フィッシングコラムフィッシングコラム

  • イヨケン STRONG STYLE
  • 素晴らしき投釣りワールド
  • 鮎入れ掛かり!?ブログ
  • Fantastic F.F Story ON THE STREAM
  • 絶景ドリームツアー 釣行レポート
  • シマノ渓流 開発奮闘記

素晴らしき投釣りワールド

【素晴らしき投釣りワールド】:VOL.216 ~ボーダレスでキス釣り~

岡野 宣也
岡野 宣也
兵庫県淡路島在住。
島全体が投げ釣りの好ポイントでシーズンにあわせてカレイ、アイナメからキスの引き釣りまでオールラウンドにこなす。
第9回ジャパンカップ投釣り選手権大会優勝選手。

シマノジャパンカップ関西大会スタッフとして、大会の前日、金曜日の朝から丹後半島久美浜海岸を訪れました。
 木曜日までは波も穏やかで、今年の大会はキスが釣れそうな感じでしたが、金曜日の朝、葛野海水浴場駐車場についてみると、昨日までとはうってかわって波が高く、波打ち際は海藻のような漂流物が多く見られました。
 下見をしている方に釣果を尋ねるとフグばっかりでキスは全くダメとの返事です。
 遠投は捨てて、近投、ピンキス狙いで、釣り開始。
 使用タックルは以下の通りです。

ボーダレス 振出キャスティング仕様 345H5-T
 ●ストラディックCI4+ 4000XGM
 ●炎月 G5 PE 1.5号 200m(高比重、10mで一色、力糸は無し)
 ●錘:18号
 ●仕掛け: 攻めキス 50連結仕掛け グロー留めを5本針で使用(砂づりがついていて便利)

餌は石ゴカイでチャレンジ!
 一投目は生体反応なく、素針!
 二投目30m位に投げて後10m少しのところでコンコンとアタリが…
 キスかなと思っていたら続いて同じようなアタリがあり、巻き上げると5本針に2連!
 12センチ前後のキスでも柔らかく仕上がったボーダレスの穂先を大きく引き込み、楽しませてくれます。周りではほとんどキスが釣れておらず、時折フグなどの外道が釣れるだけの状況では貴重な2連!
 午後は浜詰方面に転進。
 木津川河口の左は葛野と同じように波がありましたが、河口より右側の浜詰方面は波も穏やかでいかにもキスが釣れそう!
 ここでも50m以内を狙うことにして、同じ仕掛けを8本針にしてキャスト!
 ここでは隣で釣りをしている友人にもわかる位に竿先が曲がり、先程よりは一回り大きいキスがポツポツ釣れて、なかには写真のような4連掛けも。
 向かい風が無ければ100m前後までキャストが出来て、遠投が必要な時以外はキス竿が要らない位です。
 葛野海岸ではサゴシ、ソゲがルアーで釣れており、私も仕掛けを変えるだけでできるように常時、メタルジグの熱砂スピンビーム32gを携帯していますが、今回はキス釣りに専念しました。

日曜日には所属する投げ釣り協会のキス名人戦が淡路島慶野松原で開催され、大会プロジェクトとして大会の準備、大会運営をしながらの参加で、ボーダレスで近投!
 時には錘が見えそうなところでキスを掛け、穂先の柔らかさで喰い込みもよく、まずまずの成績を収めることが出来ました。キス釣りの時に一本、振出を携帯するだけで青物にも対応が出来るので今までより幅広く釣りを楽しめるようになりました。