• 09T スモークブルー<span style="color:red">【追加】</span>

  • 10T ホワイトシャッド<span style="color:red">【追加】</span>

  • 11T ピュアピンク<span style="color:red">【追加】</span>

  • 12T オレンジゴールド<span style="color:red">【追加】</span>

  • 13T ブラッディレッド<span style="color:red">【追加】</span>

  • 02T ダークチェリー

  • 01T モエビラメ

  • 03T ボケパール

  • 04T ラメラメオリーブ

  • 05T ラメラメオレンジ

  • 06T ラメラメクリア

  • 07T チャートグローラメ

  • 08T ダークグリーン

バリエーションイメージ

サムネイルをクリックすると上のスライダーが切り替わります。

  • 09T スモークブルー<span style="color:red">【追加】</span>09T スモークブルー【追加】
  • 10T ホワイトシャッド<span style="color:red">【追加】</span>10T ホワイトシャッド【追加】
  • 11T ピュアピンク<span style="color:red">【追加】</span>11T ピュアピンク【追加】
  • 12T オレンジゴールド<span style="color:red">【追加】</span>12T オレンジゴールド【追加】
  • 13T ブラッディレッド<span style="color:red">【追加】</span>13T ブラッディレッド【追加】
  • 02T ダークチェリー02T ダークチェリー
  • 01T モエビラメ01T モエビラメ
  • 03T ボケパール03T ボケパール
  • 04T ラメラメオリーブ04T ラメラメオリーブ
  • 05T ラメラメオレンジ05T ラメラメオレンジ
  • 06T ラメラメクリア06T ラメラメクリア
  • 07T チャートグローラメ07T チャートグローラメ
  • 08T ダークグリーン08T ダークグリーン

紹介文を読む

¥700

(5本入り)

クロダイ・キビレを狙うブリームフィッシング専門新ブランド・ブレニアスから専用ワームが登場。
比重0.9の生分解性エラストマーボディは水中でフックをしっかり立てるハイフロート設計。ボリュームの割に、コンパクトに設計されたアームデザインと、フッキングを第一に考慮されたボディサイズは、ショートバイトにこそ真価を発揮する小型ハイアピール設計。
ブレニアス ネガカリノタテと組み合わせて使用することでより効果的にブリームにアピールします。

※09T スモークブルー、10T ホワイトシャッド、11T ピュアピンク12T、オレンジゴールド13T、ブラッディレッド:2018年7月発売予定

¥700

※09T スモークブルー、10T ホワイトシャッド、11T ピュアピンク12T、オレンジゴールド13T、ブラッディレッド:2018年7月発売予定

スペック表

スペック全体をみる(PDF)>

品番
品番 カラー サイズ 本体価格 商品コード
品番
追加
OW-118M
追加
OW-118M
追加
OW-118M
追加
OW-118M
追加
OW-118M
OW-118M
OW-118M
OW-118M
OW-118M
OW-118M
OW-118M
OW-118M
OW-118M
品番 カラー サイズ 本体価格 商品コード
追加
OW-118M
09T スモークブルー 1.8インチ 700 62392 8
追加
OW-118M
10T ホワイトシャッド 1.8インチ 700 62393 5
追加
OW-118M
11T ピュアピンク 1.8インチ 700 62394 2
追加
OW-118M
12T オレンジゴールド 1.8インチ 700 62395 9
追加
OW-118M
13T ブラッディレッド 1.8インチ 700 62396 6
OW-118M 01T モエビラメ 1.8インチ 700 79328 7
OW-118M 02T ダークチェリー 1.8インチ 700 79329 4
OW-118M 03T ボケパール 1.8インチ 700 79330 0
OW-118M 04T ラメラメオリーブ 1.8インチ 700 79331 7
OW-118M 05T ラメラメオレンジ 1.8インチ 700 79332 4
OW-118M 06T ラメラメクリア 1.8インチ 700 79333 1
OW-118M 07T チャートグローラメ 1.8インチ 700 79334 8
OW-118M 08T ダークグリーン 1.8インチ 700 79335 5

