• ファイアブラッド EX FLUORO HARD-TIDE

\1,700~\1,950

(1.2~1.7号:¥1,700 / 2.0~3.0号:¥1,850 / 4.0~5.0号:¥1,950)

\1,700~\1,950

(1.2~1.7号:¥1,700 / 2.0~3.0号:¥1,850 / 4.0~5.0号:¥1,950)

技術特性

技術特性

  • 磯・ハリス:フロロ

    磯・ハリス:フロロ

    磯・ハリス:フロロ

    閉じる

スペック表

スペック全体をみる(PDF)>

品番
品番 号数 標準直径(mm) 長さ(m) 本体価格(円) 商品コード
品番
CL-I32P
CL-I32P
CL-I32P
CL-I32P
CL-I32P
CL-I32P
CL-I32P
CL-I32P
品番 号数 標準直径(mm) 長さ(m) 本体価格(円) 商品コード
CL-I32P 1.2 0.185 50 1,700 47172 7
CL-I32P 1.5 0.205 50 1,700 47173 4
CL-I32P 1.7 0.218 50 1,700 47174 1
CL-I32P 2.0 0.235 50 1,850 47175 8
CL-I32P 2.5 0.260 50 1,850 47176 5
CL-I32P 3.0 0.285 50 1,850 47177 2
CL-I32P 4.0 0.330 50 1,950 47178 9
CL-I32P 5.0 0.370 50 1,950 47179 6

■カラー/タイドブルー
■素材/フロロカーボン

しなやかに、強く。
素材から強度を極めたハリス。

MASTER FLUORO
EX FLUORO

強度に優れた
高分子量フロロカーボン。

分子レベルで強度を高めた世界最高レベルの原糸を採用。

使用する原料の分子を大きくすることで、結晶の構造単位が大きくなり強度がアップ。

また分子同士をつなぐ分子鎖も多くなることで強度が増し、耐摩耗性は130%(当社従来比)にアップ。

強固な素材によって細い号数であっても強度を確保できるため、状況に応じて積極的に細糸の投入が可能。

細目の号数で掛けた場合の大型魚とのやりとりも安心。

強度に優れた高分子量フロロカーボン。
最前線を行くトーナメンターたちがこだわる“適材適所”のラインセレクト

積極的に掛けにいくときはPE+フロロ
渋い魚をじっくり狙う釣りはナイロン+フロロ

田中 修司

田中 修司

まず、道糸の使い分けですが、アベレージサイズが35cmくらいまでのときは、PEの0.6号を使うことが多いです。アタリを取りやすいPEラインは数釣りに適しており、フロロの中ハリスと組み合わせて、高い感度を武器に積極的に掛けにいく釣りを展開します。サシエの有無もわかりやすく、伸びが少ないぶん取り込みもスピーディにできるので、ロスの少ない効率的な釣りが可能になります。

ただ、PEは感度がよすぎて、細かいアタリも拾えますが素バリを引く可能性も高くなります。特に活性が低く、じっくりと喰い込ませて釣るようなときは、素バリを引くのは極力避けたいもの。そんなときは、ナイロンの道糸でじっくりと攻めていきます。ナイロンは振動の伝達が遅いぶん、しっかりとサシエを喰わせることができます。ナイロン道糸は、風の影響がなく、魚が浮きやすいときはフロートタイプ、風が強いときや磯際狙いではサスペンドタイプを使用します。

アベレージサイズがより大きいときにPEラインを使う際は、魚の衝撃を緩和する目的でナイロンショックリーダーを結び、その先にフロロの喰わせハリスを結びます。フロロハリスの使い分けは『ファイアブラッドEX フロロ ハードタイド』をメインに、菜っ葉潮、水潮、湾内や地方で濁りの入ったときなどはマッドグレーカラーでカムフラージュ性の高い『リミテッドプロ マスターフロロ タフマッド』を使用しています。


ナイロンを基本にPEラインをピンポイントで使用
PE、ナイロン、フロロの新たなコンビネーションも模索中!

友松 信彦

友松 信彦

ナイロンラインはオールラウンダーで、どのような状況でも対応できますが、逆に言えば突出した要素がない…ともいえます。PEラインは万能とはいえませんが、細い糸が使える、感度がよいといった優れた特性を持っています。

私の場合は「より小さいアタリを取りたい」「遠くのポイントを軽い仕掛けで緻密に攻めたい」といったときに、ピンポイントリリーフ的にPEラインを使っています。ただ、いつでも使えるかといったらそうではなく、風が強いときはサスペンドタイプのナイロンのほうが使いやすいでしょう。

道糸の種類に限らず、私はフロロハリスを10m取って、その中に仕掛けを入れています。愛用しているハリスは『ファイアブラッド EX フロロ ハードタイド』。潮に溶け込みやすいカラーで、クセが取りやすく、強度もある基本性能の高いハリスです。PEラインとの結節は電車結びで、フロロ側を4回、PEは8回輪の中に回して、最後にPE側をハーフヒッチ4?5回で編んで仕上げます。

普段はこの仕掛けで釣っていますが、先日、試しにPEラインの先にナイロンショックリーダーを10m、その先にフロロハリスを10m結んでみたところ意外に使いやすく、ナイロンのメリットを享受しながら、PEの切れのよいラインメンディングを味わえました。PEラインのフカセ釣りは、まだ始まったばかり。みなさんもいろいろなアイディアを試してみてください。

フィーチャー

フィーチャー

  • ※画像をクリックすると拡大画像と説明文が表示されます。
1/4
2/4
HARD-TIDE BLUE
3/4

HARD-TIDE BLUE

コンディションがシビアになるほど効力を発揮するカムフラージュ性の高いタイドブルーカラーを採用。適度な張りで水を切るように素早くなじむシャキッと系フロロカーボンハリス。

強度に優れた高分子量フロロカーボン。
4/4

強度に優れた高分子量フロロカーボン。

分子レベルで強度を高めた世界最高レベルの原糸を採用。使用する原料の分子を大きくすることで、結晶の構造単位が大きくなり強度がアップ。また分子同士をつなぐ分子鎖も多くなることで強度が増し、耐摩耗性は130%(当社従来比)にアップ。強固な素材によって細い号数であっても強度を確保できるため、状況に応じて積極的に細糸の投入が可能。細目の号数で掛けた場合の大型魚とのやりとりも安心。

●高強力フロロカーボン+強化表面加工。
●根ズレ・魚の歯に強く、安心のやり取り
●カムフラージュ性高く喰いが立つタイドブルーカラー
●扱いやすい直線性と適度な張りと硬さのバランス設計
●どこでも糸が止まるラインバンド付
●かさばらずに収納できる薄型スプール

磯プロモーション動画2016-2017『野性を解き放つ旅』

Shimano TV (It's Wonderful Fishing)

製品に関する映像をご覧になれます。

2016 シマノ磯動画 『野性を解き放つ旅』 BASIS BB-X DESPINA × 田中 修司編

製品サポート&関連コンテンツ

  • 1:※当サイトに掲載されている本体価格には消費税は含まれておりません。
  • 2:※商品本体の色は、実物と若干異なる場合がありますのでご了承ください。
  • 3:※当サイトに掲載されている製品の各仕様・デザイン・価格等については、改良のため予告なく変更する場合があります。
  • 4:※当サイトに掲載されている製品におきまして、ご注文いただく時期や数量によりお届けできない場合がございます。
  • 5:※製品の発売時期については、前後する場合があります。
  • 6:※取扱説明書の内容は、製品の仕様変更などで予告なく変更される場合があります。