夢磯倶楽部 防波堤にときめく。磯にたかぶる。

PROFESSIONAL 中・上級者向け解説

阪本智子のステップアップ フカセ釣り(中級編) グレ釣りに挑戦(基礎勉強編)~その1~

阪本智子のステップアップ フカセ釣り(中級編)グレ釣りに挑戦(基礎勉強編)~その1~

ツイート

阪本 智子 (さかもと ともこ) 阪本 智子 (さかもと ともこ)
関西を中心にTVなどで活躍中。その合間を縫ってアクティブに釣りを楽しむ釣りガール

大知 昭 (おおち あきら) さん 大知 昭 (おおち あきら) さん
釣法の考案、タックル開発にも携わるご存じチヌフカセ釣りの第一人者。シマノ磯アドバイザー

次はグレ釣り!

前回は「全遊動沈め釣り」に挑戦。智子ちゃん大奮闘。大知さん指導のもと上潮を見事突破してチヌをキャッチ。これにてチヌ釣り編は終了です。前回は「全遊動沈め釣り」に挑戦。智子ちゃん大奮闘。大知さん指導のもと上潮を見事突破してチヌをキャッチ。これにてチヌ釣り編は終了です。

大知 さて、今回からグレ釣りに挑戦してもらうんだけど、智子ちゃんはグレを釣ったことがあるんだよね。

智子 はい。でも宇和海の磯で五目フカセをしたときにグレがヒットしてきたという感じで(「シマノTV」をご覧ください)、グレだけを狙って釣ったわけではなかったんです。

大知 あのときのグレってサイズがよかったよね。よく引いたでしょ?

智子 はい。40㎝くらいあったんですけど直線的な引きというか、無我夢中でリールを巻いて取り込みました。そのときチヌとは全然違うんだな~って思いました。

大知 そう、フカセ釣りで狙うから混同する人もいるんだけど、チヌとグレのフカセは釣り場からやり取りに至るまでまったくの別ものなんだよね。そんなグレ釣りの基本的な仕組みを勉強してもらうために、入門にピッタリな「瀬戸内海のグレ釣り」に挑戦してもらおう。

大知さんはかつてグレも精力的に釣っており、全国大会で優勝したこともある隠れグレ名人。現在でも瀬戸内、宇和海でシーズンになるとチヌ釣りの合間にグレ釣りを楽しんでいる。というわけで引き続き講師をお願いすることにしました。
大知さんはかつてグレも精力的に釣っており、全国大会で優勝したこともある隠れグレ名人。現在でも瀬戸内、宇和海でシーズンになるとチヌ釣りの合間にグレ釣りを楽しんでいる。というわけで引き続き講師をお願いすることにしました。

智子 グレ釣りと聞いていたので四国の宇和海の磯とか九州の沖磯とか外海側で釣るんだと思っていました。

大知 40㎝を超えるような大きいグレや尾長を釣るならね。瀬戸内でもグレ釣りは昔から盛んでね。コッパ(20㎝未満)をかわしながら25~30㎝までの口太グレを数釣るというのが瀬戸内スタイル。今回は数が多くて釣りやすいサイズを相手に釣り方からやり取りの基礎をしっかり学んでほしい。それから宇和海に大きいグレを狙いに行くのが今後の計画だね。

智子 そうなんですね!すっごく楽しみです。良型狙いに備えてがんばらないといけませんね!

今回はこのウェアでいきまーす!

智子のミニメモ

PAGE TOP