• PITBULL G5

¥1,130~¥1,700

発売予定


※2021年3月発売予定

¥1,130~¥1,700

発売予定


※2021年3月発売予定

技術特性

技術特性

  • IZANAS®

    IZANAS®

    IZANAS®

    高分子量ポリエチレンを素材とした高強度、低伸度PEライン。

    閉じる
※IZANAS®は東洋紡(株)の登録商標です。

スペック表

スペック全体をみる(PDF)>

品番
品番 号数 最大強力lb(kg) 長さ(m) カラー 本体価格(円) 商品コード
品番
LD-M41U
LD-M41U
LD-M41U
LD-M41U
LD-M41U
LD-M41U
LD-M41U
LD-M41U
LD-M41U
LD-M41U
LD-M41U
LD-M41U
LD-M51U
LD-M51U
LD-M51U
LD-M51U
LD-M51U
LD-M51U
LD-M51U
LD-M51U
LD-M51U
LD-M51U
LD-M51U
LD-M51U
品番 号数 最大強力lb(kg) 長さ(m) カラー 本体価格(円) 商品コード
LD-M41U 0.6 10.6(4.8) 100 スティールグレイ 1,130 515940
LD-M41U 0.6 10.6(4.8) 100 ハイビズオレンジ 1,130 516008
LD-M41U 0.8 13.7(6.2) 100 スティールグレイ 1,130 515957
LD-M41U 0.8 13.7(6.2) 100 ハイビズオレンジ 1,130 516015
LD-M41U 1.0 16.7(7.6) 100 スティールグレイ 1,130 515964
LD-M41U 1.0 16.7(7.6) 100 ハイビズオレンジ 1,130 516022
LD-M41U 1.2 22.8(10.4) 100 スティールグレイ 1,130 515971
LD-M41U 1.2 22.8(10.4) 100 ハイビズオレンジ 1,130 516039
LD-M41U 1.5 25.8(11.7) 100 スティールグレイ 1,130 515988
LD-M41U 1.5 25.8(11.7) 100 ハイビズオレンジ 1,130 516046
LD-M41U 2.0 30.6(13.9) 100 スティールグレイ 1,130 515995
LD-M41U 2.0 30.6(13.9) 100 ハイビズオレンジ 1,130 516053
LD-M51U 0.6 10.6(4.8) 150 スティールグレイ 1,700 516060
LD-M51U 0.6 10.6(4.8) 150 ハイビズオレンジ 1,700 516121
LD-M51U 0.8 13.7(6.2) 150 スティールグレイ 1,700 516077
LD-M51U 0.8 13.7(6.2) 150 ハイビズオレンジ 1,700 516138
LD-M51U 1.0 16.7(7.6) 150 スティールグレイ 1,700 516084
LD-M51U 1.0 16.7(7.6) 150 ハイビズオレンジ 1,700 516145
LD-M51U 1.2 22.8(10.4) 150 スティールグレイ 1,700 516091
LD-M51U 1.2 22.8(10.4) 150 ハイビズオレンジ 1,700 516152
LD-M51U 1.5 25.8(11.7) 150 スティールグレイ 1,700 516107
LD-M51U 1.5 25.8(11.7) 150 ハイビズオレンジ 1,700 516169
LD-M51U 2.0 30.6(13.9) 150 スティールグレイ 1,700 516114
LD-M51U 2.0 30.6(13.9) 150 ハイビズオレンジ 1,700 516176

エステル並みの沈み
PE鞘構造に「高比重フッ素繊維」を組み合わせた5本構造で高比重を実現
ライトリグが沈む
糸ふけが出にくい!
通常PEに迫る直線強力
バイトやボトムがわかる!高感度!

※画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

シンキングのPEラインピットブルG5を使うメリットとは?

高い強度だけでなく、低伸度と高感度を備えているので、現在、さまざまなフィッシングシーンで活用されているPEライン。ただ、実際にフィールドに出るとそんなPEラインにもいくつかのデメリットがありました。
まず、ひとつは比重が軽い(0.98)ことで強風時や、飛距離を出したキャストでは風にあおられてラインスラックが大きくなるというデメリットです。
そして二つめは同じく比重が軽いため、軽量ルアーやリグでは沈みが遅く、ボトムを感知しながらの釣りなどでは底を離れやすいというものです。
その両方が改善されたのが高比重シンキングPE、ピットブルG5です。

バスフィッシングにおけるシンキングPEの存在

近年、バスフィッシングにおいてもPEラインはさまざまな場面で使われています。
他魚種に比べソフトベイトの比率の高いバスフィッシングではルアー・リグを沈めて使う、ということが非常に多く、高比重シンキングPEラインとの相性の良い釣りの一つでもあります。
現在、多くのアングラーがメインとして使っているフロロカーボンラインにくらべ圧倒的に高強度なため、従来の強度(ポンド数)のままラインを細くして『飛距離を稼ぐ』、『ラインの存在に気付かれないようにする』といった使い方と、太さ(号数)はそのままで強度を上げることにより『カバー周りで切られないようにする』『強引なファイトができるようにする』といった使い方の二通りがあります。
もちろんフロロカーボンやナイロンなどに比べ伸びが少ないためボトム変化やバイトを明確に手元に伝えてくれるという大きなメリットもあります。

ソルトウォーターフィッシングでシンキングPEが武器となる時

キャスト&リトリーブがメインとなるソルトウォーターフィッシングでは高比重PEラインのメリットは少ないと思われがちですが、実際には数多くのメリットが存在します。
特にピットブルG5の強風時や遠投時のラインスラックの出にくさは明確な武器となります。
ラインスラックが少ないことにより、イメージした通りのトレースコースを通すことができるのはもちろん、着水直後に無駄なラインスラックを巻き取る必要が無いため着水直後のバイトを取ることや、ルアーを最初からスムーズに操作することが可能となりました。
逆にあえてラインスラックを作り出し、ルアーをドリフトさせるようなスタイルや、流れにラインを流してスポットにルアーを送り込むような使い方では従来のピットブルシリーズが向いているので、使い分けることでよりさまざまな状況に対応できるようになりました。
またブリームゲームに代表されるようなライトソルトフィッシングではソフトベイトの使用や、ボトムを感じながらの釣りも少なくないためピットブルG5が活躍することは間違いありません。

ラインカラーの使い分け

ピットブルG5にはステルス性の高いスティールグレーと、視認性の高いハイビズオレンジがラインナップされています。
魚にラインの存在感を消したいようなシチュエーションではスティールグレーを、フォールの釣りやラインの動きでバイトを感じるような釣りでは視認性の高いハイビズオレンジをチョイスすることでより幅広いシチュエーションで使用していただくことが可能なラインナップです。

フィーチャー

フィーチャー

  • ※画像をクリックすると拡大画像と説明文が表示されます。
1/1

PE鞘構造に「高比重フッ素繊維」を組み合わせた5本構造で高比重を実現

  • 1:※当サイトに掲載されている本体価格には消費税は含まれておりません。
  • 2:※商品本体の色は、実物と若干異なる場合がありますのでご了承ください。
  • 3:※当サイトに掲載されている製品の各仕様・デザイン・価格等については、改良のため予告なく変更する場合があります。
  • 4:※当サイトに掲載されている製品におきまして、ご注文いただく時期や数量によりお届けできない場合がございます。
  • 5:※製品の発売時期については、前後する場合があります。
  • 6:※取扱説明書の内容は、製品の仕様変更などで予告なく変更される場合があります。