• 202 赤緑

  • 201 赤白

  • 203 青黒

  • 204 赤青白

  • 205 黄白

  • 206 青黄

  • 207 赤黄

  • 208 全赤

  • 209 ボウリングピン

  • 210 赤青

バリエーションイメージ

サムネイルをクリックすると上のスライダーが切り替わります。

  • 202 赤緑202 赤緑
  • 201 赤白201 赤白
  • 203 青黒203 青黒
  • 204 赤青白204 赤青白
  • 205 黄白205 黄白
  • 206 青黄206 青黄
  • 207 赤黄207 赤黄
  • 208 全赤208 全赤
  • 209 ボウリングピン209 ボウリングピン
  • 210 赤青210 赤青

紹介文を読む

¥1,200

(2本入り)

浮きスッテはその浮力により水中でほぼ水平姿勢で浮き、上下方向のロッド操作に敏感に反応してナチュラルに漂います。フワフワスッテは、メタルスッテの持つアクションを妨げないよう、できるだけ細く小さく設計したドロッパー専用浮きスッテ。発泡ウレタン素材をボディに使用し、細軸2段カンナが高浮力を維持。吸水して浮力を損なわないよう、布や糸の使用量まで吟味しました。

¥1,200

スペック表

スペック全体をみる(PDF)>

品番
品番 カラー サイズ/重量 本体価格(円) 商品コード
品番
QS-301M
QS-301M
QS-301M
QS-301M
QS-301M
QS-301M
QS-301M
QS-301M
QS-301M
QS-301M
QS-302M
QS-302M
QS-302M
QS-302M
QS-302M
QS-302M
QS-302M
QS-302M
QS-302M
QS-302M
品番 カラー サイズ/重量 本体価格(円) 商品コード
QS-301M 201 赤白 75mm 1,200 79366 9
QS-301M 202 赤緑 75mm 1,200 79367 6
QS-301M 203 青黒 75mm 1,200 79368 3
QS-301M 204 赤青白 75mm 1,200 79369 0
QS-301M 205 黄白 75mm 1,200 79370 6
QS-301M 206 青黄 75mm 1,200 79371 3
QS-301M 207 赤黄 75mm 1,200 52527 7
QS-301M 208 全赤 75mm 1,200 52528 4
QS-301M 209 ボウリングピン 75mm 1,200 52529 1
QS-301M 210 赤青 75mm 1,200 52530 7
QS-302M 201 赤白 85mm 1,200 79372 0
QS-302M 202 赤緑 85mm 1,200 79373 7
QS-302M 203 青黒 85mm 1,200 79374 4
QS-302M 204 赤青白 85mm 1,200 79375 1
QS-302M 205 黄白 85mm 1,200 79376 8
QS-302M 206 青黄 85mm 1,200 79377 5
QS-302M 207 赤黄 85mm 1,200 52531 4
QS-302M 208 全赤 85mm 1,200 52532 1
QS-302M 209 ボウリングピン 85mm 1,200 52533 8
QS-302M 210 赤青 85mm 1,200 52534 5

■2本入り

ラインナップ

ラインナップ

  • 202 赤緑

    202 赤緑

  • 201 赤白

    201 赤白

    最も頼れる赤白 ― グロー下地がしっかりアピール

  • 203 青黒

    203 青黒

    サゴシ対策なら青黒  イカにはしっかり見えている

  • 204 赤青白

    204 赤青白

    他にない色なら赤青白  グロー発光部分が小さいのがミソ

  • 205 黄白

    205 黄白

    グロー下地が活きる黄白  目立たせたいなら…

  • 206 青黄

    206 青黄

    注目色の青黄  流行の黄色に明暗のコントラスト

  • 207 赤黄

    207 赤黄

  • 208 全赤

    208 全赤

  • 209 ボウリングピン

    209 ボウリングピン

  • 210 赤青

    210 赤青

閉じる

フィーチャー

フィーチャー

  • ※画像をクリックすると拡大画像と説明文が表示されます。
1/3

※水中写真は流水時におけるイメージです。

2/3
3/3

REACTION 抱かずにはいられない。 REACTION 抱かずにはいられない。

抱かずにはいられない。

イカが思わず反応してしまう。その“思わず”に隠されたものは何か。魅惑のアクションか、美しい水中姿勢か。グリップからカンナの先まで、抱きたい衝動を駆り立てる要素を研ぎ澄ますことで、喰い気のないシビアな状況でさえ、強制的にイカの捕食スイッチをONにする。シマノはリアクション・バイトにこだわり抜いた、攻めのゲームを展開する。

