タックルインプレッション

SHIMANO Tackle Impression

磯・防波堤磯・防波堤
[インストラクター]

NOBORU MORII

1973年生まれ、徳島県徳島市在住。23歳で磯釣りをはじめ、2008年シマノジャパンカップ磯全国大会に初出場。その他、全国規模の大会で優勝、上位入賞を数多く果たすなど、気鋭のトーナメンターとして活躍中。

BB-X SPECIAL SZII

BB-X SPECIAL SZII

森井 陽×BB-X SPECIAL SZII 熱釣インプレッション
細身なのにパワーのあるブランクス 1号ロッドで口太グレ50cmオーバー

細身でシャキッとした先調子により、軽快に釣り続けることができるBB-X SPECIAL SZII。ズーム機能を搭載した、軽さと操作性が際立つ先鋭ロッドです。使ってみて、まず実感するのは、細身先調子からくる振り抜けのよさ。軽く、小さいXガイドを穂先に搭載したことにより、操作性が格段にアップしました。風が強い日でも正確に仕掛けを振り込むことができますし、糸ガラミも激減して、あたかもインナーガイドロッドを使っているかのようです。

» 続きを読む

MOVIE 関連動画

Powered by SHIMANO TV

#193 良型クチブトグレ連発!シーズン本番・宇和海矢ヶ浜の磯

- いつでも釣り気分

#193 良型クチブトグレ連発!シーズン本番・宇和海矢ヶ浜の磯

登場タックル

BB-X SPECIAL SZII / BB-X テクニウム SUTブレーキタイプ

- 製品プロモーション

BB-X SPECIAL SZII / BB-X テクニウム SUTブレーキタイプ

登場タックル

使用モデル

SUTブレーキタイプ

森井 陽×NEW BB-X TECHNIUM
熱釣インプレッション
瞬時にロッドを立て直せる強み
寒グレ期の細ハリスにも有利に

新しいBB-X TECHNIUMに搭載されたSUTブレーキは、魚が突っ込んでラインを出すとき、ハンドルが回らず、ローターだけが回転する画期的なシステムです。ローターのスムーズな逆転により、魚が怒らず、暴れず、スッとロッドを立て直せることが、最大の強みになります。

» 続きを読む

NEW BB-X テクニウム

NEW BB-X テクニウム

MOVIE 関連動画

Powered by SHIMANO TV

#193 良型クチブトグレ連発!シーズン本番・宇和海矢ヶ浜の磯

- いつでも釣り気分

#193 良型クチブトグレ連発!シーズン本番・宇和海矢ヶ浜の磯

登場タックル

BB-X SPECIAL SZII / BB-X テクニウム SUTブレーキタイプ

- 製品プロモーション

BB-X SPECIAL SZII / BB-X テクニウム SUTブレーキタイプ

登場タックル

RAIARM GP

RAIARM GP

森井 陽×RAIARM GP 熱釣インプレッション
調子も操作性も高バランスのミドルクラス、掛けた瞬間に魚の大きさを把握できる

ミドルクラスロッドでありながら、上位機種に迫る機能を装備したライアームGPは、僕がいまもっとも気に入って使っている竿です。一番の特長は、胴調子で粘りがあり、大型魚を掛けたときにタメが効いて安心感があること。極翔と比べ、元竿をやや太めにして、元・元上のテーパーを大きくとった設計で、余分なカーボンをそぎ落とし、見た目以上に軽くて持ち重りがありません。調子も操作性も非常にバランスのいいロッドです。

» 続きを読む

RAIARM GP

クラスを超えたパフォーマンス。
この粘り調子でトーナメントに挑みたい。

ライアームが前作の先調子から粘りのある胴調子へとフルモデルチェンジしました。魚を寄せて浮かせるときには胴が粘って、竿全体で受けている感覚。急激な突っ込みにも魚が暴れにくく安心感がありますね。曲がりの限界かな?というところでラインを出すのじゃなく、タメ込んでみると胴の粘りを感じていただけると思います。仕掛けを2ランクくらい落としても、この粘りが衝撃を吸収して、ラインをいたわってくれるので、トーナメントで価値ある1尾を獲りにいく、あるいは寒の喰い渋りを超繊細仕掛けで攻めるときにも大きなメリットを感じていただけるでしょう。やや強めのテーパーバランスにより、ロッドのブレが抑えられているので、安定感があり、キャスト性能にも優れています。さらにウェイトバランスが絶妙で「マットラバーコーティング」が施されたグリップエンドとの相乗効果によって、つねにグリップエンドが肘に吸い付く感覚で、持ち重り感がなく操作性も秀逸。「ハイパーノンコンタクトII」の採用や全ピースにトラブルレスの「IMガイド」を装備するなどすべてにおいて隙がない。ミドルクラスとは思えない実力を秘めています。この価格でこの性能は本当に凄いことだと思います。私自身もとても気に入っていて今シーズンのトーナメントはライアームで行きます。今回1号と1.2号で釣りをしましたが、1号は35~40cmクラスのアベレージサイズに。1.2号は50cmオーバーにも十分対応が可能。またレングス5mは軽快で振り込みやすくスピーディな釣りができるのでトーナメント志向の方にお勧めですね。

