2017 シマノ ジャパンカップ 磯(グレ)釣り選手権 全国大会における検量方法変更のお知らせ

お客様各位

 

2017年
株式会社シマノ 釣具事業部

平素はシマノ ジャパンカップにご支援ご協力いただき、誠にありがとうございます。

さて、来たる11月の全国大会において、ガイドブック発行に先駆け、新たに変更する部分を事前にご連絡いたします。

 

【検量方法】
◆現在
・規定寸法以上の釣ったグレ(メジナ、クロメジナ)全てを検量の対象とします(匹数制限はございません)。
オキナメジナ(スカエース/ウシグレ)は、対象に入れます。
・グレの大きさは25cm以上(検量時の寸法)とし、25cm未満のグレは釣果に含めません。
但し、25cmは釣況により変更する場合があります。

 

◆変更後
・釣ったグレ(メジナ・クロメジナ)のみ7匹を検量の対象とします。オキナメジナ(スカエース/ウシグレ)は、対象に入れます。
・グレの規定寸法は無しといたします。
・検量の際、フィッシュバッカンに7匹を超えるグレが入っている場合、ペナルティの対象となります。試合終了後に各自で上位7匹の選別をしておいてください。
万一、8匹以上入っている場合はスタッフが目視にて大きいものから順に取り出し、ペナルティとして6匹での検量となります。

 

グレの選別は磯の上で行なっていただきます。選別の時間は、試合終了後の後片付けの後、5分間設け、審判が開始・終了を合図します。
7匹を超えるグレが確認された場合は、セミファイナル同様ペナルティがございますので、ご注意ください。
また、測定器具の持ち込みは可能とし、試合中も使用していただいて問題ありません。

皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。