夢磯倶楽部 防波堤にときめく。磯にたかぶる。

PROFESSIONAL 中・上級者向け解説

阪本智子のステップアップ フカセ釣り(中級編) 全遊動沈め釣りに挑戦

阪本智子のステップアップ フカセ釣り(中級編)全遊動沈め釣りに挑戦

ツイート

阪本 智子 (さかもと ともこ) 阪本 智子 (さかもと ともこ)
関西を中心にTVなどで活躍中。その合間を縫ってアクティブに釣りを楽しむ釣りガール

大知 昭 (おおち あきら) さん 大知 昭 (おおち あきら) さん
釣法の考案、タックル開発にも携わるご存じチヌフカセ釣りの第一人者。シマノ磯アドバイザー

2枚潮を攻略せよ

前回は「全遊動仕掛け」に挑戦。コツをつかんで見事チヌを釣り上げた。前回は「全遊動仕掛け」に挑戦。コツをつかんで見事チヌを釣り上げた。

大知 下げ潮になって、潮が速くなってきたね。次のステップにもってこいの状況だよ。智子ちゃん、いま釣りにくいでしょ?

智子 はい。ウキと道糸がどんどん流されていきます。仕掛けが沈んでいる感じがしないです…。でもマキエは途中からあまり流されない。これって2枚潮ですよね?

この日も下げ潮になったら上潮が速く流れ出した。それにしても毎回テーマに沿った釣り場を設定してしまう大知さんはすごい。この日も下げ潮になったら上潮が速く流れ出した。
それにしても毎回テーマに沿った釣り場を設定してしまう大知さんはすごい。

潮の動きが2層になること。流れが緩いチヌ釣り場はこの状況になることが多い。イラストのように淡水の流入の影響で淡水と海水との2層になる2枚潮、風で2層になる2枚潮、同じ方向に流れても速さが違う2枚潮など、パターンがいくつかある。いずれにしても釣りにくい。潮の動きが2層になること。流れが緩いチヌ釣り場はこの状況になることが多い。イラストのように淡水の流入の影響で淡水と海水との2層になる2枚潮、風で2層になる2枚潮、同じ方向に流れても速さが違う2枚潮など、パターンがいくつかある。いずれにしても釣りにくい。

大知 そうだね。上潮が滑ってる状態だね。そんな状況を攻略するのがこれからやってもらう全遊動沈め釣り。これで釣れるようなったら、たいていの場所と状況に対応できるよ。

智子 そうなんですね!さっそく教えてください。

大知 まずはウキを0号から00号へ替えよう。で、ウキ下のナビの下にG5を1個打つ。ハリスのG5はとりあえずそのままでいいかな。

智子 分かりました。それだけでいいんですか?

大知 うん。ひとまずはね。

智子のミニメモ

00号でウキごと仕掛けを沈める

大知 さっきと同じ場所に仕掛けを投げてみよう。違いが分かると思う。

智子 はい……あっ!ウキがじわじわ沈んでいく!これアタリじゃないですよね?

大知 そうだね。これがこの仕掛けの特徴なんだよ。仕掛けがなじむとその重さで浮力の小さな00号のウキは沈んでいく。これで上潮を突破して底の本命潮に乗せて流せるよ。

沈め釣りのイメージ

智子 これって、ずっと待っていたらウキが底に着くんですか?

大知 00号のウキ単体の浮力は海水ではギリギリ浮く設定だから、サシエが底に着いたらウキはサスペンドしている状態だね。

ウキの浮力の違い智子ちゃん愛用の『コアR自在』。今回は00号を使用。ちなみに0号と00号は淡水に入れると浮力差が明確。0号は浮くが、00号はゆっくりと沈んでいく(海水だとギリギリ浮く設定)。この差が釣りを大きく変える。

智子 なるほど!海中にウキごと仕掛けを流すって感じですね。ではアタリは道糸の動きでとる……ですか?

大知 その通り。ウキ止めがないからチヌが喰って動けばラインが「スッ」と動く。それでアワせるといいね。重要になるのはそのアタリが出せるようにラインメンディングしてやること。

智子 以前習いました。そのままだと上潮にとられっぱなしになりますもんね。

ラインメインティングをしっかりと①を繰り返していると②のようにウキが手前へ寄ってくる。あまりにもズレたら回収して投げ直そう。

ラインメインティングをしっかりね

大知 ラインがサスペンドタイプだから、仕掛けが底潮に乗ってくれればある程度海中になじんでくれるんだけどね。それまでは穂先を潮上、風上に向けてラインメンディングしよう。

智子 分かりました!でもけっこう難しいですね!でもこの状況をクリアすれば釣れると分かったので燃えてきました。

大知 智子ちゃんはこういうときに燃えるタイプだよね。表情にも出てるよ(笑)。

智子 ホントですか(汗)。でも釣れないと悔しいんです。

大知 いいことだと思うよ。それは上達するのに必要なことだね。

使用した「鱗海AX」。繊細な穂先を持つ。穂先でアタリをとるこの釣りに「鱗海シリーズ」は最適とのこと。

同調させれば「ドーン」とくる

智子 名人、難しいですけど、何回か流してみてやっと感覚がつかめてきました。あと思い出したこともありました。

大知 おっ、なにを思い出した?