■5本入り

ラインナップ

ラインナップ

  • 09T スモークブルー<span style="color:red">【追加】</span>

    09T スモークブルー【追加】

  • 10T ホワイトシャッド<span style="color:red">【追加】</span>

    10T ホワイトシャッド【追加】

  • 11T ピュアピンク<span style="color:red">【追加】</span>

    11T ピュアピンク【追加】

  • 12T オレンジゴールド<span style="color:red">【追加】</span>

    12T オレンジゴールド【追加】

  • 13T ブラッディレッド<span style="color:red">【追加】</span>

    13T ブラッディレッド【追加】

  • 02T ダークチェリー

    02T ダークチェリー

  • 01T モエビラメ

    01T モエビラメ

  • 03T ボケパール

    03T ボケパール

  • 04T ラメラメオリーブ

    04T ラメラメオリーブ

  • 05T ラメラメオレンジ

    05T ラメラメオレンジ

  • 06T ラメラメクリア

    06T ラメラメクリア

  • 07T チャートグローラメ

    07T チャートグローラメ

  • 08T ダークグリーン

    08T ダークグリーン

閉じる

ブリームをルアーで釣るために。すべての経験をここに結実。

これはもう餌の領域。

ルアーでブリームを釣る。私がこれまで培ってきたノウハウのすべてを注ぎ込んで開発されたのがBrenious『bms.』と『ネガカリノタテ』+『ブリームキャッチャー』です。

まず『bms.』についてですが、初夏から秋にかけてシャローにさしているような活性の高いブリームをターゲットに設定しています。リアクションバイトを誘うリグではなく、あくまでベイトを追わせて喰わすためのルアー、シンキングクランクです。

使い方はいたって簡単で、ボトムを確実に取ったら。そのままボトムを切らないように引いてくるだけ。引き速度はデッドでもややファストでもいい。繰り返すが、リアクションバイトではなく、あくまで餌と認識して喰ってくるので、アタリがなくてもそのままブリームが追ってきていることをイメージしながら引き続けてほしい。

これまでは根掛かりしたり、スローでは動かなかったMリグのようなミノーとは違い、クランク形状かつ後方浮力によってスローでもテールが自然に漂うように動くのでアピール力は抜群、しかも根掛かりしない。誰がトライしても引いている最中に、また止めた直後に喰ってくることを体験してもらえるだろう。

ブリームだけでなく甲殻類を捕食しているさまざまな根魚も喰ってくるので、何が来るか分からない面白さもあり楽しい。マズメタイムや夜間はもちろん、濁りのある場合はデイゲームでもガンガンいけます。

そこにあるだけで高アピール。

『ネガカリノタテ』+『ブリームキャッチャー』は、秋から冬にかけて水温が下がり、活性が低くなった個体を狙うことを目的に開発しました。当然、活性の低いブリームを狙っていくので、動きは超スローもしくは、止めた状態でのバイトを狙う。
『bms.』が動かし続ける動の釣りとすれば、『ネガカリノタテ』+『ブリームキャッチャー』は静の釣りということになります。

従来のシンカー+ワームのSリグでは、ブリームが追いかけてきているのに喰わせられない状況があった。アマモなどの水草によって根掛かりが発生し、リグを引ききれ切れなかったのです。
『ネガカリノタテ』は、その名の通り根掛かりを徹底的に排除することを目指しました。

さらにアピールを高めるためにスカートも搭載。鉛ボディではないので適度な浮力もあり、ボトムを非常にトレースしやすい。『ネガカリノタテ』にセットする『ブリームキャッチャー』は、アーム(ツメ)をアピールするためボディを1.8インチに設定。さらにワーム素材と形状によって止めていても流れだけでユラユラとアームを漂わすことができ、アピール抜群です。

ボトム中心の釣りなので、カラーの考え方は水質と底質の2つを考慮しています。セオリーですが、水質が澄んでいる場合はナチュラル系カラー、濁りがある場合は派手系カラーをチョイス。
ボトム(底質)が、例えばアマモなどの水草が茂っているような状況では、緑に対して目立ちやすい赤系のボディやスカートのカラーを投入する。砂底ならブラックやパープルもアピール力が強い。ワームは濁りのある場合はチャート、オレンジなどが有効です。

低活性時にさえ喰わせることが可能なので、春先から秋にかけてのハイシーズンでは2ケタ釣果も夢ではありません。

ボトムを切らずにズル引き&ステイ! “間”を見極め、ブリームを仕留める。

13&16gのヘビーウェイトモデル登場!ボトム攻略のブリームゲームに死角なし

「根掛かりが怖くて攻めきれない!」ネガカリノタテはボトム攻略に付きもののこのジレンマの克服を目的としてフックをガードするシールド形状のヘッドを採用。ラバースカートは、ボリューム&カラーセッティングにこだわり抜いた。新登場の13g、16gはタテヨコサイズは変えずにボディに厚みを加えて違和感なくウェイト増を実現。装着するブリームキャッチャーは比重0.9の生分解エラストマーボディの採用で水中でフックをしっかり立てるハイフロート設計。ショートバイトにこそ真価を発揮する小型ハイアピールワームだ。

