実釣マルイカ

  • カワハギ実釣
  • マルイカ実釣
  • マルイカ実釣
  • その他魚種

Fishing Report 2017 5/15 飯田 純男

天候 曇り時々晴れ
船宿 小網代 翔太丸
ロッド リアランサーXマルイカ 73 145
ロッド ライトゲームCI4+ アレグロ TYPE73 S140
リール NEWバルケッタ
ミチイト マスターシップ船 0.8号
オモリ 50号
仕掛け 直結6本
————————————-

シマノインストラクター飯田純男です。

ステファーノ試釣会で知り合った中山さん、中村さんとFacebookでお友達の永井さんと永井さんのお友達の金子さんの4人で小網代の翔太丸さんからマルイカ釣りへ行ってきました。

永井さんと金子さんは全く初めてのマルイカ釣りとの事で手持ちのロッドを用意して試釣して頂きました。

釣り方などのアドバイスを船長から聞いて出船です。

船長の話ではマルイカとムギイカが同じように浮いているとの事でタックルは73タイプを選択しました。

開始して少しするとモーニングのプチジアイでマルイカにムギイカ混じりで良い感じで乗ります。

経験者の中山さんは順調に釣り上げていて、初めての永井さんと金子さんもアタリが分かり釣れています。

中村さんは2時間ぐらいゼロが続いたところでアタリの数も少ないようなので仕掛けを差し上げました。

この後、マルイカとムギイカをポツポツ釣り上げてニコニコです。

中盤乗り渋りがありましたが、タナを探りうまく当たると乗ってきます。

タナは様々でしたが海底からオモリを6mほど上げても上のスッテに乗ったりするので海底から10m以上浮いている時もありました。

良型マルイカ

良型ムギイカ

沖上がり間際に触りっぱなしの良い乗りもありまた、次回も!期待が持てる釣行となりました。

そして帰宅後はやはり刺身です!

そしてこの釣行数日前の釣行後に作ったムギイカの肝とマルイカで仕上げた塩辛です!

当日の模様はYouTube 『IidaStyle公式チャンネル』にアップしております。

ロッドの調子やマルイカの探り方などをご参考にして下さい。

https://youtu.be/RDmMibo2n74

https://youtu.be/bLPco3LWTAo