タックルインプレッション

SHIMANO Tackle Impression

ワカサギワカサギ
[インストラクター]

KATSUHISA MATSUDA

松田 克久

鮎釣り歴25年以上、ジャパンカップ優勝経験を持つ大ベテランでもあり、群馬県高崎市で釣具店「つりピット!」を経営。 ワカサギ釣り歴は35年。榛名湖で育ち、各地のフィールドをマルチに釣りこなすべくボート、桟橋、ドーム船、穴釣りなど、鮎釣りのシーズンオフに熱心に夫婦共に楽しむ。

自動棚停止機構と船べりアラームを搭載したワカサギマチックDDM-T

今までのDDMと基本性能は一緒なんですが、新たな機能が付きました。 一つ目は「船べりアラーム」。巻き上げてきた時に、止まる寸前で音(アラーム)で知らせてくれる機能です。 もうひとつは「自動棚停止機構」。釣っている最中に棚を記憶するボタンを押すと、現在の棚を記憶してくれます。 ワカザギのいる層(タナ)の変化が激しい時はかなり便利で重宝する機能になっています。 いずれも両手で2台を操るような釣りでは、かなり効率アップにつながる機能です。

ワカサギマチック DDM T

ワカサギマチック DDM T