夢磯倶楽部 防波堤にときめく。磯にたかぶる。

PROFESSIONAL 中・上級者向け解説

阪本智子のステップアップ フカセ釣り(中級編) グレ釣りに挑戦(基礎勉強編)~その3~

阪本智子のステップアップ フカセ釣り(中級編)グレ釣りに挑戦(基礎勉強編)~その3~

ツイート

阪本 智子 (さかもと ともこ) 阪本 智子 (さかもと ともこ)
関西を中心にTVなどで活躍中。その合間を縫ってアクティブに釣りを楽しむ釣りガール

大知 昭 (おおち あきら) さん 大知 昭 (おおち あきら) さん
釣法の考案、タックル開発にも携わるご存じチヌフカセ釣りの第一人者。シマノ磯アドバイザー

グレは潮を釣れ

大知 さてここが今回の釣り場(山口県上関沖の長島の磯)。グレの実績場所で、30cmオーバーも期待できる。20mほど沖にけっこう強い流れが出るんだけどそこでグレが喰うよ。広々とした場所だから竿は自由に振れるね。

智子 楽しみです。あの、グレとチヌは釣り場にどういう違いがあるんでしょうか?

大知 一番は潮の流れかな。「グレは潮を釣れ」と言われるくらい、流れのある場所が好きな魚で、速い流れの中にも入っていく。逆にチヌは速い流れは苦手。だからこれまでチヌ釣りで行った場所は奥まった場所だったり、潮が緩い、浅い、砂地、汽水域とグレが好まない場所だったんだよね。ここは見ての通り、強い流れがある場所だからグレが集まりやすい。

グレ釣り場は磯なら岬の先端部分や沖の独立磯などで強い流れが当たる場所。釣り場の違いを頭に入れておこう。グレ釣り場は磯なら岬の先端部分や沖の独立磯などで強い流れが当たる場所。
釣り場の違いを頭に入れておこう。

智子 ということは、ここにチヌはいないんですか?

大知 そんなことはないよ。数は減るけど、グレ釣り場にもチヌはいる。グレのほうが釣りやすい場所と考えるといいよ。

波止でもグレ釣りは楽しめる。その場合も流れがキーワード。またグレはよく見えるそうなので、姿を探していくのもよいと大知さん。波止でもグレ釣りは楽しめる。その場合も流れがキーワード。
またグレはよく見えるそうなので、姿を探していくのもよいと大知さん。

智子 わかりました。でも「潮を釣る」っていかにも釣り師っぽい言葉…。使ってみたくなりますね。

PAGE TOP