夢磯倶楽部 防波堤にときめく。磯にたかぶる。

BEGINNER 入門・初級者向け解説

みさきのフカセに行こうよ vol.1

ツイート
山口 美咲
山口 美咲(やまぐち みさき)
小学生のときからフカセ釣りをはじめ、現在各メディアでも活躍中。シマノフィールドスタッフ。

地磯はとっても魅力的♪

 河口や波止などの足場のいい釣り場から、今回は少し起伏のある地磯に来てみました。慣れていない方にはちょっと釣りにくい場所かもしれませんが、磯にはたくさんの魚が着いていて、もちろんチヌもかなり期待できます。

 磯の魅力は他の釣り場とは違う、非日常的な開放感♪
ロケーションのよさは言うまでもありませんね。そして沖磯とは違い、「出船時間や納竿時間に決まりがない」のが地磯のいいところでしょうか。

 ひと口に磯と言ってもフィールドによって形状はいろいろで、足元からドン深になっている急勾配な所もあれば、なだらかな斜面の磯もあります。水深や潮の流れ、魚が着くタナもころころと変わります。
いろいろと考えながら釣る必要があるので、技量アップしたい方にはうってつけですよ。
ただ初心者の方ははじめのうちは1人で釣行しないように!磯グツなどの装備品も必携です。

いるよね、チヌ・・・?

 今回は兵庫県のたつの市へやってきました。今まで釣行した足場のいい釣り場とは違い、今回のフィールドは「地磯」。どちらかと言えば波止よりも磯に通い慣れてる私にとって、なんだか釣り始める前から安心感に満ち溢れています♪
なぜって魚影が濃いから!今日は余裕でいけるでしょ…(笑)。
ところがタックルの用意をしながら海の中を眺めてみると、なんと大きなエイが!
しかも5、6匹…。
こんなにエイがいて大丈夫かなぁ?でも海の生物はみんなお友達のはず…だよね(笑)。そしてエイ以外にもマキエを撒く前から辺り一面、大量のイワシで覆われています。
想像していたよりも兵庫県は魚がたくさんいるところなんですね。さぁ、釣ってみるか~!!

磯では竿やリールはもちろん、ラインを傷つけないようにすることも重要です。
せっかくうまく掛けてもバラシの原因になりますよ!

取材当日は朝から好天。水もクリアで濁りなし! あとはチヌの活性に期待♪

20mほど沖のポイントを狙ってマキエを投入。

すぐにチャンス到来! 本命ゲットまであとひと息。

 磯は足元がゴツゴツしていて、海苔や海藻で滑りやすい場所もあります。まずは転倒などの危険性を考えて、滑りにくいクツとグローブを装着し、肌の露出も極力控えたほうがいいですね。

 またその日のタイドグラフをしっかりと確認して、「どれぐらい潮位が変化するのか」、「潮が満ちたときでも安全な場所なのか」ということを必ず把握しておくこと。

 特に瀬戸内では干満の差が大きく、外洋に面する磯ではウネリが強かったりするのでご注意を!魚影が濃いエリアほど良型の数釣りができますよ。

MISAKI’s Tackle Selection

お気に入りアイテムをピックアップ

サーモベイトステン SPECIAL CS-133Nサーモベイトステン SPECIAL CS-133N

こんなところがGOOD♪ 衛生的なステンレス内缶で、いろいろなサシエを入れることができます。スノコの下に保冷剤も入れられて、これからの暑い時期でもエサの鮮度を保てます。携帯のサシエ入れが2個ついているので、ライフジャケットにつければ手返しよく釣ることができます。

カラー:リミテッドブラック、アイスホワイト
本体価格:5,950円
詳細はこちら >

シマノ『ブーツケース BK-071N』シマノ『ブーツケース BK-071N』

こんなところがGOOD♪ EVA素材で型くずれしにくく、ブーツをすっきりと収納することができます。太番手ファスナーで開閉しやすく、砂や泥、海水などで車を汚す心配もありません。空いたスペースに汚れたタオルやグローブなどを入れて、いっしょに持ち帰っています。

カラー:ブラック、ホワイト
本体価格:3,500円

こちらは『シューズケースBK-077N』ショートブーツが収納可能です。
カラー:ブラック、ホワイト
本体価格:3,000円

PAGE TOP