フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記
  • ワカサギブログ

素晴らしき投釣りワールド

【素晴らしき投釣りワールド】:VOL.275 ~2019年石川県千里浜釣行~

伊藤 幸一
伊藤 幸一
地元 湘南の浜を中心に全国を釣り歩くトーナメンター。
シマノ・インストラクター。
シマノ ジャパンカップ 投げ 第26回・第29回・第34回 優勝。

皆さん、こんにちは。神奈川の伊藤です。
今回は9月中旬、石川県・千里浜へ釣行してきました!午前中は、釣り雑誌の取材で、福井県で釣りをしていました。午後からは違う場所で、もう少し楽しみたい!と思い立ち急遽、千里浜海岸へ行って来ました。

今シーズンの千里浜は、小型が多くあまり調子がよく無いとの事でしたが、昨年の爆釣が忘れられず?探せばきっと釣れるでしょ?と何の根拠もないまま来てしまいました(笑)海況は、風が北西から少し強く吹いていますが、波は静かで、程よい感じの白波が立ち、条件としてはかなり良いのでは?と予想し釣り座を志雄PA近くからとしました。

タックルは、ロッド・キススペシャル405CX+、リール・キススペシャルコンペディション、ライン・キススペシャルEX4/0.6号、タングステンテンビン27号、仕掛けは50連掛けキスビーズ仕様を10本針で使います。エサはジャリメを使用します。1投目は、やや遠目の6色半付近へキャストします。右斜め前からのアゲインストの風ながらCX+の2番3番の強烈な反発でテンビンを弾き出してくれます!CX+マジで良く飛びます!私はジャパンカップでは、いつもBXをメインロッドとしているのですが、CX+もラインナップに入れたいですね!

先週までは、遠投の方が良かったと聞いていましたが、遠くでは反応が無く、3色半(ピンク半分)でアタリが入り始めました。13cm~15cmクラスの6連です。次も僅かに投点をずらして、同距離から探ります。やはりアタリがあるのは、4色を切る頃からで平均14cmクラスと云ったところです。釣れないことは無いので我慢しながらやっていましたが、同行した仲間には、19cm、20cmクラスが混じりながら釣れています。なんで???試しに2色前後を引いてみますが、さらに小さい12cmクラスが3連・・・。「ありゃありゃ・・・」いくらなんでもこれでは詰まらない。彼らのやっている反対側へ場所移動。アゲインストの風がさらに強くなってきますが、活性が上がりそうな海況です。アゲインストが強いので、垂らしを短くして、初速が上がるようにし、ロッドの振り抜きをやや前側まで持ってくるようにキャストします。低めの弾道となり風に負けないで飛んで行ってくれました。6色先から探ることができます。リールサビキで探っていると、こちらでは少し遠目の5色半(オレンジの半分)から良い反応がありました。「グッグッグッ!グッグッグッ!」と良型が連続でアタックして来ている感じをキススペシャルの穂先を通して明確に伝わって来ました!なかなかの手応えです。かなりの重さを感じたので、仲間にデジカメの用意をお願いし、期待をして巻き上げると?マジですか?良型は良型の7連ですが、超芸術的なバナナの房掛け状態のシロギスさんたちです。あれだけの早巻きリールサビキでこんな状態のバナナの房掛けの様な絡み方は初めてです!(笑)もの凄い超高活性に驚きです!

その後も帰りの時間を気にしながら釣り続け、釣れるシロギスの型も良く、フィクセルサーフ12Lが程良く一杯になるまで楽しみました!2時間程度でしたが、約70匹3kgくらい釣れたので、大満足な千里浜釣行となりました。