 ゴーストアユ

    009 ゴーストアユ

  • 010 チャートヘッド

    010 チャートヘッド

  • 011 ヒウオクリア

    011 ヒウオクリア

  • 012 マットチャート

    012 マットチャート

  • 236 ホロベリーキャンディ

    236 ホロベリーキャンディ

  • 240 ホロベリーピンクヘッド

    240 ホロベリーピンクヘッド

閉じる

使用タックル

ロッド
バンタム2610L
リール
ヴァンキッシュ2500S
ライン
ソアレ アジングフロロ4ポンド

巻いて、止めて、浮かせて。自発アクションが50アップにも口を使わせる。

タフなシチュエーションに効果絶大。スレバスが喰ってくる独自の首振りアクション!

I字系ルアーは、初めの頃は投げてる本人もビックリするくらいよく釣れたんですが、みんなが投げるようになってくると、やはりそれなりにスレてくるわけです。今でもルアーに寄ってきてくれるたくさんのバスは見えるんですけど、なかなか喰わないことが多くなってきた。ギリギリで見切っちゃうんですね。

で、「喰わない理由はなんだろう?」と散々考えた結果、「ただの棒だからいけないんだ!」と思い至ったわけです。

それはビッグベイトの動きを見ていて気がついたことなんですが、水面に止めたビッグベイトのジョイント部分が、風とか波でコキッて曲がったり伸びたりすると、どうもその動きがバスを刺激するらしく、水面から出てきバクッと喰うことが多いんですよ。「だったら、I字形も首が曲がるようにしたらどうだろう」という発想で生まれたのがジジルなんです。

フローティングのルアーなんですが、ある程度のスピードで巻くと少し水面下に潜ります。で、巻くのを止めると、慣性でボディが前に押されて、浮き上がりながら首がコキッと曲がったり、ラインの抵抗で引っ張られて曲がった首が元に戻ったり、反対向きに曲がったりと、いろいろなアクションを自発的にしてくれます。この動きは効果てきめんでした。テストのために最初は普通のI字系をキャストしまくり、わざとルアーにスレた状態を作ってからジジルを投げると、それまで見るだけだったバスが面白いように喰ってきたんです。

お尻に付けたファイバーテールは、フライのマラブーのように引くと真っ直ぐ、止めるとふわっと広がり、水面で揺らいでくれるので、それも誘い効果に一役買っていると思います。

ジジルが活躍する場面はズバリ、ほかのルアーが見切られたとき。底に何かしらのストラクチャーがある「ここぞ」というポイントまで引いてきたら、巻くのを止めて3~5秒ほどルアーを見せると、たまらずバスが喰いついてきます。風が吹いているときなら勝手にルアーが揺らぐので、もっと長い時間止めてみてください。 ジョイント機構を取り入れることで自発的にアクション起こし、見ているだけだったバスが思わず喰いつく。i字系ルアーのニューウェーブ、それがジジルです。

フィーチャー

フィーチャー

  • ※画像をクリックすると拡大画像と説明文が表示されます。
狂鱗
1/13

狂鱗

本当のリアリズムを追い求め開発されたシマノオリジナル鱗模様のホログラム。

強鱗
2/13

強鱗

狂鱗の鱗の大きさを強調し、アピール力を強めたホログラム。

ワグロックジョイント
3/13

ワグロックジョイント

限りなく真っ直ぐに泳ぐ、寄せるi字アクション。ラインスラッグで操作する誘いの首振り、ワギングアクション。ルアーを止めた時に自発的に発生する騙しのベントアクション。決め手は喰わせのトゥイッチアクション。これらをすべて可能にしたのが、ワグロックジョイントです。

タングステン重心移動
4/13

タングステン重心移動

スリムなジョイントミノーでもしっかり飛ばすため、リアボディにタングステンボールの重心移動を搭載しています。

ファイバーテイル
5/13

ファイバーテイル

テールの材質・ボリューム・取り付け角度がルアー全体の動き・喰わせの要になっています。

6/13
虫系チューニング
7/13

虫系チューニング

背中に空いた空間は何?ラバーレッグを穴に通せば虫系チューニングに。

ホロベリー仕様
8/13

ホロベリー仕様

全12色中5色にはベリー部をホログラム仕様に。ジジルは表層でじっくり見せて喰わせるシチュエーションが多いルアー。そのため下から見えるシルエットと色には非常にこだわりました。その中の一つがこの「ホロベリー仕様」。乱反射の起こりやすいホログラムを使用することで、単調な見え方にならないようにし、見切られにくさを追求しています。また背中側のカラーが透過することで、それぞれのカラーが生き、違った見え方となります。

236 ホロベリーキャンディ
9/13

236 ホロベリーキャンディ

237 ホロベリープロブルー
10/13

237 ホロベリープロブルー

238 ホロベリーホワイト
11/13

238 ホロベリーホワイト

239 ホロベリーチャート
12/13

239 ホロベリーチャート

240 ホロベリーピンクヘッド
13/13

240 ホロベリーピンクヘッド

Shimano TV (It's Wonderful Fishing)

製品に関する映像をご覧になれます。

製品解説ムービー in ジャパンフィッシングショー 2017

関連製品 ~他製品~

関連製品 ~他製品~

閉じる

  • 1:※当サイトに掲載されている本体価格には消費税は含まれておりません。
  • 2:※商品本体の色は、実物と若干異なる場合がありますのでご了承ください。
  • 3:※当サイトに掲載されている製品の各仕様・デザイン・価格等については、改良のため予告なく変更する場合があります。
  • 4:※当サイトに掲載されている製品におきまして、ご注文いただく時期や数量によりお届けできない場合がございます。
  • 5:※製品の発売時期については、前後する場合があります。
  • 6:※取扱説明書の内容は、製品の仕様変更などで予告なく変更される場合があります。