フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記
  • ワカサギブログ

素晴らしき投釣りワールド

【素晴らしき投釣りワールド】:VOL.32 ~夏から秋にかけて~

日置 淳
日置 淳
全国各地を釣り歩く投げ釣りのエキスパート。
各種キャスティング大会で輝かしい好成績を残し、いま最も注目されているトップキャスターでもある。

今年は台風が多い。昨年が少なかったから特にそう思うのかも知れないが、今年は特に台風が多い。

それも、今年の台風は速度がゆっくりな台風が多く、各地に多くの被害をもたらしました。

今夏も猛暑だったせいもあり、太平洋に張り出す大きな移動性の高気圧が台風の進路をふさぐ形になって、速度がゆっくりな台風が多かったそうです。

これからも幾つかの台風が日本に接近すると思われますが、台風の進路には十分注意して、絶対無理をしないようにしてくださいね。



さて、私の住む大阪・岸和田も勇壮なだんじり祭りが終わり、やっと本格的な秋が訪れました。

台風一過の気持ちの良い秋晴れの日、通い慣れた鳥取の海岸へ秋ギス狙いに出掛ける事にしました。

今回のタックルはスピンパワー385FX+&スーパーエアロ キススペシャル コンペエディションの超軽量コンビ。

この組み合わせ、実は凄くお気に入りなんです。

遠投の釣りでは、385AX・BXを使用しますが、中距離(と言っても140~150mは十分飛びます!)から手前の釣りではFX+が最高に楽しいんです。

感度が良く、喰い込みも良く、疲れない。3拍子揃った素晴らしいロッドです。

是非、皆さんも使ってみてくださいね。キス釣りの楽しさが倍増すると思います。

さて、快晴の空の下、キャストがいつも以上に気持ち良く感じられます。

「さぁ、1投目から・・・」と目論みますが、鳥取の秋ギスはなかなか姿を現してくれません。

というのも、台風通過後の吹き返しの北寄りの風がなかなか収まらず、波の高い状態が続いていたからです。

今年盛夏には、この海岸で大型を含め、大釣りをしたのですが、少し心配・・・

しかし、どこかにキスは居るはず。諦める事無く、丁寧に誘ってみます。

広大な海岸の中に少し海底に変化のある場所を発見。底の砂も柔らかくて、いかにも大きいキスが居そうな雰囲気です。

少し誘って止めてみる。すると・・・FX+のソフトな竿先が「ギュイ~ン」と気持ち良い位、引っ張り込まれました。

ほら、やっぱり居たんだ・・・やはり最後まで諦めない事が大切です。



途中、幾度も強い引き込みで抵抗を見せて波打ち際に姿を見せたのは25センチを超える良型サイズ。

思わず笑みがこぼれます。

「ズラズラ・・・」と針の数だけ釣れてくる数釣りも楽しいですが、やっぱりキス釣りも良型が釣れて来ると本当に楽しいですよね。それも釣れそうなポイントを予測し、それが当たった瞬間の楽しさ。

やっぱり釣りは楽しいですよね。

これからは山陰方面においても、良い日和が続けば、良型キスの大釣りに遭遇する可能性が高くなります。

本当に過ごしやすくなった季節、これからも鳥取の海岸へ足を運ぶ事が多くなりそうです。