タックルインプレッション

SHIMANO Tackle Impression

バスバス
[ジャッカル×シマノプロスタッフ]

TOSHIRO ONO

小野 俊郎

JB TOP50プロ。1998年JBワールドチャンピオン。2004、2013年Basser ALLSTAR CLASSIC優勝。同2014年準優勝。2008年JBエリート5優勝をはじめ数々の輝かしい成績を誇る。ハードベイトを使ったパワーフィッシングからソフトベイトの繊細なフィネススタイルまでこなすオールラウンダー。

ベイトフィネスの釣りを最大限にサポートしてくれる画期的なリール

FTB(フィネスチューンブレーキシステム)採用により、今まで以上に軽いルアーが投げやすく、ピッチングからオーバーヘッドキャストまでどんなキャストでもコントロールが楽になった。

回転数に応じて可変するマグネット移動機構は、初速でブレーキが効いて、後半伸びるという遠心ブレーキ的な効き方をするので、軽いルアーでもより低い弾道でキャストが決まる。それでいてバックラッシュもほとんどせず、僕のベイトフィネスの釣りを最大限にサポートしてくれる画期的なリールだ。

アルデバラン BFS XG

アルデバラン BFS XG

MOVIE 関連動画

Powered by SHIMANO TV

製品プロモーション - FTB(Finesse Tune Brake system)

- 製品プロモーション

FTB(Finesse Tune Brake system)

登場タックル

ポイズングロリアス

BAIT FINESSE SYSTEM

BAIT FINESSE SYSTEM

1610ML-BFS BFS610 MIGHTY FINESSE

ベイトフィネスだが、バーサタイルに使えて頼もしい。

ベイトフィネスと言えども、より強めのカバーを攻められるだけのパワーを持ち、フッキングしたら多少強引にでもバスをカバーから引き剥がせる。6'10"というロングレングスも魅力で、先端にスイベルを付けたロングリーダーのヘビーダウンショットや、キャロライナリグのようなタラシの長いリグでもキャストしやすい。ストロークが長いので、カバーにラインを引っ掛けてのリフト&フォールで誘う「チョウチン釣り」にも向いている。小型ハードプラグでのカバークランキングにも対応できる、バーサタイルなベイトフィネスロッドだ。

VERSATILE

VERSATILE

1610M MIGHTY STROKE

さらに軽く、さらに高感度に進化している。

「アルティメットブランクスデザイン」を新たに取り入れたことで、先代モデルのパワフルさを踏襲しつつもさらに軽く、高感度に進化している。軽くなったことでロッドの振り抜けが格段に良くなり、アキュラシーキャストがさらに決まるようになった。飛距離も大幅に向上しているので、オカッパリゲームでは重宝するだろう。そして「スパイラルX」と「ハイパワーX」を施すことでより粘り強くなり、スピナーベイトやバイブレーションなどの巻きモノ系ルアーの抵抗にも負けることなく、トルクフルな強さを発揮してステディリトリーブを持続できる。

JIG & WORM

JIG & WORM

176H BRUSH BUSTER 76

この軽快さを体験したら、もう、他には戻れない。

新生グロリアスの共通コンセプトである「軽量化」が、このフリッピングロッドのような長くて強いロッドにはとても大きな武器となる。パワーと強度がありながらも、「アルティメットブランクスデザイン」によって7'6"レングスとは思えない軽さに仕上がっていて、フリッピングやピッチングでの近距離カバー撃ちがビシバシ決まる。一度この軽快さを体験してしまったら、他のフリッピングロッドは正直、握れない。もちろん遠距離キャスティングも得意で、「スパイラルX」と「ハイパワーX」によるフルキャストに負けない粘り強さがルアーを彼方まで弾き飛ばす。

