実釣カワハギ

  • カワハギ実釣
  • マルイカ実釣
  • マルイカ実釣
  • その他魚種

Fishing Report 2017 5/25 池田 暁彦

天候     雨のち曇り

ターゲット  カワハギ

船宿名    久比里 巳の助丸

使用ロッド  ステファーノ攻S175

使用リール  スティーレ101PG

PEライン  Mster Ship船 1号 

仕掛け    Stephano幹糸仕掛け アピールノーマル

オモリ    目立ちシンカー25号

 鈎     吸わせ7.5号

______________________________________________

5月25日 久比里 巳の助丸さんにカワハギ釣りに行って来ました。

本当に珍しい事をすると雨が降るんですね

昨日はチームメイトの佐藤さんとデカハギ狙いで前日に約束をして、

朝起きると小雨しとしと、佐藤さんのお話だと連日30㎝オーバーの尺ハギが出ているので船も混んでますと、聞いたので6時前の到着予定で!

4時40分に家に迎えに来てくれました。

予定通りに6時前に到着しましたが、すでに四つ角は席取りされていました。

右舷2番 3番の席を取り、右舷5名 左舷6名で定刻に出船!

雨も降っていたので方舷2 3人と思っていましたが、やっぱり人気のある釣り物ですねー! 尺ハギが一日船中3 4枚も出る事もあるのですから

探見丸のクランプを忘れて、この位置に

この水深でデカハギ狙いは、ステファーノ攻S175&スティーレ101PG

柔らかい調子のロッドがデカハギの突っ込みをいなして、少し緩めにセットしたドラグで、エキサイティングドラグサウンドでしっかりドラグが効いている事が聞こえるので安心してやり取りができます!

朝一の流しから順調に釣れてますが、狙いはデカハギ

この4枚の小さいものでも19㎝あります、お土産サイズですよね!

5枚 6枚 7枚と順調に釣れたんですが、潮止まりが近づきアタリが遠くなり10時半頃に、ちょっと早い昼食タイム。

この後、上げ潮が効きだすと佐藤さんも狙いの・・が!

どちらが本命?

この時期の美味しいお土産ですね!左舷だけでも6杯のタコがオモリを抱いて上がってました。

後半は左舷で良いサイズが出ていました。

この日は、最初は1.5号のシンカーを上の鈎上20㎝にセットしての釣りから開始しましたが、直ぐに軽めに自作集魚板に変更して、ボヨン ボヨンと集魚板を動かして、カワハギにアピールし集魚板の重さだけ穂先に乗せて穂先とラインに出るアタリで聞き合わせをしたり、アタリが出なくても3~5カウントで聞き合わせ、こんな釣り方で一日釣りして25枚ゲットで竿頭でしたが、狙いの尺ハギには出会えませんでした!

この集魚板の釣りは、竿下でも良いですがキャストして広範囲に探るとカワハギに出会える率は上がります。

こんな時に遠心ブレーキ付きリールは、トラブルも少なく遠投できて広範囲に探れます!  

エキサイティングドラグサウンド、遠心ブレーキ付きのスティーレお勧めします。

尺ハギ釣りた~い