タックルインプレッション

SHIMANO Tackle Impression

へらへら
[インストラクター]

SATOSHI ITO

伊藤 さとし

1959年生まれ、埼玉県在住。
日本へら鮒釣研究会・板橋支部では82年~91年、年間優勝7回。日研個人ベストテン最年少優勝。シマノジャパンカップへら釣り選手権大会のテレビ放送やウェブでは、釣り人の観点で詳細に解説。日研板橋支部、アイファークラブ、武蔵の池愛好会所属。

飛天弓 皆空(ひてんきゅう かいくう)

飛天弓 皆空(ひてんきゅう かいくう)

釣技研鑚、上達するには枚数の経験。

歴代ロッドの“いいところ取り”をしたような、シマノへら竿の結集です。最新技術の粋を集めた、新発想の個性的なへら竿なのです。振り込みのしやすさで感じる『飛天弓 風刃』の魂、アワセや操作性は『飛天弓 閃光XX』の軽やかさ。新たな局面を迎えた“チョウチン縦誘い釣法”で鮮明になる水切れと、穂先のバランスは『朱紋峰 神威』の性能を感じさせます。