フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記
  • ワカサギブログ

素晴らしき投釣りワールド

【素晴らしき投釣りワールド】:VOL.21 寒くてもやっぱりキスですねぇ~!!

日置 淳
日置 淳
全国各地を釣り歩く投げ釣りのエキスパート。
各種キャスティング大会で輝かしい好成績を残し、いま最も注目されているトップキャスターでもある。

 年末年始になって、ようやく寒さが一段と厳しくなりました。

今年の秋は暖かい日が多かったので、ここ最近の寒さは身にしみます。

毎年この時期は、カレイ・アイナメ釣りに良く出かけますが、今年はあえてカレイ・アイナメ釣りを控え、キス釣りに良く出かけました。


VOL.21風景写真まずは、年末のとある日、キス釣りで有名な弓ケ浜の近くのポイントへ・・・

寒さに弱い僕は、未明からの準備で寒さのあまり「ガタガタガタ」と震えが止まりません。が、大山近くに顔を見せた太陽の絶景に心が癒され、しばし寒さを忘れる時間を頂く事が出来ました。(とても綺麗でしたよ!!)

つかの間の癒しの時間が過ぎ、早速防寒具を着込み準備にとりかかります。

この日のタックルは、遠投性能もあり移動時にも便利なスピンパワー425CX-T。リールは、遠投性能&巻き上げパワーが優れているスーパーエアロ・スピードキャストを使用しました。

そして、逸る気持ちを抑えて待望の第1投・・・シンカーが綺麗な放物線を描き、遠くのポイントへ仕掛けを運んでくれます。

ラインはPE1.2号。6色以上の飛距離に満足です。

思わず「エエ竿やなぁ~」って言葉が出てしまいました。

実はこの425CX-T、スピンパワー(振り出し)シリーズの中で一番気にいってるロッドなんです。。

カレイ釣りにも良く活躍してくれるし、今回のような遠投でのキス釣りにも抜群の威力を発揮してくださいます(笑)。

7点ガイド使用なので、ガイド絡みも無いですし・・・。

さてさて、いざ釣りの方はと言いますと、1投目からいきなり「ギュイ~ン」と1メートル近く竿先をひったくって行くようなキス独特のアタリが出て、ビックリさせられました。


VOL.21釣果写真いきなりだったので心臓がバクバク状態に・・・。

期待しながらリーリングすると、キス独特の手ごたえがラインを通じて伝わって来ます。

上がって来たのは25センチ級のいい型のキス!

この時期、カレイがメインの釣り物なんですが、釣れてくるキスもこのサイズになると、「やっぱり冬もキスがエエわ・・・」って、独り言が出てしまいました。

そりゃそうですよね!竿先をひったくって行くようなアタリが出るんですから・・・


それからというもの、次から次へとアタリがあって、1投毎に良い型のキスが掛かって来ます。

そりゃもう忙しくて忙しくて・・・朝ご飯を食べる時間も無い程でした。

ただ、この時期はキスの活性があまり高くないので、釣るにはちょっとしたテクニックが必要でした。

盛期のように一気にはアタリが出ず、前アタリがあってからしばらくゆっくりと誘いを掛けると・・・「ギュイ~ン」と竿先を持って行きます。まさにキスとの対話です。

「キス」の気持ちになって、ゆっくりゆっくりと誘いを掛けます。

人間というのは勝手なもので、どうしても物事を自分中心に考えがちですが、それでは魚には勝てません。

何時間釣ったでしょうか?気が付くともう夕刻になっていました。

途中の雨にも負けず、寒さにも負けず釣った甲斐あって、クーラーの中は良型のキスで賑やかになっていました。

結果、この日が2007年の釣り納めになり、例年にない楽しい釣りになりました。


VOL.21風景写真そして年が明け、2008年初釣り。

今年の初釣りも勿論「キス釣り!」。という事で、今回は三重県・熊野方面へと車を走らせました。

ここの海岸は東向きの為、太陽が水平線から上がって来ます。

「初日の出」じゃないですが、思わず合掌してしまいました(笑)。

この日は年始にもかかわらず小春日和で、本当に快適な釣りが出来ました。


スーパーエアロ・キススペシャルMg「快適な釣り」それはもうひとつの理由もありました。

ロッドはスピンパワー425CX、そしてリールは・・・今春発表される「スーパーエアロ・キススペシャルMg」を使用したからです。

「超軽量」「低重心}「高バランス設計」・・・と説明すればきりが無いですが、投げた瞬間、「あっ」と思う程、ロッドを振る事が気持ちいいのにビックリです。

従来よりロッドのスイングスピードが上がった感じ・・・。

(投げるのが少し上手くなったのかなぁ?って思いました)で、飛距離も自分が思ったより良く飛んでましたよ!


スピンパワー425CX

7色からサビきますが、リーリングも軽くて、キスが次から次へと乗って来るのが

良くわかります。

ほんと、ストレスフリーな感じ。投げるのも楽しかったですが、釣っているのも本当に楽しくなって来ます!

この日は、年末年始の寒波で、急激に水温が下がり、釣果的には今ひとつでしたが、

1投目からのキスのアタリに満足です!

午前中は単発で掛かってくる事が多かったですが、水温が上昇した午後には、最高5連も達成出来、思う存分キス釣りを楽しむ事が出来ました。

やはり、良いタックルは使ってて楽しくなりますよね!

さて、これからは一段と寒さが厳しくなりますが、しばらくは防寒着を着てのキス釣りが当分続きそうです。

寒くても、キスのアタリがあると楽しくて寒さなんか忘れてしまいますもんね!


VOL.21釣果写真

もうすぐ開催されるフィッシングショーでは是非、「スーパーエアロ・キススペシャルMg」
を見に来てくださいね!(2008/01/19)



VOL.21釣果写真