夢磯倶楽部 防波堤にときめく。磯にたかぶる。

PROFESSIONAL 中・上級者向け解説

阪本智子のステップアップ フカセ釣り(中級編) 全遊動仕掛けに挑戦

阪本智子のステップアップ フカセ釣り(中級編) 全遊動仕掛けに挑戦

ツイート
阪本 智子 (さかもと ともこ)
関西を中心にTVなどで活躍中。その合間を縫ってアクティブに釣りを楽しむ釣りガール
講師はこの方! 大知 昭 (おおち あきら) さん
釣法の考案、タックル開発にも携わるご存じチヌフカセ釣りの第一人者。シマノ磯アドバイザー

新しいステージへ

大知さんにフカセ釣りを学んでほかの釣りに活かせたことも多かったという。
今回からさらなるステップアップを目指します

大知 今回は『全遊動仕掛け』に挑戦してもらおう。フカセ釣りでは半遊動仕掛けと並んでポピュラーな仕掛けで、現在の自分の釣り方もこれをベースにしたものだよ

智子 いろんなフカセ釣りの名人さんも使われていますね。それだけ釣れる仕掛けってことですね。

大知 そうだね。でも必ずしも半遊動仕掛けより釣れるってわけじゃないんだよ。効果的な場面もあれば、そうでないときもある。

智子 そうなんですね。ステップアップしたら全遊動仕掛けオンリーになっていくのかと思っていました。

大知 「学んでいく順序としてはそうなんだけどね。ベストは両方を経験したうえでそれぞれの特長を理解して、どちらの仕掛けが自分に合っているかを知ること。全遊動仕掛けを知らぬまま半遊動仕掛けオンリーになってしまうのはもったいないよね」

帽子 6040ワークキャップ CA-046P(ネイビーブルー)
ウエア DSアドバンススーツ RA-025P(ロッソ/グレー)
ライフジャケット NEXUS・フローティングベスト VF-142N(ブラック)
シューズ ドライシールド・3Dカットピンフェルトシューズ(ハイカットタイプ) FS-085P

バッグ ISO COOL XT ADVANCE BA-123M
智子ちゃんのは36Lのレッド。
飲食物や小物などが入っている
ロッドケース SHIMANO・ロッドケースWIDE RC-024L
大容量でサイドポケットには小物なども入る。
智子ちゃんがフカセ師らしくなってきました

全遊動仕掛けのメリット

智子 この仕掛けのメリットってどんなところなんですか?

大知 大きな特徴は2つ。ウキ止めがないからどんどん仕掛けを送り込んでいけること、もうひとつは半遊動に比べて魚に違和感を与えにくいことかな。

智子 仕掛けを送り込んでいけるメリットってなんですか?

大知 魚は喰うタナが変動するからね。この仕掛けはすぐにタナを合わせることができる。たとえば水深10mの場所で10mで喰ったり、8mで喰ったりするパターンがあったとして、それがコロコロ変わると半遊動じゃウキ下の調整が追いつかないよね。そんなときに全遊動ならどっちにもすぐに合わせられる。

智子 なるほど!違和感を与えにくいというのは?

大知 ウキ止めがあると、魚がサシエをくわえて動くとその負荷がモロにかかるんだけど、ウキ止めがないと、これがかなり減少する。アタリはウキが沈んで道糸が「ピーン」と張って手元にダイレクトに伝わることが多いね。

智子 なぜウキ止めがないのにウキが沈むんですか?不思議…。

大知 釣ってみるとすぐ分かるんだけどウキの浮力が小さいことと、ウキにかかるラインの負荷で沈むんだよ。

智子 うーん。イマイチ分かりません…。

大知 じゃあ、半遊動仕掛けのときを思い出してみよう。仕掛けを回収するときって最初ウキが沈むでしょ?

智子 そういえばそうですね。

大知 あれも同じ原理。ウキを支点に角度がついていた仕掛けがまっすぐになったときにウキが引っ張られて沈むんだよ。

智子 なるほどですね!浮力が小さいウキっていうのは、そういうことなんだ!

大知 その通り。さっそく釣り場で体験してみよう。

軽い仕掛け=全遊動仕掛けではない

智子 ここは前に来た場所ですよね。

今回の釣り場は宮島「青海苔」。以前訪れた場所だ。上がった時点で満潮に向け、緩やかに潮が流れていた。今回の釣り場は宮島「青海苔」。以前訪れた場所だ。
上がった時点で満潮に向け、緩やかに潮が流れていた。

釣り場に着いたら玉網から準備。智子ちゃんはしっかり基礎が身に付いています。釣り場に着いたら玉網から準備。
智子ちゃんはしっかり基礎が身に付いています。

大知 釣ったことがある場所でチャレンジするほうが違いが分かるでしょ。ここは満ちの間は潮が速くないし、ちょっと沖で水深もそこそこある。全遊動仕掛けを学ぶのにちょうどいいんだよ。さっそく仕掛けを作ろう。

マキエ作りはお手のもの。配合エサ3種とオキアミは3kgを混ぜた。サシエはオキアミと練りエサ。「メインは練りエサになるだろうね」と大知さん。マキエ作りはお手のもの。配合エサ3種とオキアミは3kgを混ぜた。
サシエはオキアミと練りエサ。「メインは練りエサになるだろうね」と大知さん。

大知 言った通りの仕掛けができたかな?

