タックルインプレッション

SHIMANO Tackle Impression

船船
[インストラクター]

JUN TOMIDOKORO

富所 潤

幼少時から投げ釣りなどにのめり込む。現在はアオリイカをはじめ、その他のツツイカ系を含めたライトタックルゲームに没頭。アングラーが、楽しい、面白いと思えるような釣り情報を発信し続けている。整形外科医の顔を持つため"イカ先生"と呼ばれる。

サーベルマスター Xチューン テンヤ

富所 潤

掛け調子の82、柔軟な73。
Xシートでかつてない快適攻略を追求。

サーベルマスター・エクスチューンテンヤには73M190と82MH180の2タイプがあるわけだが、分かりやすくいうと、高活性なタチウオをどんどん積極的に掛けていく「掛け調子の82」と、水温が低い時期で喰いが渋くなったタチウオに違和感なく喰い込ませることを優先した「柔軟な73」とそれぞれの個性を表現できる。
また水深100mオーバーの深場や、二枚潮や潮が早く糸フケが多くでるような場面では、しっかりした硬めの82が誘い、アワセとも明確に演出できるので使いやすく、一方の73は波が高く船の上下動が激しい場合にもその柔軟さが揺れを吸収して海中のテンヤを安定させる。
そして何よりもXシート・エクストリームガングリップの搭載が、このロッド最大の特徴であり従来にないメリットだ。とにかく間髪入れずにフッキングしなければいけない釣りなので、アワセの動作をしっかり竿で表現し、またその動きをテンヤにまで確実に伝え、フックをタチウオの口周りにガッチリと貫通させることが必要。この操作をロスなくスムーズに行うためにもXシートの存在は非常に大きい。
こうしたアワセ動作を繰り返すと従来のトリガーは指に当たって痛くなることもあったが、手全体で握り込めるXシートにはまったくそれがない。さらにトリガータイプのグリップは握り方を調整する際は指1本単位幅でしかできなかったが、グリップ全体をパーミングできるXシートはさらなる微調整が可能。人それぞれ手の大きさや指の長さが違うわけだから、あらゆる人に優しいグリップといえるだろう。
医学的、解剖学的見地からみても手首の負担が少ない新たなグリップといる。自分だけの楽な位置で握れることで疲れにくくなるし、人間の関節は抹消にいくほど弱くなるということを考えあわせると、肘、肩の関節を働かせやすいXシートは手首の負担が少なく疲れにくいので、集中力を切らさず長時間釣りをするうえで非常に理にかなっている。特に手巻きにくらべて重量がある電動リールを常時片手で操作し、かつ瞬間的に手首に衝撃が加わるテンヤタチウオ釣りでは、まさに鬼に金棒といえるはずだ。

親指操作だけで絶妙に誘い、タイムロスなく巻上げられる。

テンヤタチウオ釣りではロッドとリールを握った片手だけで誘いからアワセ、ファイトに持ち込むのがベストといえる。これまでのように、もう一方の手を使いながらのリール操作を必要とした場合、ハンドルを持ちそこねたり、巻上げスイッチをONにする際にモタついたり……など、どうしてもアワセを入れて巻上げを開始するまでにタイムロスが発生していた。
しかしフォースマスター600に搭載されたタッチドライブを使えばフッキングと同時にファイトに持ち込める。本アタリを取ってアワセを入れる場合、誘いを行っている最中にアタリを感じたとしても、常に親指をタッチドライブに置いておけばアワセ動作と同時に電動ONで巻上げを開始することができるのだ。
このタッチドライブを活用するとタイムロスがほとんどなく、フッキングミスも格段に減少する。リールを握った手の親指だけで操作するシーソー型感圧スイッチなのでレスポンスは抜群だ。これまで両手で行っていた一連動作が片手でできる優位性は、特に繊細な前アタリから誘いをかけて本アタリに持ち込み、素早くアワセを入れなければならないテンヤタチウオ釣りでは注目に値するはず。
また、従来テンヤタチウオ釣りの誘いはハンドル操作で行うことが多かったといえるが、たとえばハンドル半回転とか1回転……など、その回転速度もスローだったり素早くだったりとケース・バイ・ケース。電動リールを使用する釣りのなかでは非常に多くのハンドル操作を必要とする釣りといえる。親指の押し加減で微妙な巻上げ調整可能なタッチドライブを活用すれば微妙な誘いも楽々。よりイージーにハイレベルな誘い操作を演出できる。
さらにスピードクラッチを併用することで誘いの一連動作が片手でスムーズに行える。誘いを入れ続けて喰い込まないときに、さっとクラッチOFFでテンヤをわずかに落とす動作は従来も可能だったが、クラッチONにする場合はハンドルを回すなど、もう一方の手で動作を起こす必要があった。しかしこのスピードクラッチならON/OFFの切替操作が片手だけで可能になるわけだから、そのアドバンテージは非常に大きいといえる。

フォースマスター 600/600DH[ForceMaster 600/600DH]

フォースマスター 600/600DH[ForceMaster 600/600DH]