夢磯倶楽部 防波堤にときめく。磯にたかぶる。

PROFESSIONAL 中・上級者向け解説

大知 昭 × BB-X TECHNIUM SUTブレーキタイプ 熱釣インプレッション

瞬時の糸出しでチヌの走りがストップ
立ち位置を変える余裕もうまれる

チヌが怒らず藻にひっつきにくい

チヌが怒らず藻にひっつきにくい

逆転時にハンドルが回らず、ローターだけが回転するBB-X TECHNIUM SUTブレーキタイプは、チヌ狙いでも効果的なLBリールです。従来のLBリールは、逆転時にハンドル回転によるブレや負荷をチヌが感じて、どんどん走ったり潜ったりする傾向にありました。しかし、SUTブレーキタイプは、ローターだけの回転で、チヌに与える抵抗はゼロに近く、チヌが怒らず、走りを止めたり、藻にひっつきにくくなるという大きなメリットがあります。瞬時の糸出しで、常にロッドを理想の角度にキープしながらやり取りでき、鱗海スペシャルの軟らかい胴の粘りを十分に活かしながら、効果的に寄せてくることができるのです。

細ハリスを補うノーテンション状態

細ハリスを補うノーテンション状態

特に磯際や足元近くの藻際を狙っているときは、アタリが出てロッドを立てる前に走られることがあります。ロッドが寝たまま、強引に浮かせようとすると、細ハリスは磯や藻に擦れてあっけなく切れてしまいます。こんなとき、瞬時にSUTブレーキを使ってノーテンション状態を作り、チヌの走りを最小限にとどめながら、磯の先端に立ち位置を移動すれば、そこからロッドを立てたやり取りが可能になります。要はSUTブレーキを使うことで、チヌに走らせずに竿を立てることができて、自分の立ち位置を替える余裕がうまれるということです。

競技会で勝負を決める最大巻上長98cm

競技会で勝負を決める最大巻上長98cm

BB-X TECHNIUM SUTブレーキタイプは、ハンドル1回転当たりの最大巻上長が98cmあり、遠投時に手返しが素早くできることも魅力です。1日の釣りで投入回数が数回増えるだけかも知れませんが、競技会ではラスト1投で勝負が決まることもあり、1投でも多く投げられるメリットは大きいと思っています。

PAGE TOP