VERSATILE SPIN

VERSATILE SPIN

265L+ AIRCALIBUR

圧倒的なビッグバス対応力で、一気にランディングに持ち込める。

ライトリグはもちろんシャッドやミノー、小型クランクやバイブなどのスモールプラグも幅広く扱える。しなやかさとパワーを絶妙な割合で融合させた、「L+パワー」だからこそのバーサタイル性能を如何なく発揮している。そして特筆すべきはそのビッグバス対応力。琵琶湖のウィードエリアやリザーバーの立ち木などのカバー周りからでも、パワフルなブランクスで一気に引き剥がしてランディングへと持ち込める。50アップはもちろん、60モンスタークラスとも勝負ができる、数少ないライトリグ対応バーサタイルロッドのひとつだと言える。

MOVIE 関連動画

Powered by SHIMANO TV

POISON GLORIOUS 小野俊郎 編

- 製品プロモーション

POISON GLORIOUS 小野俊郎 編

登場タックル

POISON GLORIOUS 秦拓馬・川島勉・小野俊郎 編

- 製品プロモーション

POISON GLORIOUS 秦拓馬・川島勉・小野俊郎 編

登場タックル

ポイズンアルティマ

使用モデル1

FINESSE SPIN 264UL

フィネスの名のとおり、これまで以上に繊細な攻めが可能だ。

264ULは「ポイズングロリアス」「ポイズンアドレナ」にも同じ設定があるが、これはジャッカル×シマノのクロスオーバープロジェクトにおけるフィネススピニングの中心的モデルで、タックルシステムの構築に欠かせないアイテムであるからだ。その264ULにアルティマチューンを施したのがこのロッド。現時点で持ちうる技術のすべてを投ずるのがアルティマなので、重量ひとつ取ってもかなり軽量化されているし、感度、ストロングポイント、パワーのいずれを取っても素晴らしい。フィネスロッド最大の懸念である強度も申し分ない。グロリアスの264UL、アドレナの264UL、それぞれに持ち味があるのだが、アルティマは性能のすべてにおいて研ぎ澄まされている感じで、フィネススピニングの名のとおり、これまで以上に繊細なルアーアプローチが可能だ。

MOVIE 関連動画

Powered by SHIMANO TV

2014シマノシアター 驚異の性能!ポイズンアルティマの全て 小野俊郎・秦拓馬

- イベントレポート

2014シマノシアター 驚異の性能!ポイズンアルティマの全て 小野俊郎・秦拓馬

登場タックル

2014シマノシアター もっと釣るための 最先端ロッドテクノロジー

- イベントレポート

2014シマノシアター もっと釣るための 最先端ロッドテクノロジー

登場タックル

冬の挑戦者たち。ポイズンアルティマが拓く新たな世界

- 製品プロモーション

冬の挑戦者たち。ポイズンアルティマが拓く新たな世界

登場タックル

「ポイズンアルティマ」プロモーションムービー

- 製品プロモーション

「ポイズンアルティマ」プロモーションムービー

登場タックル

ポイズンアドレナ センターカット2ピース

ポイズンアドレナ センターカット2ピース

使用モデル1

172MH-2

2ピースにまつわるネガティブな定説を覆すロッドだ。

バスロッドは、バット部にはパワー、ベリーより先はルアーの操作という、1本で2つの要素を満たさなくてはならない。「ポイズンアドレナ」の2ピースは、2つのブランクスを異なる設計で作れるという利点を生かし、1ピースでは成し得ないアクションを実現した。そして何よりも軽い。まさに2ピースにまつわるネガティブな定説を覆すロッドだ。

ポイズンアドレナ

使用モデル1

虫系ルアー SPECIAL 268UL

近年定着しつつある 虫系パターンのスペシャルアイテム。

フィネスの釣りで近年スタンダードとして定着してきた虫系パターンのために開発したロッド。軽く小さな虫系ルアーをコントロールよく遠投し、3~4lbの細いラインを不安なく使えるよう、レギュラーテーパーでやや長めのレングスを与えている。ラインスラックが出ている状態で巻き合わせをする際も「6’8"レングスのちょっと長め」が利く。