MOVIE 関連動画

Powered by SHIMANO TV

#193 良型クチブトグレ連発!シーズン本番・宇和海矢ヶ浜の磯

- いつでも釣り気分

#193 良型クチブトグレ連発!シーズン本番・宇和海矢ヶ浜の磯

登場タックル

#065 黒潮流れる土佐の海にグレを求めて

- 釣り百景

#065 黒潮流れる土佐の海にグレを求めて

登場タックル

FIRE BLOOD Gure

FIRE BLOOD Gure

使用モデル

TENTACLE 1.2-530

30~40cmの口太に最適化しつつ、対大型ポテンシャルも。

「テンタクル」は全国で平均して釣れる口太の30~40cmをメインターゲットにした仕上がりになっています。シャープな先調子で仕掛けの重みなど情報伝達に優れているので、エサをとられているのに気がつかずに流していた……。そんなロスを最小限に留めてくれますね。また先調子ではあるけれど、不意に大型の魚が引き込んだときには胴まで入って粘りを発揮。スパイラルXや「パラボラチューンR」を搭載した新設計により、バットパワーもアップしています。テンションを掛けていれば、自然と魚が浮いてくる感じで型の良い口太でも安心してやり取りすることが可能でした。グリップエンドも適切な太さがあり、ロッドをしっかり固定できるのも有利ですね。

刻一刻と変わる状況に即座に対応する操作性。

私は競技会に出場する機会が多いのですが、最近は30~40m遠投して口太を釣るという状況が増えてきました。そんな場面でもピンポイントキャストがスムーズに行えます。一投一投、海の変化に対応して正確な打ち込みが求められる競技会に適した性能だと思います。また、先調子ということもありラインの操作性や瞬時の合わせなど思い通りに竿が反応してくれます。パワーが同クラスの「クォーターマスター」との使い分けが気になるところだと思いますが、私なら細くて長いハリスをとる必要があるとは「テンタクル」。タナが浅く手返し勝負なら「クォーターマスター」を選択します。熱烈なファンの多いファイアブラッドですが、期待以上のモデルチェンジになっていると思いますよ。

タフなトーナメントを戦い抜けるウェイトと細やかな操作を可能にするコンパクトボディ。

ロッドにリールを装着したときの軽さは格別のものがありますね。オープンベールにしてラインを流していくときもロッドを握った手とリールとの距離が近いため包むように持つことができるので、ベールの開閉や繊細なラインコントロールなどの操作性が格段にアップしました。これは非常に大きなメリットと言えるでしょう。僕はトーナメントに出場する機会が多いのですが、トーナメントは試合時間も長く、1日の試合数もこなしながら、数日間に渡って行われます。振り込んで、掛けて、取り込んで……。しかも手返しを速く。これがずっと繰り返されるわけですね。これまでのサイズだと自ずと疲れが蓄積しました。リール自体がここまで軽量化されていれば、疲れや腕の痛みがかなり軽減されます。それでいて掛けてからのパワーや安心感も2500&C3000サイズと遜色がない。今回は40そこそこの魚が多かったですが、口太なら少々の大物でも充分戦えます。これはもうトーナメントで積極的に使えるリールですね。ハンドルはこれまでにはない短さに設定されていますが、ハイギアを使用したときにも力負けせずグイグイ巻き上げることができます。潮通しが良く本流がガンガンに流れ、100m以上流すことを繰り返すようなフィールドや40オーバーばかりが釣れる状況なら、巻き取り量で勝る2500&C3000サイズ。それ以外のトーナメントや防波堤、半島周りの口太グレ、黒鯛のフカセには1700&C2000サイズで臨みたいと思います。

BB-X HYPER FORCE コンパクトモデル

BB-X HYPER FORCE コンパクトモデル