タテヨコのサイズは変えずにボディを厚くして違和感を与えずにウェイトを増やしました

ボトム狙いのブリームゲーム、その新たなスタンダードを打ち立てた「ネガカリノタテ+ブリームキャッチャー」。提唱者である嶋田氏による基本的な使用法を紹介していこう。

「前提となるフィールドは汽水域ということ。河川、サーフ、干潟の根掛かりの少ない砂泥底といった、通常のフィールドはもちろん釣れます。でも、ぜひ試してもらいたいのが、ほかのルアーでは厳しいアマモやアオサが海底に生えているところ。水深は深くとも3m。ベストは1m以内のシャローエリアですね」

以上のポイントを押えれば、ネガカリノタテ+ブリームキャッチャーを使用しての釣りは、周年楽しむことができる。

「キャスト後、底を取ったら、ボトムから離さないように気をつけてズル引きとステイを繰り返す、これだけです。何通りもの複雑なパターンはない。経験から導いた王道パターン1本です」

経験から導かれた王道パターンを繰り返す。とはいえ嶋田氏はいつも同じ動作をしているわけではない。ズル引きの距離は基本的に一定しているが、ステイ、いわゆる「間」の長さは常に試行錯誤を繰り返し、ブリームからの反応を探っているのだ。

ブリームとの「あうんの呼吸」で勝負所を見極める!

「大事なことは必ず止める、ということ。止める時間は1~5秒が目安。長すぎてもダメ、短すぎてもダメ。そのときどきにベストな時間というのがあります。ブリームとのあうんの呼吸なんです」

ブリームは好奇心旺盛な魚で、長い距離ルアーを追ってくる。フッキングせず、見切らなければ何度でもアタックしてくる。それだけにステイするのは短時間から長時間へと移行していくのが基本。見切られたら、そのブリームとの攻防は終了、と心得ておく。ステイの時にシェイクを加えることもある。

「アクションさせなくてもワームの部分は動いているんですから、本当は動かさなくてもいい。でも、釣り人だから動かしてしまう(笑)。シェイクを入れると、いい反応が得られることもあるし。試してみるのもいいと思いますよ」

嶋田流ズル引きはロッドをゆっくり立てるようにするのがポイント

嶋田仁正流!How to ボトムゲーム

  1. 基本アクションはボトムを取る。
    ボトムを切らないように巻く。
  2. 大事なことは必ず止めること。
    長すぎてもダメ、短すぎてもダメ。
    ブリームとのあうんの呼吸が大切。
  3. 見切られたらダメ。ついてくるのが特徴。
    キビレだと早く反応、クロダイだと長い距離をついてくる傾向がある。
ロッドワーク
  • ■ ズル引きはロッドをゆっくり立てるように
  • ■ ズル引きの距離は基本一定
  • ■ ステイ「間」の長さはブリームからの反応を見ながら試行錯誤を繰り返す

豊富なラインナップで、ボトムゲームを追求する

5, 7, 10gとアイテムを揃えていたネガカリノタテ。2015年、新たに13, 16gが加わった。嶋田氏はどのように使い分けているのだろう?
「可能な限り軽いものを使うのが基本ですが、主に潮の干満による変化、たとえば流れが速くなった、水深が深くなったなどの条件でボトムが取りにくいと感じたとき、飛距離がほしいときなどに、より重いものにチェンジしていきます」
攻略可能な条件が拡がった「ネガカリノタテ+ブリームキャッチャー」を使用したボトムゲーム。冬場の低活性のブリームさえ喰わせてしまうファイナルウェポンだけに、使いこなせれば、いつでもどこでもブリームゲームを楽しめる。マスターピースのひとつ、と心得るべし!

Shimano TV (It's Wonderful Fishing)

製品に関する映像をご覧になれます。

実釣動画

ブリームゲームのパイオニア嶋田仁正 氏がネガカリノタテ13g,16g + ブリームキャッチャーを実釣解説!

水中ルアー動画

高い回避能力により海底を滑るようにトレース可能!
シールド形状のヘッドは、フックをガードしながらボトムを滑るようにサーチします。
※本動画は映像のみとなっております。

関連製品 ~他製品~

関連製品 ~他製品~

閉じる

製品サポート&関連コンテンツ

  • 1:※当サイトに掲載されている本体価格には消費税は含まれておりません。
  • 2:※商品本体の色は、実物と若干異なる場合がありますのでご了承ください。
  • 3:※当サイトに掲載されている製品の各仕様・デザイン・価格等については、改良のため予告なく変更する場合があります。
  • 4:※当サイトに掲載されている製品におきまして、ご注文いただく時期や数量によりお届けできない場合がございます。
  • 5:※製品の発売時期については、前後する場合があります。
  • 6:※取扱説明書の内容は、製品の仕様変更などで予告なく変更される場合があります。