スッテを“ピタッ”と止めるのが必須条件

まず、メタルスッテゲームは、胴突き仕掛等でスッテを何本もつけて、何杯ものイカを釣るような釣りとは異なり、一杯ずつアタリを取って掛けていく釣りになります。“一杯のツツイカを大切に釣る”、そこに面白さやゲーム性があると思います。リグは、基本的に仕掛けを底に落とすための「メタルスッテ」と、ドロッパーとして「浮きスッテ」を組み合わせます。胴突き仕掛などと違い、ダイレクトにイカを掛けていくのが特徴で、沈下速度を変えたり、色を変えたり、状況に合わせて攻め方のバリエーションが多いのも魅力です。釣り方の基本はリフト&フォールを繰り返します。誘いがシンプルなだけに、良く動くスッテが重要。軽いリフトフォールでも、しっかりとスッテが動けば、それだけイカにアピールできる。ノリノリスッテが得意とする3Dアクションはイカのスイッチを入れ、フワフワスッテは発泡素材で浮力が強く、軽い誘いで確実にリアクション抱きを誘発できます。また、ツツイカ(特にケンサキイカ)はアタリのタナが上下するので、様々なタナを探り続けるのも大事です。タナが分かれば、集中的に狙うことで釣果を伸ばすこともできます。たとえば水深カウンターが搭載された「バルケッタ CI4+」などラインがどれだけ出ているかを確認できるリールは、タナ攻略ではとても有効です。さらに、探見丸と組み合わせると集中的にタナを攻めることができます。そして、一番大事なことは、誘いを掛けた後に、必ずスッテを”ピタッ”と止めて、スッテが止まった状態を必ず維持してください。イカはこの時に乗って来ます!要はスッテを動かすことでリアクションを誘発し、止めたところで抱かせて、アタリを感じ、掛ける。このことさえ実践してもらえれば、釣果は必ずついてきます。

富所 潤

REACTION POINT! タナを見極める!スッテを“ピタッ”と止める!

テストを繰り返し確信した、ノリノリスッテ&フワフワスッテの実力。

布・カラーまで吟味

既存の布を一から見直し、強度、質感、張り、水の吸収度、色味など、厳選された数種類からスッテに最も適した布を選択。また同じ赤でも深紅、橙色、ピンクなど、何種類もの「赤」を試し、その中で最も反応の良い色を選択しました。

浮力にこだわったフワフワスッテ

実釣テストにおいても、ちょっとした浮力の違いが釣果を大きく左右することが多く見受けられました。しかし既存のウキスッテは布が水を吸うと浮力が低下し、サスペンド、もしくはシンキングとなってしまい、浮かないものも多かった。フワフワスッテは「浮き」スッテとしての役割を最大限に生かし、布が水を吸っても水中での浮力を損なわず、カンナを上にして水中で逆立ちしたような姿勢になる。当然潮に乗れば横になびくが、強烈な浮力がロッドアクションに対するレスポンスを飛躍的に向上させ、まさに「踊って」リアクションを誘う演出が可能となっています。また、ノリノリスッテは8-20号のラインナップとなっており、潮の強弱によってサイズを選択できます。周りのアングラーとのトラブルを避ける ため、ライン角度を考慮し重さを選択することも重要です。

日本全国に生息する ツツイカがターゲット

フィールドテストを繰り返し、日本海のケンサキイカ(アカイカ、マイカ、シロイカ、関東のマルイカ、九州のヤリイカなど)はもちろんのこと、各地に生息するスルメイカ、ヤリイカ、果てはムラサキイカ、スジイカまで、まさに全国のツツイカに通用するアイテムに仕上がっていることを確信しています。

富所 潤

Shimano TV (It's Wonderful Fishing)

製品に関する映像をご覧になれます。

関連製品 ~他製品~

関連製品 ~他製品~

閉じる

製品サポート&関連コンテンツ

  • 1:※当サイトに掲載されている本体価格には消費税は含まれておりません。
  • 2:※商品本体の色は、実物と若干異なる場合がありますのでご了承ください。
  • 3:※当サイトに掲載されている製品の各仕様・デザイン・価格等については、改良のため予告なく変更する場合があります。
  • 4:※当サイトに掲載されている製品におきまして、ご注文いただく時期や数量によりお届けできない場合がございます。
  • 5:※製品の発売時期については、前後する場合があります。
  • 6:※取扱説明書の内容は、製品の仕様変更などで予告なく変更される場合があります。