夢磯倶楽部 防波堤にときめく。磯にたかぶる。

PROFESSIONAL 中・上級者向け解説

阪本智子のステップアップ フカセ釣り(中級編) 全遊動沈め釣りに挑戦 ~その3~

阪本智子のステップアップ フカセ釣り(中級編)全遊動沈め釣りに挑戦 ~その3~

ツイート

阪本 智子 (さかもと ともこ) 阪本 智子 (さかもと ともこ)
関西を中心にTVなどで活躍中。その合間を縫ってアクティブに釣りを楽しむ釣りガール

大知 昭 (おおち あきら) さん 大知 昭 (おおち あきら) さん
釣法の考案、タックル開発にも携わるご存じチヌフカセ釣りの第一人者。シマノ磯アドバイザー

同調させれば「ドーン」とくる

智子 名人、難しいですけど、何回か流してみてやっと感覚がつかめてきました。あと思い出したこともありました。

大知 おっ、なにを思い出した?

智子 ラインメンディングを繰り返していると仕掛けが手前に寄ってしまうことです。それもふまえて仕掛けを狙いの場所よりも沖に投げてマキエと合うようにしないといけないんですよね。

大知 いいね。その通り。それ(マキエとサシエ)がピシッと合ったときに「スーッ」とラインが張って「ドーン」とくるよ。

同調させる場所を計算して釣る

智子 それも前に教えてもらいました(笑)。あっ、ラインが動いた!あれ?掛からなかった……。

大知 いまのはアタリだね。穂先に乗ってくるまで待ってもいいよ。ハリを飲ませるくらいの気持ちでいこう。

仕掛けをなじませ底潮に乗せて流していく。いい感じでラインが張れているのでいまにもアタりそう。仕掛けをなじませ底潮に乗せて流していく。いい感じでラインが張れているのでいまにもアタりそう。

智子 はい!おおっ、アタリ!今度は待って……よし、やったー!掛かりましたよ!

ラインが張ったあと、穂先に重みが乗ってきた!ラインが張ったあと、穂先に重みが乗ってきた!

次の瞬間、上半身をひねってアワせる智子ちゃん。これには「グッドタイミングだね!アワセ方もよかった!」と大知さん。次の瞬間、上半身をひねってアワせる智子ちゃん。これには「グッドタイミングだね!アワセ方もよかった!」と大知さん。

自分に言い聞かせるように何回も確認していた智子ちゃん。その竿曲がりチヌに間違いありません。自分に言い聞かせるように何回も確認していた智子ちゃん。その竿曲がり、チヌに間違いありません。

「玉網に入るまでは油断しちゃダメ」というアドバイスが飛ぶが、もううれしくてたまらないのでこの表情。「玉網に入るまでは油断しちゃダメ」というアドバイスが飛ぶが、もううれしくてたまらないのでこの表情。

大知 いい判断だったね。お見事!

智子 やったー!この1匹めちゃめちゃうれしいですね!難しい状況で釣ると感動もぜんぜん違うんですね!

大知 その感想が聞きたかったよ。仕掛けを換えて難しい状況を攻略して釣る1匹はホントにうれしいもんなんだよね。

智子 本当にそうですね!よし、どんどんいきます。

コツをつかんだ?智子ちゃんがまたも竿を曲げる。コツをつかんだ?
智子ちゃんがまたも竿を曲げる。

厳しい状況を見事攻略。大知さんの指導もあるが、短期間でめきめき上達する智子ちゃんもすごい。厳しい状況を見事攻略。大知さんの指導もあるが、短期間でめきめき上達する智子ちゃんもすごい。

PAGE TOP