智子 ラインメンディングを繰り返していると仕掛けが手前に寄ってしまうことです。それもふまえて仕掛けを狙いの場所よりも沖に投げてマキエと合うようにしないといけないんですよね。

大知 いいね。その通り。それ(マキエとサシエ)がピシッと合ったときに「スーッ」とラインが張って「ドーン」とくるよ。

同調させる場所を計算して釣る

智子 それも前に教えてもらいました(笑)。あっ、ラインが動いた!あれ?掛からなかった……。

大知 いまのはアタリだね。穂先に乗ってくるまで待ってもいいよ。ハリを飲ませるくらいの気持ちでいこう。

仕掛けをなじませ底潮に乗せて流していく。いい感じでラインが張れているのでいまにもアタりそう。仕掛けをなじませ底潮に乗せて流していく。いい感じでラインが張れているのでいまにもアタりそう。

智子 はい!おおっ、アタリ!今度は待って……よし、やったー!掛かりましたよ!

ラインが張ったあと、穂先に重みが乗ってきた!ラインが張ったあと、穂先に重みが乗ってきた!

次の瞬間、上半身をひねってアワせる智子ちゃん。これには「グッドタイミングだね!アワセ方もよかった!」と大知さん。次の瞬間、上半身をひねってアワせる智子ちゃん。これには「グッドタイミングだね!アワセ方もよかった!」と大知さん。

自分に言い聞かせるように何回も確認していた智子ちゃん。その竿曲がりチヌに間違いありません。自分に言い聞かせるように何回も確認していた智子ちゃん。その竿曲がり、チヌに間違いありません。

「玉網に入るまでは油断しちゃダメ」というアドバイスが飛ぶが、もううれしくてたまらないのでこの表情。「玉網に入るまでは油断しちゃダメ」というアドバイスが飛ぶが、もううれしくてたまらないのでこの表情。

大知 いい判断だったね。お見事!

智子 やったー!この1匹めちゃめちゃうれしいですね!難しい状況で釣ると感動もぜんぜん違うんですね!

大知 その感想が聞きたかったよ。仕掛けを換えて難しい状況を攻略して釣る1匹はホントにうれしいもんなんだよね。

智子 本当にそうですね!よし、どんどんいきます。

コツをつかんだ?智子ちゃんがまたも竿を曲げる。コツをつかんだ?
智子ちゃんがまたも竿を曲げる。

厳しい状況を見事攻略。大知さんの指導もあるが、短期間でめきめき上達する智子ちゃんもすごい。厳しい状況を見事攻略。大知さんの指導もあるが、短期間でめきめき上達する智子ちゃんもすごい。

全遊動沈め釣りを習得!

智子 サシエを練りエサにしてみてもいいですか?

大知 いいね。どんどん試そう。そういう考えは大切だよ。

練りエサに自ら切り替える智子ちゃん。この前向きさが上達には必要だ。練りエサに自ら切り替える智子ちゃん。この前向きさが上達には必要だ。

智子 はい。オキアミより重いから速く沈められるかなと思って……。あ、やっぱり沈むの速いですね。

大知 変化を加えたときって、わりとすぐヒットするね。しかもサイズがよかったりする。

智子 あっ、アタリ!わっ、これけっこう根性あります(※)!

※ 智子ちゃん的「よいサイズの引き」という意味

大知 作戦成功だね。練りエサにしておくと喰い込むのにちょっと時間がかかることもあるけど、いまのはうまく待てたね。

智子 このラインが動いたあと、竿先に「ヌッー」と乗ってくる瞬間が見えるのってたまらないですね!

大知 ウキを見てアワセを入れるのとはまた違う釣趣だよね。

智子 同じフカセ釣りでも釣り方を変えるとこんなにも違う印象を味わえるんですね。

「サイズはがんばった智子ちゃんへのサービスだね」と大知さん。そうかも。「サイズはがんばった智子ちゃんへのサービスだね」と大知さん。そうかも。

玉網でしばし泳がせてリリース。しっかり身に付いていました。玉網でしばし泳がせてやさしくリリース。しっかり身に付いていました。

大知 トータル8匹。40㎝オーバーも出たし言うことなしだね!

智子 ありがとうございます。名人のご指導のおかげです。

「自分で釣るよりうれしいよね」と大知さん。チヌ釣りの楽しさを誰よりも知っているからこそ、多くの人にその感動を知ってほしいのだ。

大知 じゃあ、次はいよいよグレ釣りを教えるよ。

智子 はい! 楽しみです!

PAGE TOP