タックルインプレッション

SHIMANO Tackle Impression

へらへら
[インストラクター]

KAZUNORI NISHIDA

西田 一知

1969年生まれ、東京都在住。
関東へら鮒釣り研究会で97年、09年、10年、11年に年間優勝して史上5人目の横綱位に就く。09年シマノへら釣り競技会 野釣りで一本勝負!! 第3位。30尺の使い手で長尺の釣技に長ける。「関東へら鮒釣り研究会」「コンテンポラリー・リーダーズ」所属、「KWC」会長。

飛天弓 皆空(ひてんきゅう かいくう)

飛天弓 皆空(ひてんきゅう かいくう)

釣技研鑚、上達するには枚数の経験。

自分は竿選びについて“握りから伝わってくる情報の感度”を大事にしています。ウキ釣りだと疎かになりがちな感覚だけれど、振り込みではエサの重さ、取り込みでは魚に対してためるのか引くのか、そういう判断をするのは竿を握っている手から伝わる感度だと思うんですよ。新しく開発した“しっとり綾織握りⅡ”ならば、グローブなしで握り込めます。