言われたものを用意しました

智子 はい。道糸やハリスの太さ、長さなんかはこれまで勉強した半遊動仕掛けとほぼ同じなんですね。ウキの浮力が0号で5mのハリスにG5のガン玉が1個だけ。ずいぶん軽い仕掛けですね〜。

大知 この仕掛けで1匹釣ることがひとまず目標。3匹釣ったら次のステップだね。

きれいなフォームでマキエ撒き。これは大知さんも絶賛。きれいなフォームでマキエ撒き。これは大知さんも絶賛。

智子 はい!最終的にはこの仕掛けでどこでも釣ってしまえるようになるものなんですか?

大知 ちょっと違うかな。これは風が弱い、潮が緩い状況で、水深10mまでの釣り場で使う設定だね。『全遊動仕掛け=軽い仕掛け』って思う人がいるんだけど、風が強いと道糸がとられてうまくサシエが入っていかないし、深い場所、潮の流れが速い場所を狙うなら、ウキの浮力を強くして仕掛けを重たくしてなじみやすくする。そこを間違えないようにしないといけないかな。あとこの仕掛けは万能ではなくて向かない場所もある。どんなところか分かる?

智子 あっ、根掛かりが多い場所ですか? あと、浅い場所ならこの仕掛けで釣る必要はないかも。

大知 そのとおり。根掛かりする場所でこの仕掛けだと根掛かり連発でストレスがたまるだけだね。5m前後の場所なら仕掛けをどんどん入れていく必要もない。場所によって半遊動仕掛けと使い分けたほうがいいんだよ。

1 投げ方

2 沈みをチェック

3 仕掛けを送り込む

まずは見える場所で練習。「エサトリでもいいよ。まずは仕組みを覚えることが大切」と大知さん。まずは見える場所で練習。
「エサトリでもいいよ。まずは仕組みを覚えることが大切」と大知さん。

智子 名人はどこでもいつも同じ仕掛けなんですよね?

大知 自分の場合は長くひとつの仕掛けを使っているからね。どのくらい沈んだとかどう動いているかのイメージと現実が近いんだよ。そんなふうに慣れてくると、どんな場所でもひとつの仕掛けで釣れるようになるよ。

智子 なるほど!奥が深すぎです、フカセ釣り!

ウキはおなじみの「コアR自在」。自重も合ってしっかり飛ばせる。使用するは0号。そして00号。これは大和さんが用意するように智子ちゃんに伝えていた

アタリは鮮明!

大知 投げるのは近くでいいよ。仕掛けとマキエを投げる手順はこれまでと一緒。仕掛けを入れていくためのラインコントロールを優先して覚えていこう。

智子 はい。仕掛けが軽いから風や上潮に道糸をとられないようにしますね。

大知 最初のうちは狙いのポイントより沖に仕掛けを投げて引き戻すといいよ。仕掛けがまっすぐになるから。あと竿先は水面に近付けて風上、潮上に向けること。

智子 はい。あっ、ナビがゆっくりウキから離れて沈んでいきます。仕掛けが入っている証拠ですね。

大知 そう。そのまま道糸をちょっとずつ送り込んでやろう。今日は風があまりないから、わりとスムーズにいくね。

智子 なるほど~。これは慣れないうちはこうやって見ながら練習したほうがいいですね。

大知 そうだね。足元から水深がある場所でやるといいね。

智子 あっ、ウキが沈んだ! このままラインが動くまで待つんですよね。

全遊動初の獲物は?でもアタリが分かったのでうれしい智子ちゃん。全遊動仕掛け初の獲物は?でもアタリが分かったのでうれしい智子ちゃん。

大知 そう。ラインが張ったらアワせていいよ。

智子 張った!よし掛かったー!あれ軽い。アジだ。でもアタリがこんなに明確なんですね!

このあとオキアミではアジばかりになったので練りエサに切り替えた。このあとオキアミではアジばかりになったのでネリエサに切り替えた。

大知 そう。その感じでどんどんいこう!

智子 はい!今度もきました!これは穂先も引っ張りましたよ。重いしチヌっぽい!

「この竿、驚くほどチヌが暴れない!」と智子ちゃん。「チヌ専用の『鱗海』シリーズを味わってほしかったんだよね」と大知さん。「この竿、驚くほどチヌが暴れない!」と智子ちゃん。
「チヌ専用の『鱗海』シリーズを味わってほしかったんだよね」と大知さん。

大知 いいね~。喰うのがちょっと早かったから底よりは少し上で喰ったかな。

智子 そうなんですか。わたしはイメージがまだ湧きません。

大知 最初はそんなもんだよ。慣れてきたらタナがつかめてくる。どんどん釣っていこう。

智子 はい!

初の全遊動仕掛けでチヌをキャッチ!ステップアップ始始まりました!初の全遊動仕掛けでチヌをキャッチ!ステップアップ始まりました!

ネリエサで連発。ネリエサで連発。

アワセもバッチリ。これは次回もやってくれそうです。アワセもバッチリ。
これは次回もやってくれそうです。

ここで潮が速くなってきたので大知さんから仕掛けチェンジの指令。次回はどうなるか?ここで潮が速くなってきたので大知さんから仕掛けチェンジの指令。次回はどうなるか?

さらなるステップアップ

智子 あれ?風が出てきた。

大知 いい頃合いだね。チヌを3匹釣ったし、次のステップにいこうか。次は自分の釣り方に挑戦してもらうよ。

智子 いよいよですね!がんばります!

日焼け止めは春夏秋冬必要です。

PAGE TOP