タックルインプレッション

SHIMANO Tackle Impression

ソルトウォーターソルトウォーター
[インストラクター]

MITSUYA HOTTA

堀田 光哉

1966年生まれ。静岡県出身。
ソルトのショアゲームを中心に、雑誌やTVを通してゲームフィッシングの面白さを紹介し続けているプロアングラー。ヒラメ、アオリイカ、メバル、アジなど、得意なターゲットは多岐に渡る。常に新しい釣法や釣り場を求めて全国各地を釣り歩き、その魅力を発信している。

ネッサ BB

誰もが納得する
価格を感じさせない高性能ロッド

サーフゲーム専用ロッドとして多くの支持を得ているNESSAシリーズ。高い技術力を結集させたハイエンドのNESSA、その遺伝子を受け次いだNESSA CI4+。それに続く、第3のNESSAとして、BBシリーズが登場する。上位機種で培ったノウハウをつぎ込むことで、コストを抑えながらも本格的なサーフロッドシリーズができあがった。

「特筆すべきは、3ピースでジョイント部分が並継となっていて、NESSAシリーズの特徴をしっかり継承している点。3ピースはティップ、ベリー、バットと各セクションごとに最適なアクションに設計されていて、それを力の伝達効率のいい並継でジョイント。低価格帯のシリーズだけど、上位モデルにも負けないフィーリングを達成しているはずです」

3ピースであることにはどういったメリットがあるのでしょうか?

「長い竿になってくると、継目を増やすほうがセクションごとに調子が設計できるというメリットが出てくる。NESSAの場合、ティップはルアーの重みに負けないようなしなやかかつパワーを持たせ、ベリーは魚が掛かったときにしっかりと曲がり込むような柔軟性を持たせました。バットはキャストの方向性を決めたり、魚を寄せられるような強靭なパワーと、各部に求められる機能に合わせてロッドを作り込めるんです」

それぞれ役割を持った各セクションが三位一体となったNESSAコンセプトは、キャストやルアー操作、そして掛けてからのやり取りのどれもが、高い次元で行える。この仕上がりには、ヒラメハンター堀田さんも大満足の表情を浮かべていた。

ネッサ CI4+

ネッサ CI4+

ヒラメ専用ロッドとしての基本性能の高さをぜひ体感してほしい。

ネッサ CI4+は基本的にネッサの性能を受け継いでおり、軽さと扱いやすさにさらに磨きがかかりました。デザインも恰好いいですしね。アイテムについては、使用ルアーやシチュエーションによって選択するといいと思います。対応力で選ぶなら短めのS1002M、S1008MMH、遠投したい方、波が高いフィールドなどで長さが欲しいと思っていた方はS1102MMHがおすすめ。S1002MHは、ヘビーウェイト化するヒラメルアーに対応するようにパワーアップを図ったロッド。重いルアーをこれまで以上に快適に扱え、より余裕を持った釣りを展開可能です。

ネッサ

ネッサ

欲しかった調子が形になったヒラメ専用ロッド。

ネッサは僕が欲しかった調子が具現化されている、ヒラメ釣り専用ロッドです。 専用ロッドと言える条件は、当然なんですがヒラメ用ルアーを使えるということ。 20g以上のウエイト、ウォブリングやウォブンロールを主体とした動きの大きいルアーを使いこなせることが重要です。 「S906MML」はブレイクラインが近いポイントなどで多用する近距離戦用ロッド。 「S1100MMH」は高い足場や波があるような状況、遠浅サーフなどで遠投したいときに使います。 「S1002M」は中間的な存在のオールラウンダー。 僕のメインロッドでもあり、まず一本、という方にもおすすめできるロッドです。

MOVIE 関連動画

Powered by SHIMANO TV

熱砂スピンブリーズ130S X AR-C&熱砂スピンビームTG ~遠州灘ヒラメ攻略~ 緻密なレンジ攻略と圧倒的な飛距離で獲る!

- 製品プロモーション

熱砂スピンブリーズ130S X AR-C&熱砂スピンビームTG ~遠州灘ヒラメ攻略~ 緻密なレンジ攻略と圧倒的な飛距離で獲る!

登場タックル

遠州灘ヒラメキャスティングゲーム 念願の1枚を手にすることができるか?

- 釣り百景

遠州灘ヒラメキャスティングゲーム 念願の1枚を手にすることができるか?

登場タックル

ネッサ S1002M daybreak versatile / STELLA 4000XG / 熱砂 ヒラメミノーIII 125F / 125S AR-C / 熱砂 スピンドリフト AR-C 80HS / XEFO・サーフトリッパーベスト VF-275M

- 製品プロモーション

ネッサ S1002M daybreak versatile / STELLA 4000XG / 熱砂 ヒラメミノーIII 125F / 125S AR-C / 熱砂 スピンドリフト AR-C 80HS / XEFO・サーフトリッパーベスト VF-275M

登場タックル

防水性が高くサーフでのやり取りも安心です。

私の場合、メインとなるのはサーフのヒラメ。波飛沫をかぶることも多いのですが、ツインパワーの防水性の高さには正直驚きました。その差が特に分かりやすいのはラインローラー。私は使用後にサッと水洗いするだけのメンテナンスで使い続けましたが、何のトラブルもありませんでした。これが耐久性や初期性能の維持にもつながることはステラで実証済みです。
また、ヒット後は波打ち際のやり取りとズリ上げでリールに大きな負担が掛かりますが、その点でもまったく不安はありませんでした。ショアジギでヘビーなジグを投げ続けるときも、この強さは大きなメリットになりますね。

ツインパワー

ツインパワー

MOVIE 関連動画

Powered by SHIMANO TV

遠州灘ヒラメキャスティングゲーム 念願の1枚を手にすることができるか?

- 釣り百景

遠州灘ヒラメキャスティングゲーム 念願の1枚を手にすることができるか?

登場タックル

TWIN POWER

- 製品プロモーション

TWIN POWER

登場タックル