夢磯倶楽部 防波堤にときめく。磯にたかぶる。

BEGINNER 入門・初級者向け解説

阪本智子の『ボーダレス』と出かけよう!!

阪本智子の『ボーダレス』と出かけよう!!
【お手軽釣行編】
投げからフカセ、簡単タックルチェンジでチヌ連発!
欲張りに愉しむショートスペック

ツイート

阪本 智子 (さかもと ともこ)
関西を中心にTVなどで活躍中。多忙の合間を縫って、ジャンル問わずいろんな釣りを本気で愉しむ。

携帯しやすいコンパクトな振出タイプの「ボーダレス ショートスペックシリーズ」を片手に、智子ちゃんが各地の釣り場を巡ります。
手軽なロッドだけど、その汎用性はハイレベル。いろんな釣りに使えちゃうのです。

ボーダレス ショートスペック260M-T × ちょいフカセ

智子ちゃんがやってきたのは岡山県玉野市の渋川海岸。広々としたサーフが今回の釣り場だ。

●釣行前編はこちら
手軽なタックルで釣果は上々!ショートスペックで愉しむちょい投げ

投げ釣りを愉しんだ智子ちゃん。今回、釣り場をガイドしてくれた方から「ここはフカセでチヌが狙えるんですよ。マキエがあるので狙ってみますか?」との話に飛びつかないわけがない。

智子「やります!釣りたい!『ボーダレス』でもいけるかな?狙う距離が近くて水深が浅いから260M-Tでなんとかなるかも」

ショートスペックでいざ「ちょいフカセ」

サーフにもチヌはいる!

サーフにはチヌのエサが豊富。寄せ波で砂が舞い上がり、
そこにあるエサが引き波といっしょに沖に流されてカケアガリに溜まる。
砂の中にはチヌはそれらを狙って集まってくるのだ。

タックルをチェンジ。半遊動仕掛けをテキパキ組む智子ちゃん。そしてちょい投げならぬ「ちょいフカセ」スタート。水深が浅いのでハリスは2mほどにすればキャストも問題なし。フカセ釣りは何度も経験があるのでマキエなどの投入もバッチリ。すぐにでも釣ってくれそうな雰囲気…キター!

浅い場所や、狙うタナが浅いなら2.6mのロッドでもフカセができる。260M-Tの調子もフカセに対応する。

智子「砂浜だからめっちゃ引きます!チヌなら30cmくらいかな?」

上がってきたのは予想通り30cmクラスのチヌ。ウキを気持ちよく引き込むアタリを見せれくれた。ちなみにウキ下は2.5mほどに設定していた。

ショートスペック、フカセもイケます」
30cmクラスのチヌ。さくっと釣ってしまいました。

智子「ウキが沈むアタリってドキドキしますよね!手元に伝わるアタリとはまた違った興奮です」

その後、同じポイントでチヌ、ウミタナゴを連発。

引き方が違うそうな…。

チヌの引きをいなす智子ちゃん。

チヌのフカセは何度もやっているのでガン玉の重さなども調整。

智子「ショートスペックっていろいろな釣りに使えますね。ちょいフカセもできるなんて」

260M-Tは、張りのある調子でルアーやオモリをキャストして軽快な操作を可能とする。その一方で、魚が掛かると穂先からバットまできれいな曲がりを見せる。このきれいな曲がりがキモ/長く細めなハリスをいたわってくれるのでちょいフカセが可能なのだ。

智子「いろいろ愉しめて愉しかったです。ショートスペックを持っていろんなところでいろんな釣りをしてみたいですね!」

ショートスペック2種は携帯性が高いだけでなく、ボーダレスシリーズの持つ汎用性の高さもしっかり兼ね備えているモデルなのだ。

ちょいフカセ仕掛け

BASIS 磯 ナイロン

道糸は視認性のいいナイロンラインを使った。
詳細はこちら >

コア R 自在 

ウキは自重があり投げやすいものを使用。
詳細はこちら >

ボーダレス ショートスペック(260M-T)

チヌやシーバスなども視野に入れたモデル。もちろんスパイラルX&ハイパワーXで強化してチューブラーティップを採用。2.6mの長さはルアーのほかにもサビキ釣り、ウキ釣りなど各種のエサ釣りに使える。本体価格41,800円。
詳細はこちら >

こちらも専用のロッドケースが付属しています。

PAGE TOP